お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 高坂 拓司 (中京大)
副委員長 常田 明夫 (熊本大)
幹事 松下 春奈 (香川大), 吉岡 大三郎 (崇城大)
幹事補佐 加藤 秀行 (大分大), 横井 裕一 (長崎大)

回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 佐藤 弘樹 (ソニーLSIデザイン)
副委員長 前田 義信 (新潟大)
幹事 下田 真二 (ソニーLSIデザイン), 伊藤 尚 (富山高専)
幹事補佐 山口 基 (テクノプロ), 中村 洋平 (日立), 佐藤 隆英 (山梨大), 相原 康敏 (村田製作所)

日時 2021年10月14日(木) 10:00 - 16:40
2021年10月15日(金) 10:00 - 14:15
議題 一般 
会場名 オンライン開催 
他の共催 ◆IEEE Circuits and Systems Society Japan Chapter(IEEE CASS JC)協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(CAS研究会, NLP研究会)についてはこちらをご覧ください.

10月14日(木) 午前  CAS1
座長: イスラム マーフズル(京都大学)
10:00 - 12:05
(1) 10:00-10:25 カルマンフィルタを用いたリチウムイオン蓄電池充電率推定精度向上の検討 CAS2021-17 NLP2021-15 鈴木慶一郎太田秀星塩原孝弘福井正博立命館大
(2) 10:25-10:50 全域通過特性に基づく非整数遅延ディジタルフィルタの係数量子化に対する性能評価 CAS2021-18 NLP2021-16 越田俊介八戸工大
(3) 10:50-11:15 指定した位置に伝送零点をもつヒルベルト変換器の一設計法 CAS2021-19 NLP2021-17 大畠陽平高尾圭祐名取隆廣相川直幸東京理科大
(4) 11:15-11:40 RF電力増幅器の利得増加現象を再現するAM-AMビヘイビアモデル CAS2021-20 NLP2021-18 田中 聡村田製作所
(5) 11:40-12:05 再定式化されたマクスウェル方程式と同軸線路 CAS2021-21 NLP2021-19 永井信夫北大名誉教授)・真田博文北海道科学大)・谷萩隆嗣信号処理技研
10月14日(木) 午後  NLP1
座長: 藤坂尚登(広島市大)
13:00 - 14:40
(6) 13:00-13:25 Social Networking Serviceのネットワーク構造と情報拡散様式に着想を得たLiquid State Machineの神経活動修飾による情報保持能力の向上 CAS2021-22 NLP2021-20 古屋洸迪佐村俊和山口大
(7) 13:25-13:50 多項式回帰を用いた時系列データからのリミットサイクルの位相関数の推定 CAS2021-23 NLP2021-21 名村憲尚中尾裕也東工大
(8) 13:50-14:15 塩類風化によるパタン形成の数理モデル CAS2021-24 NLP2021-22 千葉曜矢倉田耕治琉球大
(9) 14:15-14:40 入れ子のMMOs Part III CAS2021-25 NLP2021-23 岡崎秀晃・○稲葉直彦湘南工科大)・高坂拓司中京大)・坪根 正長岡技科大
  14:40-15:00 休憩 ( 20分 )
10月14日(木) 午後  CAS2
座長: 相川 直幸(東京理科大学)
15:00 - 16:40
(10) 15:00-15:25 Social Forceモデルによる避難シミュレーションへのパーソナルスペース縮小の導入 CAS2021-26 NLP2021-24 中村紀香大代浩一朗石坂空大伊藤 尚富山高専
(11) 15:25-15:50 IoT屋内避難誘導システム評価のためのマルチエージェントシミュレーション CAS2021-27 NLP2021-25 大代浩一朗中村紀香石坂空大伊藤 尚富山高専
(12) 15:50-16:15 ニューラルネットワークとビットワイズニューラルネットワークによる敵対的生成ネットワークの構築 CAS2021-28 NLP2021-26 松野匠真ゴーチェ ロヴィック有明高専
(13) 16:15-16:40 HDLRubyを用いたFM音源の回路の実装、評価 CAS2021-29 NLP2021-27 福永侑衣斗ゴーチェ ロヴィック有明高専
10月15日(金) 午前  NLP2
座長: 松下春奈(香川大)
10:00 - 11:40
(14) 10:00-10:25 2値離散時間モデルを基にした電気回路網に対応する量子力学系の考察 CAS2021-30 NLP2021-28 藤坂尚登広島市大
(15) 10:25-10:50 GPSAを用いた複数トラス構造の同時設計手法の開発 CAS2021-31 NLP2021-29 朝日明彦山仲芳和吉田勝俊宇都宮大
(16) 10:50-11:15 GPSAを用いた歯車列設計問題の複数解探索 CAS2021-32 NLP2021-30 若原 聡山仲芳和吉田勝俊宇都宮大
(17) 11:15-11:40 進化と信号雑音比 ~ ヒト知能進化は生命進化の一部をなす ~ CAS2021-33 NLP2021-31 得丸久文著述業
10月15日(金) 午後  CAS3
座長: 渡邊 義和(NEC)
13:00 - 14:15
(18) 13:00-13:25 Sequence-tripleを用いた積み込み・積み下ろしのある積み付けの探索手法 CAS2021-34 NLP2021-32 鈴木大輝高橋俊彦新潟大
(19) 13:25-13:50 Theoretical and Experimental Analysis of Traveling Salesman Walk Problem CAS2021-35 NLP2021-33 Yasuhiro TakashimaUniv. of Kitakyushu)・Yuichi NakamuraNEC
(20) 13:50-14:15 A reconsideration of shortest path-based routing on wireless sensor network CAS2021-36 NLP2021-34 Yoshihiro KanekoMayu OkumuraNozomi TakedaGifu Univ.

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 松下 春奈(香川大学)
E-: ieee 
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 下田真二(ソニーLSIデザイン)
TEL +81-50-3140-0964
E-: SnSny 
お知らせ ◎回路とシステム研究会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しています。優秀な学生発表には、1月の研究会において賞状&副賞の贈呈を行います。ふるってお申し込み下さい。受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者の方です。詳しくは幹事までお問い合わせください。皆様のご投稿をお待ちしております。


Last modified: 2021-10-12 10:01:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会