お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のPN研究会 / 次のPN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


フォトニックネットワーク研究会(PN) [schedule] [select]
専門委員長 中野 義昭 (東大)
副委員長 村田 正幸 (阪大), 岡本 聡 (慶大)
幹事 中村 元 (KDDI研), 和田 尚也 (NICT)
幹事補佐 大柴 小枝子 (京都工繊大), 大木 英司 (NTT), 種村 拓夫 (東大)

日時 2008年 8月 8日(金) 09:30 - 15:30
議題 フォトニックネットワーク,一般 
会場名 朝里クラッセホテル(小樽市) 
住所 〒047-0154 北海道小樽市朝里川温泉2丁目676,TEL: 0134-52-3800
交通案内 交通案内:http://www.classe-hotel.com/access/index.html,会場HP:
http://www.classe-hotel.com/index.asp
会場世話人
連絡先
会場世話人:PN研究会 今泉委員(東大)
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

8月8日(金) 午前  セッション:午前1
09:30 - 10:45
(1) 09:30-09:55 Adaptive Virtual Network Topology Control Based on Attractor Selection PN2008-14 Yuki KoizumiOsaka Univ.)・Takashi MiyamuraNTT)・Shin'ichi ArakawaOsaka Univ.)・Eiji OkiKohei ShiomotoNTT)・Masayuki MurataOsaka Univ.
(2) 09:55-10:20 Estimating current traffic matrices accurately by using long-term variations information PN2008-15 Yuichi OhsitaOsaka Univ,)・Takashi MiyamuraNTT)・Shin'ichi ArakawaOsaka Univ,)・Eiji OkiUniv. of Electro-Comm.)・Kohei ShiomotoNTT)・Masayuki MurataOsaka Univ,
(3) 10:20-10:45 ネットワークの低消費電力化に向けた網再構成手法 PN2008-16 荒川 豊石井大介津留崎 彩・○山中直明石川浩行慶大)・斯波康裕アイピーフレックス
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
8月8日(金) 午前  セッション:午前2
10:55 - 12:10
(4) 10:55-11:20 リンクディスジョイント経路計算の高速解法の一検討 ~ DAPDNA-2による並列マルチレイヤ経路計算 ~ PN2008-17 木原 拓清水 翔高 山荒川 豊山中直明慶大
(5) 11:20-11:45 トラヒック負荷に適応したドメイン間パス経路計算方式 PN2008-18 荻野長生中村 元KDDI研
(6) 11:45-12:10 波長パス計算機能を有したトランスペアレント光ネットワーク用NMSの一検討 PN2008-19 釣谷剛宏李 俊行郭 宏翔宮澤雅典吉兼 昇大谷朋広KDDI研
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
8月8日(金) 午後  セッション:午後
13:10 - 15:30
(7) 13:10-13:35 階層化QoSルーティング・シグナリングプロトコルのインタードメイン光パスルーティングへの適用 PN2008-20 藤川賢治NICT)・太田昌孝東工大
(8) 13:35-14:00 GMPLS制御イーサネットにおけるインバンド通信チャネルの実装と実証実験 PN2008-21 岡本 聡清水 翔荒川 豊山中直明慶大
(9) 14:00-14:25 アクティブ光スイッチを用いた光アクセス網の一検討 PN2008-22 徳橋和将菊田 洸石井大介荒川 豊岡本 聡山中直明慶大
(10) 14:25-14:50 オーバーサイズ受け入れ方式と共通バッファ型光スイッチ設計について PN2008-23 前澤國義藤橋忠悟東京工芸大
(11) 14:50-15:15 分布ブラッグ反射鏡を用いた全光フリップ・フロップの波長可変特性 PN2008-24 武田浩司竹中 充種村拓夫中野義昭東大
  15:15-15:30 休憩 ( 15分 )
  - PNワークショップ(15:30~)
「7月14日参加申込〆切.詳細はPN研究会ホームページをご覧下さい」
http://www.ieice.org/~pn/jpn/2008/application_WS2008Aug.html

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
PN フォトニックネットワーク研究会(PN)   [今後の予定はこちら]
問合先 中村元(KDDI研)
TEL 049-278-7817,FAX 049-278-7813
E-:s
和田尚也(NICT)
TEL 042-327-6371,FAX 042-327-7035
E-: 


Last modified: 2008-08-02 00:23:34


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPN研究会 / 次のPN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会