お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) [schedule] [select]
専門委員長 馬場口 登 (阪大)
副委員長 斎藤 英雄 (慶大), 前田 英作 (NTT)
幹事 大町 真一郎 (東北大), 角所 考 (京大)
幹事補佐 内田 誠一 (九大), 亀田 能成 (筑波大)

マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE) [schedule] [select]
専門委員長 中村 裕一 (京大)
副委員長 苗村 健 (東大)
幹事 椋木 雅之 (広島市大), 塙 大 (成蹊大)
幹事補佐 小林 一彦 (キヤノン), 遠藤 守 (中京大)

日時 2008年11月27日(木) 09:00 - 18:50
2008年11月28日(金) 09:00 - 17:10
議題 アンビエント環境知能 
会場名 大阪大学 豊中キャンパス 基礎工学部国際棟Σホール ディスプレイ室(受付,A会場),付属図書館本館A棟6階 図書館ホール(B会場) 
住所 〒560-0043 豊中市待兼山町1-4
交通案内 阪急電車宝塚線「石橋駅」(特急/急行も停車)下車,南東へ約1.5km,徒歩約25分.大阪モノレール「柴原駅」下車,西北へ500m,徒歩約10分.
http://www.osaka-u.ac.jp/jp/annai/about/map/toyonaka.html
会場世話人
連絡先
大学院基礎工学研究科 岩井儀雄
06-6850-6361
他の共催 ◆情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会共催
お知らせ ◎11月27日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

11月27日(木) 午前  テーマセッション1
座長: 上田博唯(京都産業大)
09:00 - 10:30
(1) 09:00-09:30 インタラクション再生モデルによるさりげない学習支援 PRMU2008-111 MVE2008-60 青山秀紀尾関基行中村裕一京大
(2) 09:30-10:00 頭部方向に応じた音声メモの配置とブラウジング PRMU2008-112 MVE2008-61 米澤朋子山添大丈ATR
(3) 10:00-10:30 自省的思考を促進するアイデア外化支援システム PRMU2008-113 MVE2008-62 木村篤信鈴木由里子中茂睦裕玉木秀和小林 稔NTT
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
11月27日(木) 午前  一般セッション1
09:00 - 10:30
(4) 09:00-09:30 Robust Outdoor Scene Reconstruction by using Wearable Omnidirectional Vision System PRMU2008-114 MVE2008-63 Xihao FanYoshio IwaiOsaka Univ.)・Masahiko YachidaOsaka Inst.of Tech
(5) 09:30-10:00 特徴点の三角形分割による画像の対応付け PRMU2008-115 MVE2008-64 若間俊旭芝 公仁岡田至弘龍谷大
(6) 10:00-10:30 直交射影による複数画像からの最適な三角測量 PRMU2008-116 MVE2008-65 矢野直樹岡山大)・菅谷保之豊橋技科大)・新妻弘崇金谷健一岡山大
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
11月27日(木) 午前  テーマセッション2
10:40 - 12:10
(7) 10:40-11:10 Dynamic Markov random fields for stochastic modeling of visual attention PRMU2008-117 MVE2008-66 Akisato KimuraNTT)・Derek PangNTT/Simon Fraser Univ.)・Tatsuto TakeuchiJunji YamatoKunio KashinoNTT
(8) 11:10-11:40 映像からのアクション性とドラマ性の自動抽出とメタデータとしての活用 PRMU2008-118 MVE2008-67 田中壮詩平嶋 宗広島大)・吉高淳夫北陸先端大
(9) 11:40-12:10 多人数会話シーン分析に向けた実時間マルチモーダルシステムの構築 ~ マルチモーダル全方位センサを用いた顔方向追跡と話者ダイアリゼーションの統合 ~ PRMU2008-119 MVE2008-68 大塚和弘荒木章子石塚健太郎藤本雅清大和淳司NTT
  12:10-13:15 昼休み ( 65分 )
11月27日(木) 午前  一般セッション2
座長: 大町真一郎(東北大)
10:40 - 12:10
(10) 10:40-11:10 RNN予測器を用いた人物行動パターンの自動分節化 PRMU2008-120 MVE2008-69 牛 童岩井儀雄阪大)・谷内田正彦阪工大
(11) 11:10-11:40 入力空間での計量に基づいた核主成分分析 PRMU2008-121 MVE2008-70 藤木 淳赤穂昭太郎産総研
(12) 11:40-12:10 トラジェクトリ特徴量に基づく単語認識のリアルタイム処理 PRMU2008-122 MVE2008-71 加藤友哉齊藤剛史小西亮介鳥取大
  12:10-13:15 昼休み ( 65分 )
11月27日(木) 午後  オーガナイズドセッション
13:15 - 15:45
(13) 13:15-14:05 [特別講演]生物に学ぶアンビエントインタフェース:アトラクター重畳概念の人間行動支援への応用 PRMU2008-123 MVE2008-72 前田太郎安藤英由樹飯塚博幸阪大
(14) 14:05-14:55 [特別講演]人の位置計測に基づく環境情報構造化 ~ 関西環境プラットフォームの構築とその利用 ~ PRMU2008-124 MVE2008-73 宮下敬宏ATR
(15) 14:55-15:45 [特別講演]環境知能のすすめ PRMU2008-125 MVE2008-74 前田英作NTT
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
11月27日(木) 午後  テーマセッション3
座長: 椋木雅之(広島市立大)
16:00 - 17:30
(16) 16:00-16:30 画像間のピクセル最適対応を用いた少数枚数画像による3次元形状復元 PRMU2008-126 MVE2008-75 井関健太矢口勇一岡 隆一会津大
(17) 16:30-17:00 環境カメラを用いた複合現実感のためのモバイルカメラの位置・姿勢推定 PRMU2008-127 MVE2008-76 濱田修平北原 格亀田能成大田友一筑波大
(18) 17:00-17:30 A Novel Evidence Accumulation Framework for Robust Multi-Camera Person Detection and Tracking PRMU2008-128 MVE2008-77 Akio KosakaOlympus/Purdue Univ.)・Hidekazu IwakiTakashi MiyoshiOlympus)・Gaurav SrivastavJohnny ParkAvinash KakPurdue Univ.
  17:30-17:40 休憩 ( 10分 )
11月27日(木) 午後  一般セッション3
座長: 角所 考(京大)
16:00 - 17:30
(19) 16:00-16:30 視覚障害者用のウェアラブルな文字認識デバイス PRMU2008-129 MVE2008-78 田中 誠後藤英昭東北大
(20) 16:30-17:00 部分領域に基づく染色体画像解析手法 PRMU2008-130 MVE2008-79 濱田智栄子阿部 亨木下哲男東北大
(21) 17:00-17:30 時空間ガボールフィルタによる土砂災害前兆現象検知 PRMU2008-131 MVE2008-80 岡本 健渡辺敏雄NTT)・花沢明俊森江 隆九工大)・伴 弘司前田裕二NTT
  17:30-17:40 休憩 ( 10分 )
11月27日(木) 午後  会議報告
17:40 - 18:20
(22) 17:40-18:20 IEEE Computer Society Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR2008)報告 ~ Report on CVPR2008 ~ PRMU2008-132 MVE2008-81 川崎 洋埼玉大)・清水雅夫東工大)・高松 淳奈良先端大)・田中正行東工大)・中澤篤志阪大)・延原章平京大)・古川 亮広島市大)・労 世紅オムロン)・八木康史阪大
11月27日(木) 午後  特別セッション
18:20 - 18:50
(23) 18:20-18:50 ICCV2009に向けて 松山隆司京大)・和田俊和和歌山大
11月28日(金) 午前  テーマセッション4
09:00 - 10:30
(24) 09:00-09:30 小型複合センサカメラのシステム開発 PRMU2008-133 MVE2008-82 神吉良典長原 一岩井儀雄阪大)・谷内田正彦阪工大
(25) 09:30-10:00 単眼・両眼推定器を複合した自己位置と環境の同時推定 PRMU2008-134 MVE2008-83 坂口雄介長原 一阪大)・谷内田正彦阪工大
(26) 10:00-10:30 レーザーレンジデータとGoogle Maps画像の位置合わせを用いた環境のモデリング PRMU2008-135 MVE2008-84 松村未来アヌラグ アグラワル中澤篤志竹村治雄阪大
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
11月28日(金) 午前  テーマセッション5
10:40 - 12:10
(27) 10:40-11:10 ABMとMSCによる実時間移動物体検出 PRMU2008-136 MVE2008-85 山本文香岩井儀雄阪大)・谷内田正彦阪工大
(28) 11:10-11:40 複合センシングによる自己位置識別 PRMU2008-137 MVE2008-86 片平尭之岩井儀雄阪大)・谷内田正彦阪工大
(29) 11:40-12:10 空間周波数を利用した物体の姿勢推定 PRMU2008-138 MVE2008-87 小野友也岩井儀雄阪大)・谷内田正彦阪工大
  12:10-13:30 昼休み ( 80分 )
11月28日(金) 午前  一般セッション4
10:40 - 12:10
(30) 10:40-11:10 偏光情報を利用した陰影領域の分割 PRMU2008-139 MVE2008-88 佐藤 智金森克洋パナソニック
(31) 11:10-11:40 任意形状物体をハンディカメラで撮影した画像列からの実光源環境の推定 PRMU2008-140 MVE2008-89 井口博史斎藤英雄慶大
(32) 11:40-12:10 近赤外画像を用いた低照度シーンにおける画質改善 PRMU2008-141 MVE2008-90 松井壮介岡部孝弘佐藤洋一東大
  12:10-13:30 昼休み ( 80分 )
11月28日(金) 午後  チュートリアル
13:30 - 15:00
(33) 13:30-15:00 [チュートリアル講演]特定物体認識に有効な特徴量 PRMU2008-142 MVE2008-91 山下隆義中部大/オムロン)・藤吉弘宣中部大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
11月28日(金) 午後  一般セッション5
座長: 荒川佳樹(NICT)
15:10 - 17:10
(34) 15:10-15:40 一般物体認識に適したvisual wordの作成法 PRMU2008-143 MVE2008-92 西村朋己呉 海元和田俊和和歌山大
(35) 15:40-16:10 近似LoGフィルタを用いた局所不変特徴量の抽出 ~ GPUによる実装 ~ PRMU2008-144 MVE2008-93 市村直幸産総研
(36) 16:10-16:40 多クラスSupport Vector Machineを用いた一般物体認識での複数候補提示下における分類性能の傾向 PRMU2008-145 MVE2008-94 栗田哲平近山 隆東大
(37) 16:40-17:10 モーフィングによる高解像度高フレームレート動画像の生成 PRMU2008-146 MVE2008-95 小野田 偉長原 一阪大)・谷内田正彦阪工大

問合先と今後の予定
PRMU パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   [今後の予定はこちら]
問合先 PRMU研究会幹事
大町真一郎(東北大学)TEL: 022-795-7087, FAX: 022-263-9418
内田誠一(九州大学)TEL: 092-802-3586, FAX: 092-802-3600
発表申し込み用メールアドレス: pr-bt 
MVE マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)   [今後の予定はこちら]
問合先 椋木雅之(広島市立大),塙大(成蹊大学)
E-:mve-apply08 [at] .ieice.org
TEL:082-830-1766, FAX:082-830-1792 


Last modified: 2008-11-10 14:36:46


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /   [MVE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会