電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-11-14 09:50
相対位置情報を利用した無線可視領域における通信を支援する名前解決ミドルウェアの設計と評価
野田厚志九大)・北須賀輝明熊本大)・田頭茂明中西恒夫福田 晃九大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 我々は,近距離無線通信デバイスを用いて,ユーザの視界内に存在する端末と,
一時的にネットワークを形成し,即座に情報交換を実現する無線可視領域通信
(WVAC:Wireless Visible Area Communication)について研究している.本稿で
は,WVAC環境を実現する基盤ソフトウェアの中でも,特に通信相手の特定を支
援するソフトウェアについて焦点を絞り,利用者を効果的に支援する名前解決
ミドルウェアを提案する.WVAC環境において名前解決を効果的に支援する主な
アイデアは,従来の名前を用いることに加えて,周辺端末との相対位置を補助
的に提示することである.提案ミドルウェアは,周辺端末との相対位置を取得/
提供するために次の機能を有する:(1)ミドルウェアの機能を,アプリケーショ
ンが柔軟に利用できるように,シンプルなAPIを提供する.(2) 提案ミドルウェ
アは事前に設定/ 配置が必要な専用サーバを必要としない.(3) キャリブレー
ションを必要とせずに,周辺端末の相対位置情報を取得できる測位手法を採用
している.また,提案ミドルウェアのプロトタイプシステムを構築し,応用プ
ログラムの作成と基礎的な評価を行った.評価の結果から,PDA程度の処理能力
で十分に提案ミドルウェアを稼働できることを示した. 
(英) We have developed wireless visible area communication (WVAC) which is
a wireless communication network that enables users to exchange
information with nearby hosts, especially within the users' visible
area, wherein the underlying network can be locally and temporarily
constructed without the aid of any centralized administration. In
this paper, we discuss software supporting identification of target
hosts in WVAC, and propose name resolution middleware assisting the
user to intuitively identify a target host. The main idea of the
assistance is to present the relative positional relationship among
the neighbor hosts. The middleware possesses the following
characteristics: (1) it provides simple APIs to be easily utilized by
various applications, (2) a dedicated server preliminarily located in
the network is not required to operate it, and (3) it adopts a
positioning method that could estimate the relative locations of
neighbor hosts without any pre-configuration. Finally, we construct a
prototype system and evaluate the middleware using this system. The
results indicate that this middleware can sufficiently work even on
resource-limited mobile devices.
キーワード (和) 無線通信 / 可視領域 / 名前解決 / 相対位置 / / / /  
(英) wireless communication / visible area / name resolution / relative location / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, 2008年11月.
資料番号  
発行日 2008-11-06 (MoMuC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN MoNA  
開催期間 2008-11-13 - 2008-11-14 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Institute of Technology 
テーマ(和) ホームネットワーク,ユビキタスネットワーク,コンテキストアウェア,eコマースおよび一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2008-11-IN-MoMuC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 相対位置情報を利用した無線可視領域における通信を支援する名前解決ミドルウェアの設計と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design and Evaluation of Name Resolution Middleware Using Relative Positional Relationship in Wireless Visible Area Communication 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線通信 / wireless communication  
キーワード(2)(和/英) 可視領域 / visible area  
キーワード(3)(和/英) 名前解決 / name resolution  
キーワード(4)(和/英) 相対位置 / relative location  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野田 厚志 / Atsushi Noda / ノダ アツシ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 北須賀 輝明 / Teruaki Kitasuka / キタスカ テルアキ
第2著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田頭 茂明 / Shigeaki Tagashira / タガシラ シゲアキ
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中西 恒夫 / Tsuneo Nakanishi / ナカニシ ツネオ
第4著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 晃 / Akira Fukuda / フクダ アキラ
第5著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-11-14 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoMuC2008-69 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.290 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MoMuC-2008-11-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会