お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


応用音響研究会(EA) [schedule] [select]
専門委員長 浅野 太 (産総研)
副委員長 岩城 正和 (NHK)
幹事 澤田 宏 (NTT), 齊藤 望 (アルパイン)
幹事補佐 中島 弘史 (ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン)

日時 2008年12月 4日(木) 13:00 - 17:30
2008年12月 5日(金) 09:30 - 15:00
議題 一般 
会場名 アルパイン(株) いわき事業所 5号棟 2階 第2会議室 
住所 〒970-1192 いわき市好間工業団地20-1
交通案内 JR 常磐線いわき駅下車.いわき駅前からタクシーで約15分.自家用車の利用も可.常磐自動車道いわき中央インターで高速を降り,すぐの交差点を直進.その後もそのまま約2km直進して左手.
http://www.alpine.com/j/corporate/outline/map/iwaki.html
会場世話人
連絡先
伊勢/丸本,
連絡先(丸本):TEL [0246] 36-4111 (内1562)
他の共催 ◆日本音響学会;電気音響研究会共催
お知らせ ◎第1日目の講演終了後に,“懇親会”を予定しておりますので,是非ご参加ください.また,第2日目の講演終了後には,“見学会”を予定しておりますので,こちらにも是非ご参加ください.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

12月4日(木) 午後 
13:00 - 17:30
(1) 13:00-13:30 音波を用いたMIMO通信の実現に向けた検討 EA2008-101 林 大介柴山秀雄芝浦工大
(2) 13:30-14:00 カーナビゲーション音声の明瞭度向上の検討 EA2008-102 三浦正範近藤和弘井坂秀治山形大
(3) 14:00-14:30 音声入出力経路上に遅延を有する場合のラウドネス補償システムの構成に関する一検討 EA2008-103 丸本 徹鈴木大和齊藤 望アルパイン
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
(4) 14:45-15:15 ヘッドホン聴取時における外耳道伝達関数について EA2008-104 西村竜一竹本浩典加藤宏明NICT/ATR
(5) 15:15-15:45 線形予測を用いて推定されたHRIRの主観評価 ~ 推定HRIRの使用条件による評価の差に関する考察 ~ EA2008-105 青天目真広高根昭一安倍幸治渡邉貫治佐藤宗純秋田県立大
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
(6) 16:00-16:30 自動車室内に適用したモードのアクティブ制御に基づく等化器の構成に関する一検討 EA2008-106 伊勢友彦齊藤 望アルパイン
(7) 16:30-17:00 アクティブコントロールの応用に関する研究 ~ 音場の方向情報制御に関する検討 ~ EA2008-107 垣内章宏尾本 章九大
(8) 17:00-17:30 アクティブコントロールの応用に関する研究 ~ 制御点の移動を考慮したグローカルコントロールの実現に向けて ~ EA2008-108 盛 奈緒尾本 章九大
12月5日(金) 午前 
09:30 - 15:00
(1) 09:30-10:00 非可聴信号の可聴化技術 EA2008-109 蘆原 郁産総研)・桐生昭吾武蔵工大
(2) 10:00-10:30 単一指向性超広帯域マイクロホンのカプセル設計 EA2008-110 小野一穂杉本岳大安藤彰男NHK
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
(3) 10:45-11:15 波面合成法を用いた近接三次元音場再生のシステム試作 EA2008-111 木村敏幸山肩洋子勝本道哲NICT)・岡本拓磨矢入 聡岩谷幸雄鈴木陽一東北大
(4) 11:15-11:45 面振動板の複数点を異なる波形で振動させることによる放射音の指向性制御 ~ 振動板形状と加振点位置が指向性に及ぼす影響 ~ EA2008-112 山肩洋子勝本道哲木村敏幸NICT
  11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
(5) 12:45-13:15 サブバンドピークホールド処理を用いた音源方向推定の検討 EA2008-113 鈴木 敬金田 豊東京電機大
(6) 13:15-13:45 多チャンネル三次元音場再現システムの再生方式の違いによる再現性能評価 EA2008-114 池田雄介榎本成悟ATR)・伊勢史郎京大)・中村 哲ATR
  13:45-14:00 休憩 ( 15分 )
(7) 14:00-15:00 [招待講演]聴覚臨場感の基礎特性 ~ コンテンツ臨場感とシステム臨場感 ~ EA2008-115 小澤賢司山梨大

問合先と今後の予定
EA 応用音響研究会(EA)   [今後の予定はこちら]
問合先 齊藤 望(アルパイン(株))
TEL: (0246) 36 4111, FAX: (0246) 36 8637
E-: non-saito[at]apn.alpine.co.jp 


Last modified: 2008-10-24 21:15:07


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会