電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSP研究会 / 次のSP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


音声研究会(SP) [schedule] [select]
専門委員長 小林 隆夫 (東工大)
副委員長 間野 一則 (芝浦工大)
幹事 伊藤 慶明 (岩手県立大), 李 晃伸 (名工大)
幹事補佐 堀 貴明 (NTT), 北村 達也 (甲南大)

日時 2009年 1月29日(木) 13:30 - 18:00
2009年 1月30日(金) 10:00 - 15:55
議題 一般 
会場名 奈良先端科学技術大学院大学 
住所 〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5
交通案内 http://www.naist.jp/accessmap/index_j.html
会場世話人
連絡先
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 戸田智基
0743-72-5282
他の共催 ◆日本音響学会音声研究会共催,IEEE Signal Processing Society Japan Chapter 協賛

1月29日(木) 午後 
13:30 - 15:35
(1) 13:30-13:55 括弧表現に基づくWebテキストマイニングを用いた流行語への自動読み付与の提案 三宅純平竹内翔大川波弘道猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大
(2) 13:55-14:20 複数の言語情報を用いたCRFによる音声認識誤りの検出 松本智彦佐古 淳滝口哲也有木康雄神戸大
(3) 14:20-14:45 信頼度基準による解探索打ち切りに基づく超早音声認識 小島 弘南角吉彦李 晃伸徳田恵一名工大
(4) 14:45-15:10 耐雑音音声認識のためのハフ変換による基本周波数情報抽出の高速化 安井英己篠田浩一古井貞煕東工大)・岩野公司武蔵工大
(5) 15:10-15:35 統計的対話モデルを用いたWFSTに基づく音声対話システム 堀 智織大竹清敬翠 輝久柏岡秀紀中村 哲NICT/ATR
  15:35-15:50 休憩 ( 15分 )
1月29日(木) 午後 
15:50 - 16:50
(6) 15:50-16:50 [招待講演]音声翻訳システムの研究開発 中村 哲NICT/ATR
1月29日(木) 午後 
16:50 - 18:00
  - 音情報処理学講座 鹿野研 見学
1月30日(金) 午前 
10:00 - 12:40
(7) 10:00-10:25 肉伝導音声変換のための音響特性補正法 宮本大輔中村圭吾戸田智基猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大
(8) 10:25-10:50 調音モデルによるパルス密度を用いた音声合成回路 小瀧 浩野中 淳田向 権関根優年東京農工大
(9) 10:50-11:15 相互相関関数の部分強調によるロボット動作音混入音声からの話者方向の同定 沼波 宰川端 豪関西学院大
  11:15-11:25 休憩 ( 10分 )
(10) 11:25-11:50 有声度推定及びピッチ推定用テンプレート作成のためのクラスタリング 片口陽介宮林穎夫富山商船高専
(11) 11:50-12:15 言語情報のみを用いた音節クラスタリングの音節波形接続型音声合成法への適用 植村和久村上仁一池原 悟鳥取大
(12) 12:15-12:40 FWFモデルを用いた複数素片選択融合方式による音声合成 森中 亮田村正統森田眞弘籠嶋岳彦東芝
  12:40-13:40 昼食 ( 60分 )
1月30日(金) 午後 
13:40 - 14:40
(13) 13:40-14:40 [招待講演]任意の話者を対象とする統計的声質変換・制御法 戸田智基奈良先端大
1月30日(金) 午後 
14:40 - 15:55
(14) 14:40-15:05 確率的線形回帰混合モデルを用いた音声変換 喬 宇齋藤大輔峯松信明東大
(15) 15:05-15:30 参照話者を用いた多対多固有声変換法 大谷大和戸田智基猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大
(16) 15:30-15:55 スペクトル系列の最尤推定に基づく短遅延声質変換法 村松敬司大谷大和戸田智基猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大

問合先と今後の予定
SP 音声研究会(SP)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2008-11-19 12:41:52


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSP研究会 / 次のSP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会