電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のMSS研究会 / 次のMSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コンカレント工学研究会(CST)
専門委員長 内平 直志
副委員長 葛 崎偉
幹事 田岡 智志, 名嘉村 盛和
幹事補佐 山口 真悟

日時 2006年 6月 1日(木) 13:40 - 17:30
2006年 6月 2日(金) 09:50 - 11:40
議題 コンカレントシステム、離散事象システム、ハイブリッドシステム、および一般 
会場名 いしかわサイエンスパーク 石川ハイテク交流センター 
住所 〒923-1211 石川県能美市旭台2丁目1番地 石川ハイテク交流センター
交通案内 * 北陸鉄道石川線新西金沢駅より鶴来、加賀一宮方面に乗車 * 北陸鉄道鶴来駅で下車 * 鶴来駅より北陸鉄道能美線(バス)に乗車、「宮竹」下車
http://www.ishikawa-sp.com/isp/access/index.html
会場世話人
連絡先
北陸先端大 平石 邦彦
他の共催 ◆計測自動制御学会 離散事象システム部会 共催
お知らせ ◎1日目(6月1日)の招待講演終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

6月1日(木) 午後 
13:40 - 17:30
(1) 13:40-14:05 CO2排出量を考慮した分散EMSへの市場指向プログラミングの適用 八切好司宮本俊幸熊谷貞俊阪大)・森 一之北村聖一山本隆也三菱電機
(2) 14:05-14:30 混合論理動的システム表現の改良に関する研究 崔 舜星平石邦彦北陸先端大
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
(3) 14:40-15:05 Concurrent Production Engineering System by Discrete Simulation and CAD Jaber E. Abu QudeiriMohamed Anouar Jamali・○Hidehiko YamamotoGifu Univ.
(4) 15:05-15:30 述語抽象化とその精錬による確率線形ハイブリッドオートマトンの到達可能解析手法 加藤位明金沢大)・陸田陽介NEC)・山根 智金沢大
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
(5) 15:40-16:20 [チュートリアル講演]産業競争力強化への貢献拡大を意図したSICE組込み・ハイブリッド調査研究活動 舩橋誠壽日立
(6) 16:20-16:50 [招待講演]StarBED: 「町を丸ごとエミュレーション」を目指して(口頭発表) 篠田陽一丹 康雄北陸先端大/NICT
  16:50-17:00 移動時間 ( 10分 )
(7) 17:00-17:30 北陸IT研究開発支援センターの見学会
6月2日(金) 午前 
09:50 - 11:40
(8) 09:50-10:15 Experiment-based Evaluation of Algorithms for the Legal Firing Sequence Problem of Petri Nets with Inhibitor Arcs Satoshi TaokaToshimasa WatanabeHiroshima Univ.
(9) 10:15-10:40 Siphon-Trap-Based Algorithms for Computation of Petri Net Invariants with Supports Containing a Specified Place Tomohiro ChikadaSatoshi TaokaToshimasa WatanabeHiroshima Univ.
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
(10) 10:50-11:15 バッチ処理アークつきマークグラフの可達問題 水野奈美デンソーテクノ)・○太田 淳辻 孝吉愛知県立大
(11) 11:15-11:40 拡張ペトリネットとJava/PNMLによる並列システムの構成手法 山口真之介九工大)・和崎克己師玉康成信州大

問合先と今後の予定
CST コンカレント工学研究会(CST)   
問合先 田岡 智志(広島大学大学院工学研究科情報工学専攻)
TEL 082-424-7666, FAX 082-422-7028
E-:infots-u 


Last modified: 2006-05-30 12:05:00


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 


 
 トップ  戻る   前のMSS研究会 / 次のMSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会