お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のQIT研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


量子情報技術研究会(QIT) [schedule] [select]
専門委員長 小芦 雅斗 (東京大学)
幹事 東 浩司 (NTT), 鹿野 豊 (群馬大)

日時 2022年 5月30日(月) 10:00 - 16:40
2022年 5月31日(火) 10:00 - 17:20
議題 量子情報, 一般 
会場名 (▲▲幹事さんへ▲▲ 会場情報をご登録ください ▲▲) 
他の共催 ◆応用物理学会量子エレクトロニクス研究会共催

5月30日(月) 午前  開会
10:00 - 10:10
  10:00-10:10 開会の挨拶・連絡事項 ( 10分 )
5月30日(月) 午前  セッション1
座長: 鈴木 淳
10:15 - 12:25
(1) 10:15-10:35 ナノスケールskyrmionのヘリシティを用いたユニバーサル量子計算 Jing XiaXichao ZhangXiaoxi Liu信州大)・Yan Zhou香港中文大)・○江澤雅彦東大
(2) 10:35-10:55 グラフ状態の生成における最適なクリフォード回路 吉村友成森 立平東工大
(3) 10:55-11:15 Local Homodyne/Heterodyne measurements Go KatoNICT)・Kiyoshi TamakiUniv. of Toyama)・Masaki OwariShizuoka Univ.)・Koji AzumaNTT
  11:15-11:35 休憩 ( 20分 )
(4) 11:35-12:25 「招待講演」量子情報における量子ランダムネス / 中田芳史氏(東京大学)
  12:25-13:25 昼休憩 ( 60分 )
5月30日(月) 午後  ポスターセッション
13:30 - 15:30
  - ポスターセッション
プログラムの一番下をご覧ください。
5月30日(月) 午後  セッション2
座長: 山本 俊
15:30 - 16:40
(5) 15:30-16:20 「招待講演」シリコンスピン量子ビットによる量子コンピュータ開発 / 中島峻氏(理研)
(6) 16:20-16:40 量子削除誤りおよび単一量子削除誤り訂正符号の構成例 萩原 学千葉大
  17:00-19:00 懇親会 ( 120分 )
5月31日(火) 午前  セッション3
座長: 宮本 洋子
10:00 - 12:10
(7) 10:00-10:50 「招待講演」The quantum internet and why satellites will be needed / Thomas Jennewein氏(University of Waterloo)
  10:50-11:10 休憩 ( 20分 )
(8) 11:10-11:30 疑似ランダム量子状態を用いた量子暗号 森前智行京大)・山川高志NTT
(9) 11:30-11:50 量子誤り抑制を基にしたNISQデバイスのベンチマーキング 江守陽規岡本 淳富田章久北大
(10) 11:50-12:10 Passive verification protocol for thermal graph states Kazuki AkimotoShunji TsuchiyaChuo Univ.)・Ryosuke YoshiiSanyo-Onoda City Univ.)・○Yuki TakeuchiNTT
  12:10-13:10 昼休憩 ( 60分 )
5月31日(火) 午後  セッション4
座長: 竹内 勇貴
13:10 - 14:10
(11) 13:10-13:30 格子手術と表面符号を用いた量子計算のためのコンパイラバックエンド開発 脇坂 遼京大)・鈴木泰成徳永裕己NTT
(12) 13:30-13:50 エラー確率が不均質な表面符号の復号のフェニック木を用いた高速化 新居智将東大)・鈴木泰成徳永裕己NTT
(13) 13:50-14:10 生成モデルを用いた量子状態トモグラフィーに基づくノイズレスな期待値の推定 前蔵 遼東大)・鈴木泰成NTT)・吉岡信行東大)・徳永裕己NTT
  14:10-14:30 休憩 ( 20分 )
5月31日(火) 午後  セッション5
座長: 徳永 裕己
14:30 - 15:40
(14) 14:30-14:50 ゲート式量子機械学習の新手法確立に向けて 林 慶一郎灘高校
(15) 14:50-15:40 「招待講演」量子エレクトロ・オプトメカニクスの進展 / 山崎歴舟氏(国際基督教大学)
  15:40-16:00 休憩 ( 20分 )
5月31日(火) 午後  セッション6
座長: 鹿野 豊
16:00 - 17:20
(16) 16:00-16:20 QMAに対するCertified Everlastingゼロ知識証明 廣岡大河森前智行京大)・西巻 陵山川高志NTT
(17) 16:20-16:40 量子多体ダイナミクスに対する局所量子コンパイリング 水田 郁理研)・中川裕也QunaSys)・御手洗光祐藤井啓祐阪大
(18) 16:40-17:00 ベル定理のトレードオフな特徴づけ ~ 隠れた実在度に基づくHall不等式の一般化 ~ 木村 元芝浦工大)・鱸 優吾森末 圭
(19) 17:00-17:20 Computational self-testing for entangled magic states Akihiro MizutaniMitsubishi Electric)・Yuki TakeuchiNTT)・Ryo HiromasaYusuke AikawaMitsubishi Electric)・Seiichiro TaniNTT
  17:20-17:30 閉会の挨拶 ( 10分 )
5月30日(月) 午後  ポスターセッション
13:30 - 15:30
(20) 13:30-15:30 [ポスター講演]テンソル積下における量子推定精度の強い非単調性 宮崎慈生新豊院/西方寺
(21) 13:30-15:30 [ポスター講演]非因果的局所量子論に基づく非適応測定による測定型量子計算 高桑颯希原田 悠佑,木村 元芝浦工大
(22) 13:30-15:30 [ポスター講演]オンチップリング共振器を用いた超広帯域周波数もつれ光子対発生の検証 濱山友志杉浦健太中村 暖岡本 亮京大)・Brent E. Little中科院)・Sai Tak CHU城大)・竹内繁樹京大
(23) 13:30-15:30 [ポスター講演]イオン注入法を用いた極微ナノダイヤモンドへの単一SiVセンターの作製 鈴木和樹嶋﨑幸之介高島秀聡京大)・阿部浩之大島 武QST)・竹内繁樹京大
(24) 13:30-15:30 [ポスター講演]ヘリカル境界条件を有する2次元量子ウォークの実現に向けてI ~ 花弁状ビームの生成と評価 ~ 岡本悠太郎京大)・小布施秀明北大)・竹内繁樹岡本 亮京大
(25) 13:30-15:30 [ポスター講演]進化戦略アルゴリズムを用いた周波数もつれ光子対の時間相関幅圧縮の実現 斎藤凌矢藤田一夢佐々木駿輔阿部尚文京大)・久光 守徳田勝彦島津製作所)・岡本 亮竹内繁樹京大
(26) 13:30-15:30 [ポスター講演]ホモダイン検出と事後選択を用いた連続量量子鍵配送の漸近安全性 並木 亮学習院
(27) 13:30-15:30 [ポスター講演]量子3準位系における量子Fisher計量の凸結合族のBlochベクトルに基づく解析 福田優太朗鈴木 淳電通大
(28) 13:30-15:30 [ポスター講演]量子バッテリーの充填・放出におけるフィードバック制御の役割 越原健太湯浅一哉早大
(29) 13:30-15:30 [ポスター講演]Experimental demonstration of a local homodyne measurement Arora DevanshiShizuoka Univ.)・Go KatoNICT)・Takuya HiranoGakushuin Univ.)・Masaki OwariShizuoka Univ.

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
QIT 量子情報技術研究会(QIT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
お知らせ ◎発表申込みとは別に参加申込みが必要です。詳しくはQITのWebをご覧下さい。
https://www.ieice.org/es/qit/


Last modified: 2022-05-29 09:41:05


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[QIT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のQIT研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会