お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / 次のRECONF研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF) [schedule] [select]
専門委員長 末吉 敏則
副委員長 名古屋 彰, 佐藤 友美
幹事 弘中 哲夫, 柴田 裕一郎
幹事補佐 飯田 全広

日時 2005年 5月12日(木) 09:30 - 18:15
2005年 5月13日(金) 09:00 - 18:15
議題 リコンフィギャラブルシステム,一般 
会場名 京都大学百周年時計台記念館国際交流ホールII 
住所 〒606-8501 京都市左京区吉田本町
交通案内 http://www.kyoto-u.ac.jp/access/kmap/map6r_y.htm
お知らせ ◎初日(5月12日)研究会終了後,懇親会を予定していますのでご参加ください。

5月12日(木) 午前  設計手法と高性能化
09:30 - 12:00
(1) 09:30-10:00 LSIテストにおける再構成可能な埋込み展開器について 佐伯友之市原英行井上智生広島市大
(2) 10:00-10:30 チップ面積及び遅延の削減を目的としたクラスタリングツールの開発 木幡雅貴飯田全広末吉敏則熊本大
(3) 10:30-11:00 階層的メモリ構成を有する動的再構成可能プロセッサのための実行サイクル数最小化手法の提案 谷口一徹上田恭子坂主圭史武内良典今井正治阪大
(4) 11:00-11:30 FPGAを用いたSMTプロセッサの実現と再構成可能キャッシュメモリの検討 小笠原嘉泰東京農工大)・加藤義人東京農工大/ソニー)・大和仁典東京農工大/東芝)・佐藤未来子笹田耕一内倉 要並木美太郎中條拓伯東京農工大
(5) 11:30-12:00 Signatureを用いたフェーズ分類手法の改良とキャッシュの電力削減への応用 上野裕也ルォン ディン フォン東大)・高田正法田代大輔日立)・坂井修一東大
5月12日(木) 午後  特別招待講演I
13:00 - 14:00
(6) 13:00-14:00 [招待講演]VLSI方式設計についての概観 中村行宏京大
5月12日(木) 午後  リコンフィギャラブル応用I
14:00 - 15:30
(7) 14:00-14:30 ヒープ木を用いた確率モデル生化学シミュレータのFPGAへの実装 吉見真聡長名保範岩岡 洋福島知紀慶大)・舟橋 啓広井賀子JST)・柴田裕一郎岩永直樹長崎大)・北野宏明JST)・天野英晴慶大
(8) 14:30-15:00 FPGAを用いた生化学シミュレータにおける反応速度関数スケジューリングに関する検討 岩永直樹柴田裕一郎長崎大)・吉見真聡長名保範岩岡 洋福島知紀天野英晴慶大)・舟橋 啓広井賀子北野宏明JST)・小栗 清長崎大
(9) 15:00-15:30 FPGAを用いた生化学シミュレータReCSiP向けの数値積分機構の実装と評価 長名保範吉見真聡岩岡 洋慶大)・舟橋 啓広井賀子JST)・柴田裕一郎岩永直樹長崎大)・北野宏明JST)・天野英晴慶大
  15:30-15:45 休憩 ( 15分 )
5月12日(木) 午後  デバイスアーキテクチャI
15:45 - 18:15
(10) 15:45-16:15 Flex Power FPGAの動作スピードと消費電力の解析 ~ 回路レベルからチップレベルまで ~ 日置雅和河並 崇産総研)・堤 利幸明大)・中川 格関川敏弘小池汎平産総研
(11) 16:15-16:45 Flex Power FPGAにおけるしきい値電圧制御のための面積オーバヘッド評価 河並 崇日置雅和産総研)・堤 利幸産総研/明大)・中川 格関川敏弘小池汎平産総研
(12) 16:45-17:15 Small-World Network化配線構造の遅延削減効果についての評価 月足 彌熊本大)・飯田全広熊本大/JST)・末吉敏則熊本大
(13) 17:15-17:45 再構成型PARSアーキテクチャのための下流系コンパイラによる配置配線処理を考慮したコードスケジューリング 羽田隆二竹内 健福田 健谷川一哉弘中哲夫広島市大
(14) 17:45-18:15 自己再構成デバイスの粒度検討のためのプラットフォーム構築 神山真一森江太士中原健太郎京大)・泉 知論立命館大)・越智裕之中村行宏京大
5月13日(金) 午前  リコンフィギャラブルシステム
09:00 - 12:00
(15) 09:00-09:30 再構成可能コンピューティングのための実環境を考慮した評価用テストベッドRCPII 下尾浩正山脇 彰岩根雅彦九工大
(16) 09:30-10:00 Reconfigurable Systemにおけるナンバープレート認識アルゴリズムの実装 金森飛匡福田静人慶大)・味岡義明エッチャンデス)・新井正敏カルソニックカンセイ)・橋本真也メイテック)・天野英晴慶大
(17) 10:00-10:30 並列演算に向けたナンバー認識の実験 新井正敏カルソニックカンセイ)・橋本真也メイテック)・味岡義明エッチャンデス)・金森飛匡福田静人天野英晴慶大
(18) 10:30-11:00 リコンフィギャラブル三次元FFT専用プロセッサ 佐々木 徹アプリオリ・マイクロシステムズ)・長嶋雲兵産総研
(19) 11:00-11:30 並列再構成画像処理システム用データ供給系 若谷彰良甲南大)・廉田 浩九大
(20) 11:30-12:00 物理計算のための並列リコンフィギャラブルシステムの開発 濱田 剛中里直人理研
5月13日(金) 午後  特別招待講演II
13:00 - 14:00
(21) 13:00-14:00 [招待講演]SoC組み込み用途に適したプログラマブルデバイス技術 中島雅美野田英行有本和民ルネサステクノロジ
5月13日(金) 午後  デバイスアーキテクチャII
14:00 - 15:30
(22) 14:00-14:30 SIMD型アクセラレータのJPEG2000エンコーダによる性能評価 瀬上史明熊本大)・菰田康造熊本大/ルネサステクノロジ)・飯田全広久我守弘熊本大)・野田英行中島雅美ルネサステクノロジ)・末吉敏則熊本大
(23) 14:30-15:00 単純なSIMD演算の組み合せによる高速実数演算の実現 山崎博之飯田全広熊本大)・水本勝也山本 治ルネサステクノロジ)・末吉敏則熊本大
(24) 15:00-15:30 テンプレート再構成法の提案 鈴木正康・○天野英晴慶大
  15:30-15:45 休憩 ( 15分 )
5月13日(金) 午後  リコンフィギャラブル応用II
15:45 - 18:15
(25) 15:45-16:15 動的リコンフィギャラブルプロセッサDRPに適した固定小数演算方法の検討 宮田美和柴田裕一郎小栗 清長崎大
(26) 16:15-16:45 動的リコンフィギャラブルデバイスDRPを用いた音源分離フィルタの実装と評価 黒瀧俊輔鈴木紀章慶大)・中臺一博ホンダイリサーチインスティチュートジャパン)・奥乃 博京大)・天野英晴慶大
(27) 16:45-17:15 動的再構成可能デバイスPCA-2への逆誤差伝搬法の実装 大塚朋子倉田圭吾北道淳司黒田研一会津大
(28) 17:15-17:45 三次元積層型リコンフィギャラブル画像処理プロセッサを用いたロボットビジョンシステム 杉村武昭出口 淳小西雄太中谷好博福島誉史近野 敦栗野浩之内山 勝小柳光正東北大
(29) 17:45-18:15 信頼度を導入したリコンフィギュラブル相互診断型センサーネットワーク 藤原 健小松謙介高橋浩之中沢正治東大

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分
特別招待講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
RECONF リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF)   [今後の予定はこちら]
問合先 熊本大学工学部数理情報システム工学科
飯田 全広
E-: ii-u
TEL: 096-342-3649 FAX: 096-342-3649 


Last modified: 2005-03-25 23:30:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[RECONF研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / 次のRECONF研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会