電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS) [schedule] [select]
委員長 宮下 英一 (NHK)
担当幹事 清水 治 (富士フイルム)

磁気記録・情報ストレージ研究会(MR)
専門委員長 杉田 龍二 (茨城大)
幹事 稲葉 信幸 (山形大), 小出 大一 (NHK)
幹事補佐 白鳥 聡志 (東芝), 神邊 哲也 (昭和電工)

日時 2013年 7月12日(金) 13:00 - 17:00
議題 固体メモリ・媒体,一般 
会場名 中央大学理工学部後楽園キャンパス 6号館7階 6701会議室 
住所 〒112-8551東京都文京区春日1-13-27
交通案内 東京メトロ丸ノ内線・南北線『後楽園駅』から徒歩5分、または都営三田線・大江戸線『春日駅』から徒歩7分、またはJR総武線『水道橋駅』から徒歩15分
http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_korakuen_j.html
会場世話人
連絡先
中央大学理工学部電気電子情報通信工学科 二本正昭
他の共催 ◆IEEE Mag. Soc. Japan Chapter併催

7月12日(金) 午後 
13:00 - 17:00
(1)
MRIS
13:00-13:50 [招待講演]マイクロ波磁場による垂直媒体の保磁力低減効果 能崎幸雄石田尚子慶大)・添野佳一TDK)・関口康爾慶大
(2)
MRIS
13:50-14:15 L10型規則構造を持つ強磁性合金薄膜の表面平坦性制御 板橋 明大竹 充中大)・桐野文良東京藝術大)・二本正昭中大
(3)
MRIS
14:15-14:40 電気化学的手法により形成した超高記録密度強磁性ナノドットアレイの初期析出過程の解析及び特性評価 ヴォダルツ ジギー間庭佑太萩原弘規本間敬之早大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
(4)
MRIS
14:55-15:20 FeCoB膜の異方性内部応力形成観測と高磁気異方性の関係 林原久憲饒平名礼生中川茂樹東工大
(5)
MRIS
15:20-15:45 バリウムフェライト磁気テープにおける熱安定性パラメータ分布の影響 栗橋悠一清水 治富士フイルム
(6)
MRIS
15:45-16:10 大容量/高速ストレージを実現する3次元相変化メモリ 小林 孝木下勝治笹子佳孝日立
(7)
MRIS
16:10-16:35 恒久的データアーカイブに向けた石英ガラスへの記録再生技術 渡辺康一渡部隆夫塩澤 学今井 亮梅田麻理子日立)・坂倉正明下間靖彦三浦清貴京大
(8)
MRIS
16:35-17:00 スピン注入書き込み技術の進展とノーマリオフコンピューティングへの適用検討 伊藤順一與田博明藤田 忍下村尚治北川英二安部恵子野村久美子野口紘希東芝

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ITE-MMS マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
MR 磁気記録・情報ストレージ研究会(MR)   
問合先  
お知らせ ◎最新情報は,MR研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.or.jp/es/mr/jpn/index.html


Last modified: 2013-07-08 20:21:02


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ITE-MMS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会