電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ワイドバンドシステム研究会(WBS) [schedule] [select]
専門委員長 太刀川 信一
副委員長 小林 岳彦, 松藤 信哉
幹事 大内 浩司, 浜村 昌則
幹事補佐 宮嶋 照行, 滝沢 賢一

アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 安藤 真
副委員長 堀 俊和
幹事 高橋 応明, 宮下 裕章
幹事補佐 山本 学

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 三瓶 政一
副委員長 加藤 修, 太郎丸 真, 府川 和彦
幹事 安部田 貞行, 李 還幇
幹事補佐 岡本 英二, 松岡 秀浩

ソフトウェア無線研究会(SR) [schedule] [select]
専門委員長 原田 博司
副委員長 眞田 幸俊, 上原 一浩
幹事 高田 潤一, 吉田 弘
幹事補佐 阪口 啓, 藤井 威生

マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 荒木 純道
副委員長 橋本 修
幹事 豊田 一彦, 丸橋 建一
幹事補佐 河合 正, 和田 光司

モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)
専門委員長 亀山 渉
副委員長 大矢 智之
幹事 村井 英志, 上岡 英史
幹事補佐 新熊 亮一, 鈴木 俊博

日時 2006年 3月 1日(水) 09:00 - 18:00
2006年 3月 2日(木) 09:00 - 17:30
2006年 3月 3日(金) 09:00 - 16:40
議題 移動通信ワークショップ 
会場名 横須賀リサーチパーク(YRP)1番館 
住所 〒239-0847 横須賀市光の丘3-4
交通案内 京浜急行YRP野比駅からバス10分,光の丘5番下車
http://www.yrp.co.jp/yrp/info/access.html
会場世話人
連絡先
独立行政法人 情報通信研究機構 李 還幇
046-847-5104
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter協賛

3月1日(水) 午前  YRPホール
座長: AP: 道下 尚文 (防衛大)
09:00 - 10:40
(1)
A・P
09:00-09:20 UWB・無線LAN用広帯域平面ダイポールアンテナの検討 堀田 篤岩崎久雄芝浦工大
(2)
A・P
09:20-09:40 阻止帯域を有するUWB用台形板状モノポールアンテナ 中村年宏岩崎久雄芝浦工大
(3)
A・P
09:40-10:00 ミリ波帯セクタ切り替え型スロットアレーアンテナの基礎検討 天野信之三浦 周太郎丸 真大平 孝ATR
(4)
A・P
10:00-10:20 小径電子走査導波器アレーアンテナ 飯草恭一佐藤勝善藤瀬雅行NICT
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
3月1日(水) 午後  YRPホール
座長: AP: 山口 良 (NTTドコモ)
10:40 - 12:00
(5)
A・P
10:40-11:00 等価定理を用いた準遠方電磁界の推定 中田裕章本島邦行群馬大
(6)
A・P
11:00-11:20 FDTD法を用いた光ディスク表面形状の解析 狩原 睦本島邦行群馬大
(7)
A・P
11:20-11:40 広帯域観測システムによる異常電波伝搬の解析 須貝和浩本島邦行群馬大
(8)
A・P
11:40-12:00 超高速鉄道における大容量ミリ波通信システムの基礎検討 安部達哉慶大)・前田隆行JR東海)・中川正雄慶大
3月1日(水) 午後  YRPホール
座長: MoMuC
13:00 - 17:30
(9) 13:00-17:30 特別セッション『ITSの国内外動向、ITS 2ndステージを目指して』を下記の通り開催します。
期日 平成18年3月1日(水)13:00~17:30
会場 YRPホール
費用 参加費無料(事前登録不要)
主催 モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)
協賛 電子情報通信学会ITS(高度交通システム)研究会
概要
ITSの国内外動向に関する基調講演とともに、パネルセッションにおいて、ITS 2ndステージに向けた課題、期待について、多彩なパネリストを交えて討論を進めてまいります。(詳細プログラムは http://www.ieice.org/~momuc/jpn/ をご参照ください。)
お問い合わせ先:MoMuC研究会 山口 明(ATR、guatr)、浮穴 浩二(松下電器、upac
3月1日(水) 午前  第2会場
座長: RCS
09:00 - 12:00
(10)
RCS
09:00-09:20 周波数領域時空間符号化送受信ダイバーシチを用いるDS-CDMAの誤り率特性 留場宏道武田和晃安達文幸東北大
(11)
RCS
09:20-09:40 下りリンクDS-CDMA周波数領域等化サイトダイバーシチにおけるSTTDの適用効果 佐藤裕高留場宏道武田和晃安達文幸東北大
(12)
RCS
09:40-10:00 ターボ等化におけるブロック符号の適用に関する一検討 松岡克宏岡本英二岩波保則名工大
(13)
RCS
10:00-10:20 A Study on Inter-cell Interference Suppression using Nulling Filter and SC/MMSE based Turbo Equalizer for Broadband Single-carrier Transmission Scheme in Uplink TDMA Systems Chantima SritiapetchSeiichi SampeiOsaka Univ.
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
(14)
RCS
10:40-11:00 A Closed-form BER Expression for Differentially Modulated DS-CDMA signals with Frequency-domain Differential Detection and Equalization Le LiuFumiyuki AdachiTohoku Unov.
(15)
RCS
11:00-11:20 GIを用いないDS-CDMA周波数領域等化へのICIキャンセラの適用効果 武田和晃留場宏道安達文幸東北大
(16)
RCS
11:20-11:40 サイクリック・プレフィックスを用いたブロック伝送のための送信等化及び周波数ダイバーシチ合成法 吉田悠来林 和則酒井英昭京大
(17)
RCS
11:40-12:00 高速フェージングチャネルにおけるFFT等化器の特性改善法 藤村勇樹田野 哲森広芳照京大
3月1日(水) 午後  第2会場
座長: RCS
13:00 - 18:00
(18)
RCS
13:00-13:20 シングルキャリア伝送における周波数領域適応アンテナアレー 河内涼子武田和晃安達文幸東北大
(19)
RCS
13:20-13:40 MMSEとMLDの縦続接続を用いたMIMO-OFDMにおけるIQインバランス補償方式に関する検討 田邉康彦青木亜秀江頭慶真佐藤一美東芝
(20)
RCS
13:40-14:00 4×4MIMOフェージングシミュレータの実装 阪口 啓須山 聡流田理一郎鄭 列安朴 哲均高田潤一鈴木 博荒木純道東工大)・荒田慎太郎海賀和彦間鍋 栄山口敏浩三輪勝二光電製作所
(21)
RCS
14:00-14:20 空間多重MIMOシステムにおけるアンテナ相関のBER特性への影響 村上 豊小林聖峰折橋雅之松下電器
  14:20-14:40 休憩 ( 20分 )
(22)
RCS
14:40-15:00 シングルユーザ/マルチユーザMIMO伝送方式におけるMMSE拡張を行うQRM-MLDの検討 三上 学藤井輝也日本テレコム
(23)
RCS
15:00-15:20 Belief Propagationを用いたMIMOシステムにおける高速収束MMSE-SIC 郷内哲志東京理科大)・大槻知明慶大)・金子敏信東京理科大
(24)
RCS
15:20-15:40 Robust and Low Complexity Adaptive MIMO-OFDM Eigenmode Transmission System Seeho TingHaidoan LeKei SakaguchiKiyomichi ArakiTokyo Inst. of Tech.
(25)
RCS
15:40-16:00 時空間符号化SDM-MIMOシステムにおける一般化復号法の演算量削減に関する検討 長尾勇平黒崎正行尾知 博九工大
  16:00-16:20 休憩 ( 20分 )
(26)
RCS
16:20-16:40 MIMO-OFDM移動通信用MAP受信機におけるファクターグラフに基づく逐次伝送路推定 鹿島 毅府川和彦鈴木 博東工大
(27)
RCS
16:40-17:00 シングルキャリア伝送における周波数領域固有モードMIMO多重 尾崎一幸中島昭範安達文幸東北大
(28)
RCS
17:00-17:20 周波数領域繰り返し干渉キャンセルに2次元MMSE周波数領域等化を用いるマルチコードDS-CDMA MIMO多重のスループット特性 中島昭範安達文幸東北大
(29)
RCS
17:20-17:40 DPC-OF/TDMAシステムにおけるMIMO伝送環境下でのセルサーチ特性に関する検討 畑本浩伸三瓶政一阪大)・原田博司NICT
(30)
RCS
17:40-18:00 Space-Time-Frequency Diversity Hybrid ARQ for MIMO-OFDM systems Fang LiuZhenGang PanLan ChenDoCoMo Beijing Labs
3月1日(水) 午前  第3会場(NICT)
座長: WBS
09:20 - 11:45
(31)
WBS
09:20-09:40 完全相補系列より導かれるZCZ系列を用いた耐マルチパス変動モバイル通信のシミュレーション 金 一長田祐士末広直樹筑波大)・中村 誠神奈川工科大
(32)
WBS
09:40-10:00 周波数領域等化及び Cyclic Prefix (CP) 再構築を用いた UWB-IR 方式のチャネル推定誤差を考慮した特性評価 吉田慎太郎東京理科大)・大槻知明慶大)・金子敏信東京理科大
(33)
WBS
10:00-10:20 OOKを用いたUWB-IR通信システムに関する検討 上郷直也尾保手茂樹鹿子嶋憲一茨城大
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
(34)
WBS
10:40-11:00 センサーネットワーク用UWB測距技術の開発 関口英紀藤井 彰浅井雅文富士通)・倉島茂美富士通コンポーネント)・落合秀樹河野隆二横浜国大
(35)
WBS
11:00-11:20 UWB信号のピーク電力測定法 杉本 務小林岳彦東京電機大
(36)
WBS
11:20-11:45 [招待講演]IWUWBT2005報告 佐々木重信新潟大
3月1日(水) 午後  第3会場(NICT)
座長: WBS
13:00 - 14:40
(37)
WBS
13:00-13:20 1ビットフラグを用いた高速RFID識別方式 亀田 卓山口敦由福與 賢中瀬博之高木 直坪内和夫東北大
(38)
WBS
13:20-13:40 ZigBeeを用いたメッシュ型ネットワークにおける音声配信システムの評価 野村悠平Candra Dermawan杉浦彰彦豊橋技科大
(39)
WBS
13:40-14:00 Bluetoothを用いた音声配信システムの評価 大平陽一チャンドラ デルマワン杉浦彰彦豊橋技科大
(40)
WBS
14:00-14:20 DS-UWBを用いたマイクロ波方式によるパッシブ型RFIDの複数認識手法に関する一検討 磯田大輔杉浦彰彦豊橋技科大
  14:20-14:40 休憩 ( 20分 )
3月1日(水) 午後  第3会場(NICT)
座長: AP: 鷹取 泰司 (NTT)
14:40 - 16:20
(41)
A・P
14:40-15:00 地上ディジタルテレビジョン放送の移動体受信特性評価用トータルレコーディングシステム 竹本 淳神田明彦プブドゥ ウィジェセーナ唐沢好男電通大
(42)
A・P
15:00-15:20 地上ディジタルTV放送波のトータルレコーディングによる実環境移動体受信特性 神田明彦竹本 淳プブドゥ ウィジェセーナ唐沢好男電通大
(43)
A・P
15:20-15:40 GSM + UMTS Penta -band folded dipole antenna for mobile phone Katsunori IshimiyaTokyo Inst. of Tech.)・Zhinong YingSonyEricsson)・Jun-ichi TakadaTokyo Inst. of Tech.
(44)
A・P
15:40-16:00 SDMAシステムにおける端末アダプティブアレーアンテナによるモビリティ改善効果の検証 沖野健太山崎智春加藤正則童 方偉須永 徹木村 滋京セラ
  16:00-16:20 休憩 ( 20分 )
3月1日(水) 午後  第3会場(NICT)
座長: AP: 平田 和史 (三菱電機)
16:20 - 18:00
(45)
A・P
16:20-16:40 広帯域移動体通信におけるパス到来角度プロファイルモデル 表 英毅太田喜元三上 学藤井輝也日本テレコム
(46)
A・P
16:40-17:00 MIMO方式無線LANシステムを利用した位置推定法に関する検討 山根正大尾保手茂樹鹿子嶋憲一茨城大
(47)
A・P
17:00-17:20 複数アンテナを用いたパッシブRFIDタグの通信距離増大効果に関する検討 尾保手茂樹鹿子嶋憲一茨城大)・松本典剛荒木憲司日立
(48)
A・P
17:20-17:40 SDMAパケットセルラーテストベットによるフィールド実験報告 天野良晃博野雅文間瀬公太井上 隆川澤俊夫KDDI
(49)
A・P
17:40-18:00 SDMAパケットセルラーシステムの基地局円形/平面アレーアンテナによる評価 中野雅之天野良晃川澤俊夫井上 隆KDDI)・小林賢司弘栄
3月2日(木) 午前  YRPホール
座長: SR+WBS
09:00 - 10:40
  - 「UnderlayかCognitive Radioか」

期日 平成18年3月2日(木)9:00~12:00
会場 YRPホール
費用 参加費無料(事前登録不要)
主催 ソフトウェア無線研究会(SR)
ワイドバンドシステム研究会(WBS)

司会 伊丹 誠 先生(東京理科大学)

内容 超広帯域(UWB)無線通信の利用について、既存無線通信システムへ与える干渉問題が議論されています。Underlayの可能性と、Detection and Avoidance(DAA)技術に代表されるUWB無線通信におけるCognitive Radioの実現性について、招待講演とパネル討論を通して議論していきます。
(50)
共通
09:00-09:25 [招待講演]MMACフォーラムUWB実証実験タスクフォース実験報告 眞田幸俊慶大
(51)
共通
09:25-09:50 [招待講演]超広帯域(UWB)無線システムに関する法制化の最新動向 ~ 既存システムの共存問題、干渉軽減対策 ~ 河野隆二横浜国大/NICT
(52)
共通
09:50-10:15 [招待講演]Detection-and-Avoidance(DAA) Technology for UWB
-- Challenges to share the frequency resource --
Hirohisa YamaguchiTexas Instruments Japan
(53)
共通
10:15-10:40 [招待講演]UWB導入のための周波数共用の考え方 ~ UWBスペクトルマスク規制値の差について ~ 倉持雄三フリースケール・セミコンダクタ・ジャパン
3月2日(木) 午後  YRPホール
座長: AP, MoMuC, MW, RCS, SR, WBS
13:00 - 17:30
(54) 13:00-17:30 特別セッション『超高速通信の課題と展望』を下記の通り開催します。

期日 平成18年3月2日(水)13:00~17:30
会場 YRPホール
費用 参加費無料(事前登録不要)
主催 アンテナ・伝播研究会 (AP)
モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)
マイクロ波研究会(MW)
無線通信システム研究会 (RCS)
ソフトウエア無線研究会 (SR)
ワイドバンドシステム研究専門委員会(WBS)
モバイルIFフォーラム(mITF)

司会 赤岩 芳彦 教授(九州大学)

4. プログラム
13:00 - 13:10 オープニング 赤岩芳彦(九州大学)
13:10 - 13:40 4G技術調査および要求条件~mITFの検討から~ 上杉充(パナソニックモバイル)
13:40 - 14:10 超高速モバイル通信時代のマルチメディアアプリケーション 大矢智之(NTTドコモ)
14:10 - 14:40 UWBに関する技術開発,標準化および規制緩和の動向 小林岳彦(東京電機大学)
14:40 - 15:00 休憩
15:00 - 15:30 超高速無線に向けた無線伝送技術 三瓶政一(大阪大学)
15:30 - 16:00 ソフトウェア無線の観点からみた超高速無線通信 原田博司(NICT)
16:00 - 16:30 超高速通信とその実現のためのアンテナ・伝搬技術 庄木裕樹(東芝)
16:30 - 17:00 超高速無線通信を支えるRF技術 豊田一彦(NTT)
17:00 - 17:45 Discussion
18:00 - 懇親会(有料)

概要
超高速無線伝送に向けて,物理レイヤからアプリケーションレイヤまでの様々な視点から,兆候多彩なパネリストを交えて討論を進めてまいります。(お問い合わせ先:RCS研究会 安部田 貞行(NTTドコモ、abemyrp))
3月2日(木) 午前  第2会場
座長: RCS
09:00 - 12:00
(55)
RCS
09:00-09:20 Carrier Interferometryを用いた伝搬路推定法式における高速移動環境下での推定精度の向上に関する検討 横枕一成三瓶政一阪大)・原田博司NICT)・森永規彦広島国際大
(56)
RCS
09:20-09:40 Channel Estimation Based on Time-Domain Subspace Tracking for OFDM Systems Xiaolin HouZhan ZhangHidetoshi KayamaDoCoMo Beijing Labs
(57)
RCS
09:40-10:00 直交マルチキャリヤ通信システムのためのEMアルゴリズムを用いた時変マルチパス伝送路推定に関する一検討 藤井雅弘和久明弘伊丹 誠伊藤紘二東京理科大
(58)
RCS
10:00-10:20 OFDM方式における遅延波キャンセラの提案 山田翔悟岩井誠人笹岡秀一同志社大
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
(59)
RCS
10:40-11:00 Adaptive Joint Frame Synchronization and Carrier Frequency Offset Estimation for OFDM using Central Symmetric Partial Sub-blocks (CSPS) training sequence Zhongshan Zhang・○Zhan ZhangHidetoshi KayamaDoCoMo Beijing Labs
(60)
RCS
11:00-11:20 ビット間の相互情報を取り入れる誤り訂正復号法について ~ ツインターボ復号法の提案 ~ 宮崎功旭畑川養幸鄭 辰鈴木利則KDDI研
(61)
RCS
11:20-11:40 回転型シンボルマッピングを用いたOFDM伝送方式とその受信方法 山本俊明宮崎功旭石川博康鈴木利則KDDI研
(62)
RCS
11:40-12:00 サブキャリア選択MC-CDMA(SCS-MC-CDMA)方式におけるピーク電力低減法 末田康一長手厚史舛井淳祥藤井輝也BBモバイル/日本テレコム
3月2日(木) 午前  第3会場(NICT)
座長: RCS+MoMuc
09:00 - 12:00
(63)
RCS
09:00-09:20 無線マルチホップネットワーク複数経路符号化におけるパケット合成・ARQ方式の特性評価 岡田 啓名大)・齋藤将人奈良先端大)・和田忠浩大内浩司静岡大)・山里敬也片山正昭名大
(64)
RCS
09:20-09:40 UEPを用いたコラボレイティブダイバーシチの検討 伊藤 圭河野隆二横浜国大
(65)
RCS
09:40-10:00 On the Optimum Number of Hops in a Multi-Hop DS-CDMA Virtual Cellular Network using On-Demand Channel Assignment Lalla Soundous El AlamiEisuke KudohFumiyuki AdachiTohoku Univ.
(66)
RCS
10:00-10:20 電磁環境と通信環境の両立を考慮したマルチホップ無線ネットワークにおける伝送特性に関する一検討 田村尚志宮本伸一三瓶政一阪大
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
(67)
MoNA
10:40-11:00 DHTを用いたモバイルアドホックネットワークにおける情報発見手法 金 玲亀山 渉早大
(68)
MoNA
11:00-11:20 アドホックNW技術を用いた呼損率低減方法に関する一検討 森田正範鈴木俊博小林基成カーン アシックNTTドコモ
(69)
MoNA
11:20-11:40 無線LAN でのMake-Before-Breakハンドオーバーの他方式比較とフィールド実証 平原正樹NICT)・森岡仁志真野 浩ルート)・太田昌孝東工大)・大森幹之筑紫女学園大)・長谷川幹雄井上真杉NICT)・王 載旭東大
(70)
MoNA
11:40-12:00 マルチチャネル環境におけるIPv6高速ハンドオーバの実現 内藤厳之後郷和孝渋井理恵寺岡文男慶大
3月3日(金) 午前  YRPホール
座長: MMAC
09:00 - 12:00
(71) 09:00-12:00 移動通信ワークショップとの併催で、「マルチメディア移動アクセスフォーラム(MMACフォーラム)講演会」を下記の通り開催します。

「マルチメディア移動アクセスフォーラム(MMACフォーラム)講演会」
主催: マルチメディア移動アクセスフォーラム
日時: 3月3日(金)9:00~12:00
場所: YRP1号館 1階ホール
内容: UWB、ミリ波WPAN、IEEE802.11nなど超高速無線アクセスシステムに関連する最新の標準化動向、技術動向などについて講演を予定してます。詳細は、下記のMMACフォーラムのホームページ
http://www.arib.or.jp/mmac/index.htm
をご参照ください。なお、関連するデモ展示も行う予定です。
お問い合わせ先: 庄木裕樹(MMACフォーラム 普及広報ワーキンググループ主任)連絡先:slrdcba
3月3日(金) 午後  YRPホール
座長: RCS
13:00 - 16:20
(72)
RCS
13:00-13:20 InterActive Pair Scheduling (IAPS) in IEEE 802.11 Infrastructural WLAN Lei DuYong BaiLan ChenDoCoMo Beijing Labs
(73)
RCS
13:20-13:40 OFDMA/TDDシステムにおけるグループ制御型周波数領域スケジューリングに関する検討 馬場 崇小畑晴香三瓶政一阪大)・森永規彦広島国際大
(74)
RCS
13:40-14:00 ピコセルシステムにおける周波数チャネル割当てアルゴリズムの実機による特性評価 山崎浩輔米澤健也盧 鋒石川博康武内良男KDDI研
(75)
RCS
14:00-14:20 パケット移動通信システムにおけるシャドウイングと高速フェージング条件下でのセル間干渉制御法 (講演なし) 鹿島 毅朱 厚道ノキア
  14:20-14:40 休憩 ( 20分 )
(76)
RCS
14:40-15:00 各パスが分数間隔の遅延を有する場合のチャネル推定法の提案 具 利哲高岡辰輔安達文幸東北大
(77)
RCS
15:00-15:20 New Approach to Code Generation for Wide-band Wireless Communications Systems XiaoMing DaiYong BaiLan ChenDoCoMo Beijing Labs
(78)
RCS
15:20-15:40 トレリス符号連接によるカオス符号化変調方式の復号計算量削減に関する検討 岡本英二岩波保則名工大
(79)
RCS
15:40-16:00 陸上移動通信におけるビット誤り率変動に基づく秘密鍵共有方式 北野隆康北浦明人岩井誠人笹岡秀一同志社大
(80)
RCS
16:00-16:20 周波数選択性MIMO通信路におけるマルチレベルBICM周波数領域ターボ等化に対するEXITチャート基準適応符号化方式の提案 衣斐信介三瓶政一阪大)・森永規彦広島国際大
3月3日(金) 午前  第2会場
09:00 - 11:40
(81)
RCS
09:00-09:20 IEEE802.11高速無線LANにおけるEDCAベースQoS制御の性能評価について 青木 健藤澤貴裕松江英明諏訪東京理科大
(82)
RCS
09:20-09:40 アドホック無線通信システムにおけるAODV経路制御方式の特性評価 功刀裕之青木 健松江英明諏訪東京理科大
(83)
RCS
09:40-10:00 無線LANシステムの高速フェージング環境への適用に関する一検討 宮下 稔松江英明諏訪東京理科大
(84)
RCS
10:00-10:20 OFDM-MIMOシステムにおけるMMSE/ZFアルゴリズムとスペースダイバーシチの組合わせに関する特性評価 代見和良宮下 稔松江英明諏訪東京理科大
  - 休憩
(85)
RCS
10:20-10:40 モバイルWiMAX対応高速移動通信システムの一検討 横内洋昭宮下 稔代見和良中川大輔松江英明諏訪東京理科大
(86)
RCS
10:40-11:00 移動体通信におけるバイキャストとフォワーディングを併用するハンドオーバ時のIPパケットロス補償法 齊藤雅彦慶大)・森本彰人NTTドコモ)・中川正雄慶大
(87)
RCS
11:00-11:20 マルチキャストされるストリーミングデータの無線伝送に関する一検討 金子尚史齊藤研次植田哲郎杉山敬三KDDI研
(88)
RCS
11:20-11:40 ROF技術を用いた無線LANアクセスゾーン制御方式の性能評価 フィン ヴァン チュン長谷川孝明埼玉大)・金岡泰弘関西電力)・清水 聡OKI
3月3日(金) 午後  第2会場
座長: RCS+SR
13:00 - 15:40
(89)
RCS
13:00-13:20 粒子フィルタを利用したTDOA型室内位置推定に関する一検討 谷口健太郎河野隆二横浜国大
(90)
RCS
13:20-13:40 生体の温度上昇評価による体内無線通信方式の検討 久世直樹石橋功至松田 慧原田浩樹河野隆二横浜国大
  13:40-14:00 休憩 ( 20分 )
(91)
SR
14:00-14:20 アドホックコグニティブ無線における既存システムとの相互干渉に関する検討 藤井威生神谷幸宏鈴木康夫東京農工大
(92)
SR
14:20-14:40 マクロセル通信システムと共存するCognitive Radioに関する検討 旦代智哉堀口智哉出口典孝富沢武司富岡多寿子坂本岳文東芝
(93)
SR
14:40-15:00 ソフトウェア無線機のためのクロック信号源の検討 崔 明秀山路隆文板倉哲朗東芝
(94)
SR
15:00-15:20 2.4GHz帯と5.2GHz帯向けのリコンフィギュラブルRF-MEMSフィルタの測定 澤井 繁三浦直樹春山真一郎眞田幸俊慶大
(95)
SR
15:20-15:40 RFID (ISO18000-3mode2) リーダライタのソフトウェア無線化に関する検討 河村英樹大橋享司日本信号)・中川佑一小森玲奈村口正弘東京理科大)・阪口 啓荒木純道東工大
3月3日(金) 午前  第3会場(NICT)
座長: MoMuC+MW
09:00 - 12:00
(96)
MoNA
09:00-09:20 携帯電話網の制御機能を用いたMobile IP通信に関する検討 荒崎健一郎高橋健志酒道有輔早大)・浅谷耕一工学院大)・富永英義早大
(97)
MoNA
09:20-09:40 Evaluation of Multiple Interface Wireless Access Point for Cognitive Broadband Networks Stefan AustAkio HasegawaPeter DavisAkira YamaguchiHisato IwaiSadao ObanaATR
(98)
MoNA
09:40-10:00 地上デジタルテレビ放送1seg受信機のソフトウェアによる実装 大八木啓之岡田 実山本平一奈良先端大
(99)
MoNA
10:00-10:20 インターネット上での番組連動型サービスにおける生放送番組への対応 田中久夫河合栄治山口 英山本平一奈良先端大
(100)
MoNA
10:20-10:40 番組連動型サービスにおけるコンテンツ管理手法の提案 小山琢己河合栄治田中久夫山本平一奈良先端大
(101)
MoNA
10:40-11:00 セッション層アーキテクチャを用いたIPTVサービスの実現 金子晋丈東大)・斉藤哲也中大)・森川博之青山友紀東大
  11:00-11:20 休憩 ( 20分 )
(102)
MW
11:20-11:40 60GHz帯1給電/セクタ切り替えアンテナに向けた切り替えスイッチ構造の基礎検討 澤谷琢磨松永直子太郎丸 真大平 孝ATR
(103)
MW
11:40-12:00 直交変復調方式を用いた基準信号切替器 下沢充弘濱田倫一林 亮司三菱電機
3月3日(金) 午後  第3会場(NICT)
座長: MW
13:00 - 16:40
(104)
MW
13:00-13:20 60GHz帯0.4V,5.6mW InP HEMT低雑音増幅器MMIC 西川健二郎榎木孝知杉谷末広・○豊田一彦NTT
(105)
MW
13:20-13:40 2-46GHz帯m-HEMT MMIC進行波形増幅器 上田博民森 一富末松憲治三菱電機
(106)
MW
13:40-14:00 SiシステムチップにおけるPA-VCO間干渉の検討 堤 恒次新庄真太郎森 一富末松憲治三菱電機
(107)
MW
14:00-14:20 並列化FET共振器を用いたミリ波高耐電力MMICスイッチ 半谷政毅西野 有宮口賢一檜枝護重遠藤邦浩宮崎守泰三菱電機
  14:20-14:40 休憩 ( 20分 )
(108)
MW
14:40-15:00 チップ部品を用いたマイクロ波帯回路設計高精度化の一検討 荻野剛士横山直人太陽誘電)・和田光司電通大
(109)
MW
15:00-15:20 ねじり振動を用いたRF-MEMSフィルタの開発 橋村昭範中村邦彦内藤康幸中西淑人松下電器
(110)
MW
15:20-15:40 低周波側に減衰極を持つ60GHz帯誘電体導波管型フィルタ 伊東正治岸本修也森本卓夫濱田康宏丸橋建一NEC
(111)
MW
15:40-16:00 超高周波帯高誘電率薄板伝送線路 黒木太司宮本和哉呉高専
(112)
MW
16:00-16:20 高誘電率誘電体基板を用いたパッチアンテナ 黒木太司・○瀧川雄介呉高専
(113)
MW
16:20-16:40 高誘電率薄板伝送線路のミリ波伝送特性 黒木太司・○宮本和哉呉高専

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
WBS ワイドバンドシステム研究会(WBS)   [今後の予定はこちら]
問合先 大内 浩司(静岡大)
TEL/FAX: 053-478-1614
E-: douipc 
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 宮下裕章(三菱電機)
TEL:0467-41-2533,FAX:0467-41-2419
E-:_-cry 
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 安部田 貞行(NTTドコモ IP無線ネットワーク開発部)
TEL:046-840-3474,FAX046-840-3761
E-:r_- 
SR ソフトウェア無線研究会(SR)   [今後の予定はこちら]
問合先 阪口啓(東京工業大学)
TEL: 03-5734-3910, FAX: 03-5734-3594
E-: ibileee 
お知らせ ◎最新情報はソフトウェア無線研究会のホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/sr/jpn/
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 和田光司 (電通大)
TEL:0424-43-5212,FAX:0424-43-5212
E-:eec 
MoMuC モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)   
問合先 上岡英史(NII)
TEL 03-4212-2581,FAX 03-3556-1916
E-:i
村井英志(日本エリクソン)
TEL 03-3830-2205, FAX 03-3830-2530
E-:deien 


Last modified: 2006-02-23 11:28:40


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[WBS研究会のスケジュールに戻る]   /   [AP研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [SR研究会のスケジュールに戻る]   /   [MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会