電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 山本 幹 (関西大)
副委員長 木村 丈治 (NTT西日本)
幹事 三好 匠 (芝浦工大), 上田 清志 (NTT)
幹事補佐 池邉 隆 (NTT)

情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 森川 博之 (東大)
副委員長 鈴木 光 (NTT)
幹事 秋葉 淳哉 (NTT), 今井 尚樹 (KDDI研)
幹事補佐 田村 高廣 (NTT), 井上 伸二 (広島市大)

通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 石原 智宏 (富士通研)
副委員長 上田 裕巳 (東京工科大)
幹事 和泉 勇治 (東北大), 池田 博樹 (日立)

日時 2009年 9月10日(木) 10:00 - 17:35
2009年 9月11日(金) 10:00 - 16:35
議題 ポストIPネットワーキング,ネットワークモデル,インターネットトラヒック,TCP/IP,マルチメディア通信,ネットワーク管理、リソース管理,プライベートネットワーク,NW安全性および一般 
会場名 東北大学電気通信研究所(片平キャンパス) 
住所 宮城県仙台市青葉区片平2丁目1-1
交通案内 JR仙台駅から徒歩20分、または地下鉄五橋駅北2番出入口から徒歩約8分
http://www.riec.tohoku.ac.jp/access/index-j.shtml
会場世話人
連絡先
東北大学電気通信研究所 菅沼拓夫
お知らせ ◎初日(9月10日(木))研究会終了後に懇親会を予定しております。是非ともご参加ください。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

9月10日(木) 午前  IN1 (A会場:2号館4階 大会議室)
座長: 中村 匡秀
10:00 - 11:40
(1)
IN
10:00-10:25 健康支援システムにおける生体情報の効果的な獲得手法の設計 IN2009-39 小林有佑和泉 諭高橋秀幸菅沼拓夫木下哲男白鳥則郎東北大
(2)
IN
10:25-10:50 ネットワークセントリックなアプローチを用いたロボット制御のためのソフトウェアアーキテクチャ IN2009-40 松岡幸一下倉宗幸太田 理創価大
(3)
IN
10:50-11:15 同期型エージェント協調を用いた非同期型コミュニケーションの支援システム IN2009-41 岡野光祐酒徳 哲笹井一人北形 元木下哲男東北大
(4)
IN
11:15-11:40 共生型3次元仮想空間の構成とその応用に関する一考察 IN2009-42 野口博司高橋秀幸菅沼拓夫白鳥則郎東北大
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
9月10日(木) 午後  IN2 (A会場:2号館4階 大会議室)
座長: 今井 尚樹
13:00 - 14:40
(5)
IN
13:00-13:25 Performance Evaluation of iSCSI Protocol with Automatic Parallelism Tuning on SINET3 with Layer-1 Bandwidth on Demand Service IN2009-43 Jakkapan KittananunKing Mongkut's Univ. of Tech.)・Fumito InoueHiroyuki OhsakiOsaka Univ.)・Yoshihiro NomotoNTT SI Lab.)・Makoto ImaseOsaka Univ.
(6)
IN
13:25-13:50 2ホップ無線CSMAシステムにおけるネットワークコーディングの性能評価 IN2009-44 梅原大祐田野 哲守倉正博京大)・杉山隆利NTT
(7)
IN
13:50-14:15 遷移確率を直接用いたトラヒックシミュレーション手法の検討 IN2009-45 豊島 鑑NTT
(8)
IN
14:15-14:40 モバイルネットワーク環境におけるネットワーク構成情報の可視化手法の提案 IN2009-46 阿部春彦中村直毅菅沼拓夫東北大)・Mansfield Keeni Glennサイバーソリューションズ)・白鳥則郎東北大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
9月10日(木) 午後  IN3 (A会場:2号館4階 大会議室)
座長: 猿田 和樹
14:55 - 16:35
(9)
IN
14:55-15:20 提携形ゲームを用いたVoDサービスにおけるISP連携の提案 IN2009-47 上山憲昭川原亮一長谷川治久NTT
(10)
IN
15:20-15:45 VPN間接続管理システムの提案 IN2009-48 小山高明唐澤秀一岸 和宏水野伸太郎岩村相哲NTT
(11)
IN
15:45-16:10 VPN設定情報配信システムの提案 IN2009-49 菊地能直小山高明下村道夫NTT
(12)
IN
16:10-16:35 SIP-Web間セッション連携におけるコンテンツ共有制御方式の検討 IN2009-50 片岡春乃外山将司末田欣子NTT)・水野 修工学院大)・高橋健司NTT
  16:35-16:50 休憩 ( 15分 )
9月10日(木) 午後  招待講演(A会場:2号館4階 大会議室)
16:50 - 17:35
(13)
共通
16:50-17:35 [招待講演]NGN技術の現状 NS2009-68 IN2009-51 CS2009-37 相原正夫NTT東日本
9月10日(木) 午前  NS1 (B会場:2号館2階 W214)
座長: 西園 敏弘
10:00 - 11:40
(14)
NS
10:00-10:25 トラヒック監視による帯域管理方式の検討 NS2009-60 山崎裕史茶木愼一郎NTT
(15)
NS
10:25-10:50 動的性能制御可能なルータに対するトラフィック予測方式 NS2009-61 日高 稔矢崎武己山田雅毅日立)・林 剛久アラクサラネットワークス
(16)
NS
10:50-11:15 状態空間モデルを用いたネットワークトラヒックの成分分解 NS2009-62 天野康浩八名和夫法政大
(17)
NS
11:15-11:40 広域劣品質無線通信でのユーザ間公平性を考慮した損失パケット復元方式 NS2009-63 久松賢志九工大)・田村 瞳鶴 正人九工大/NICT)・尾家祐二九工大
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
9月10日(木) 午後  CS1 (B会場:2号館2階 W214)
13:00 - 14:40
(18)
CS
13:00-13:25 電力使用量予測機能を備えた電力監視システムの開発 CS2009-33 高木博宣藤井雅弘渡辺 裕宇都宮大
(19)
CS
13:25-13:50 電波強度を用いた人検知システムの開発 CS2009-34 林原めぐみ藤井雅弘渡辺 裕宇都宮大
(20)
CS
13:50-14:15 メッセージの送受信特性に基づいたネットワークアプリケーション識別に関する一考察 CS2009-35 和泉勇治塚辺有哉東北大)・角田 裕東北工大)・根元義章東北大
(21)
CS
14:15-14:40 ログの重要度に基づく優先キューイングと集約による無線リンクを考慮したログ転送の効率化 CS2009-36 角田 裕東北工大)・真下浩平和泉勇治根元義章東北大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
9月10日(木) 午後  NS2 (B会場:2号館2階 W214)
座長: 勝部 泰弘
14:55 - 16:35
(22)
NS
14:55-15:20 屋内高速電力線通信(PLC)に適したネットワーク協調型TCPレート制御手法に関する研究 NS2009-64 三次祐輔桑原 光水谷幹男塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大
(23)
NS
15:20-15:45 10ギガビットイーサネットを用いた精密なパケットスケジューリング機構の開発 NS2009-65 高野了成工藤知宏児玉祐悦岡崎史裕産総研
(24)
NS
15:45-16:10 モバイルアドホックネットワークにおける攻撃ノードの認証削除に関する考察 NS2009-66 朴 潔西山大樹加藤 寧東北大
(25)
NS
16:10-16:35 Ad-hoc環境におけるMalware拡大の抑制に関する一手法 NS2009-67 山下 仁中野敬介仙石正和新潟大
  16:35-16:50 休憩 ( 15分 )
9月11日(金) 午前  NS3 (A会場:2号館4階 大会議室)
座長: 塩田 茂雄
10:00 - 11:40
(26)
NS
10:00-10:25 マルチネットワーク統合型データ転送方式の性能評価 NS2009-69 永田 晃山村新也NICT)・鶴 正人九工大
(27)
NS
10:25-10:50 AIR-NMSにおける能動化されたネットワーク管理知識の組織化・協調方式 NS2009-70 高橋優介三杉大輔東北大)・高橋晶子仙台電波高専)・笹井一人阿部 亨木下哲男東北大
(28)
NS
10:50-11:15 アクティブリンクを最小化する経路選択によるネットワークの省電力化 NS2009-71 有田一史田村 瞳池永全志尾家祐二九工大
(29)
NS
11:15-11:40 大規模メッシュネットワークにおけるデータ収集機構の設計及び実フィールド評価 NS2009-72 黒澤怜志石橋孝一川端孝史久保田 仁城倉義彦三菱電機
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
9月11日(金) 午後  CS2 (A会場:2号館4階 大会議室)
13:00 - 14:40
(30)
CS
13:00-13:25 10G-EPON用バースト受信機の開発と評価 CS2009-38 栖川 淳真下大輔池田博樹武井政比斗松平信洋日立
(31)
CS
13:25-13:50 N:M負荷分散方式を適用したPONの高信頼化の検討 CS2009-39 光井 隆坂本 健可児淳一鈴木謙一吉本直人NTT
(32)
CS
13:50-14:15 最大尤度軟判定受信技術を用いた光CDMA方式の提案 CS2009-40 桐原誉人三鬼準基金子 慎木村秀明葉玉寿弥NTT
(33)
CS
14:15-14:40 ミッドサイズな符号長に適した消失訂正符号の提案とクラウドコンピューティングでの高速データ転送への適用 CS2009-41 亀山裕亮佐沢真一佐藤裕一富士通研
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
9月11日(金) 午後  NS4 (A会場:2号館4階 大会議室)
座長: 宮保 憲治
14:55 - 16:35
(34)
NS
14:55-15:20 オーバレイネットワークにおけるアトラクタ選択モデルを用いたマルチパス経路制御手法の提案と評価 NS2009-73 井上貴博若宮直紀村田正幸阪大
(35)
NS
15:20-15:45 BFを用いたフロー同定によるP2Pパケットキャッシュ効率の改善手法 NS2009-74 佐々木健吾中尾彰宏東大
(36)
NS
15:45-16:10 重要ノード発見のための大規模ネットワークの可視化 NS2009-75 宮村(中村) 浩子原子力機構)・大坐畠 智電通大)・中尾彰宏東大)・川島幸之助東京農工大)・鈴木喜雄原子力機構
(37)
NS
16:10-16:35 Shareネットワークにおけるコンテンツポイズニングの適用と評価 NS2009-76 吉田雅裕東京農工大)・大坐畠 智電通大)・中尾彰宏NICT/東大)・川島幸之助東京農工大
9月11日(金) 午前  IN4 (B会場:2号館2階 W214)
座長: 今井 尚樹
10:25 - 11:40
(38)
IN
10:25-10:50 歩行者-車両衝突回避支援システム(P-VCASS)の開発 IN2009-52 藤本和史山口良太中西優喜和田友孝岡田博美関西大
(39)
IN
10:50-11:15 災害時における被災者の緊急避難行動パターンに基づくERUCシステムの開発 IN2009-53 山根明典岡田 力宮本亮祐山田祐輝早川洋平森 和也和田友孝関西大)・大月一弘神戸大)・岡田博美関西大
(40)
IN
11:15-11:40 災害発生時の被災者避難行動による非常状態検出技術の開発 IN2009-54 山田祐輝岡田 力宮本亮祐山根明典早川洋平森 和也和田友孝関西大)・大月一弘神戸大)・岡田博美関西大
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
9月11日(金) 午後  IN5 (B会場:2号館2階 W214)
座長: 後藤 雅徳
13:00 - 14:40
(41)
IN
13:00-13:25 IPsec NAT TraversalへのソースアドレスベースNATの適用 ~ NAT下でのP to P IPsecの実現 ~ IN2009-55 松浦克智NTT)・加藤聰彦電通大
(42)
IN
13:25-13:50 公開鍵分散管理を目的としたオーバーレイネットワーク適応型構成法の設計 IN2009-56 中山誠也東北大)・武田敦志東北文化学園大/東北大)・北形 元チャクラボルティ デバシシュ白鳥則郎東北大
(43)
IN
13:50-14:15 Considerations (4) on New Generation Network AKARI V-1.1
-- How to build Overlay network over AKARI common network using Network overlay structure --
IN2009-57
Shoji MiyaguchiRetired from NTT
(44)
IN
14:15-14:40 OBSネットワークにおける動的トンネリングを用いた負荷分散法 IN2009-58 高橋良輔三横建太朗西野嘉洋長野高典関西大)・崔 永福東明大)・岡田博美関西大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
9月11日(金) 午後  IN6 (B会場:2号館2階 W214)
座長: 秋葉 淳哉
14:55 - 16:35
(45)
IN
14:55-15:20 長期間のネットワーク計測のための高効率トラフィックデータ管理システム IN2009-59 有馬 亮佐藤彰洋笹井一人北形 元木下哲男東北大
(46)
IN
15:20-15:45 ネットワークモビリティ環境における監視トラフィックの流量制御方式 IN2009-60 丸山貴史中村直毅菅沼拓夫白鳥則郎東北大
(47)
IN
15:45-16:10 蓄積映像配信における統合レート制御方式 IN2009-61 吉田裕志野上耕介谷口邦弘NEC
(48)
IN
16:10-16:35 VoIP品質を保証するための動的MACフレーム受信機会制御 IN2009-62 原田裕一小松真弓塩田茂雄阪田史郎千葉大)・平野由美村瀬 勉NEC

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
池邉隆(NTT)
TEL0422-59-4246,FAX0422-59-3276
上田清志(NTT)
TEL0422-59-3564 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事及び幹事補佐
秋葉 淳哉 (NTT)
TEL 03-5205-5728, FAX 03-5205-5369
田村 高廣 (NTT)
TEL 0422-59-3232, FAX 0422-59-3181
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎なお,原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となります.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 和泉勇治(東北大学大学院情報科学研究科)
TEL 022-795-5846, FAX 022-795-5850
池田博樹 (日立製作所)
TEL 042-323-1111, FAX 042-327-7740
E-: n2009n 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/


Last modified: 2009-09-10 09:56:32


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IN研究会のスケジュールに戻る]   /   [CS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会