電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のED研究会 / 次のED研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電子デバイス研究会(ED) [schedule] [select]
専門委員長 原 直紀 (富士通研)
副委員長 前澤 宏一 (富山大)
幹事 葛西 誠也 (北大), 松永 高治 (NEC)
幹事補佐 鈴木 寿一 (北陸先端大), 新井 学 (新日本無線)

日時 2014年12月22日(月) 13:05 - 19:15
2014年12月23日(火) 09:00 - 15:25
議題 ミリ波・テラヘルツ波デバイス・システム 
会場名 東北大学電気通信研究所 片平北キャンパス ナノ・スピン総合研究棟4階 カンファレンスルーム 
住所 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
交通案内 地下鉄五橋駅下車。北2番の出入口より地上へ、徒歩約8分。
http://www.riec.tohoku.ac.jp/access/index-j.shtml
会場世話人
連絡先
ブロードバンド工学研究部門 尾辻 泰一
022-217-6104
他の共催 ◆協賛: 電子情報通信学会・テラヘルツ応用システム時限研究専門委員会
お知らせ ◎22日の研究会終了後、午後5時45分から懇親会を予定していますのでご参加ください。

12月22日(月) 午後 
13:05 - 19:15
(1) 13:05-13:45 [招待講演]Review on recent progress in THz communications Ho-Jin SongTakuro TajimaMakoto YaitaNTT
(2) 13:45-14:10 トンネルデバイスを用いた簡易構成テラヘルツ超広帯域通信のための送信器側モデルと特性解析 浅川澄人山倉裕和加藤優斗伊森香織斉藤光史須原理彦首都大東京
(3) 14:10-14:35 InGaAsチャネルHEMT及びグラフェンチャネルFETを用いたミリ波帯フォトミキシング 川崎鉄哉吉田智洋菅原健太Adrian Dobroiu渡辺隆之杉山弘樹若生洋由希東北大)・可児淳一寺田 純桑野 茂NTT)・吾郷浩樹河原憲治九大)・岩月勝美末光哲也尾辻泰一東北大
(4) 14:35-15:00 90GHz帯におけるInGaAs/InAlAs HEMTの出力特性 渡邊一世NICT)・遠藤 聡NICT/富士通研)・笠松章史NICT)・三村高志NICT/富士通研
(5) 15:00-15:25 種々の形状の埋め込みゲートを有するInAlAs/InGaAs HEMTのモンテカルロ計算 遠藤 聡NICT/富士通研)・渡邊一世笠松章史NICT)・三村高志富士通研/NICT
  15:25-15:45 休憩 ( 20分 )
(6) 15:45-16:10 Development of Frequency-Tunable Narrowband Time-Domain Terahertz Wave Generation System Roy SouravCaihong ZhangOsaka Unv.)・Yuri AvetisyanYerevan State Univ.)・Iwao KawayamaHironaru MurakamiMasayoshi TonouchiOsaka Unv.
(7) 16:10-16:35 高出力テラヘルツ波パラメトリック光源を用いたパイロ検出器の感度較正法の確立に向けて 瀧田佑馬理研)・柴 直孝静岡大)・野竹孝志縄田耕二時実 悠林 伸一郎理研)・廣本宣久静岡大)・南出泰亜理研
(8) 16:35-17:00 テラヘルツ波反射イメージングによる銅板表面亀裂の定量的検出 高橋星也田邉匡生前田健作浜野知行中嶋かおり小山 裕東北大
(9) 17:00-17:25 テラヘルツ分光によるナイロン6の物性評価 鈴木 晴石井伸弥大谷知行保科宏道理研
  17:45-19:15 懇親会 ( 90分 )
12月23日(火) 午前 
09:00 - 15:25
(10) 09:00-09:40 [招待講演]アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計用超伝導受信機の開発 鵜澤佳徳NICT
(11) 09:40-10:05 GaAsSbトンネルダイオードのドーピング制御による170GHzミリ波感度の向上 高橋 剛佐藤 優中舎安宏芝 祥一原 直紀岩井大介富士通研
(12) 10:05-10:30 非対称二重格子ゲート高電子移動度トランジスタを用いたプラズモニックテラヘルツ検出の広帯域特性 佐藤 昭ステファン ボーバンガ トムベット渡辺隆之川﨑鉄哉末光哲也東北大)・デニス ファティエフヴャチェスラフ ポポフコテルニコフ無線電子工学研(サラトフ支部))・南出泰亜伊藤弘昌理研)・ドミニク コキラヴォイチェック クナップモンペリエ第二大)・ギローム ドュコーナマイクロエレクトロニクス研)・尾辻泰一東北大
(13) 10:30-11:10 [招待講演]純粋3準位レーザ構造を用いたGaN系テラヘルツ量子カスケードレーザの実現 寺嶋 亘平山秀樹理研
(14) 11:10-11:35 Modulation barrier AlGaAs/GaAs quantum cascade laser operating at 3.7 THz Tsung-Tse LinHideki HirayamaRIKEN
(15) 11:35-12:00 スロット結合パッチアンテナを集積した超小型共鳴トンネルダイオードテラヘルツ発振器 笠木浩平大島直到鈴木左文浅田雅洋東工大
  12:00-13:30 昼食 ( 90分 )
(16) 13:30-14:10 [招待講演]グラフェン/半導体接合からのテラヘルツ波放射特性 川山 巌阪大
(17) 14:10-14:35 金属メッシュ付き単層グラフェンからの増幅されたテラヘルツ波放射 板津太郎佐野栄一北大)・矢部裕平Victor Ryhzii尾辻泰一東北大
(18) 14:35-15:00 蒸気圧制御温度差液相成長法によるTHz発生用GaSe結晶の成長とその評価 鈴木康平長井悠輝山本邦彦佐藤陽平前田健作齊藤恭介小山 裕東北大
(19) 15:00-15:25 ゲルマニウム結晶のアニール処理によるテラヘルツ波光源の出力向上 中里祐輔バーラセカラン スンダララジャン前田健作小山 裕東北大

講演時間
一般講演発表 25 分
招待講演発表 40 分

問合先と今後の予定
ED 電子デバイス研究会(ED)   [今後の予定はこちら]
問合先 葛西 誠也(北海道大)
TEL : 011-706-6509 Fax : 011-716-6004
E- : irciqei
松永 高治(日本電気)
TEL : 044-435-8348
E- : k-fpc 


Last modified: 2014-10-22 19:16:16


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ED研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のED研究会 / 次のED研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会