お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


教育工学研究会(ET) [schedule] [select]
専門委員長 鈴木 栄幸 (茨城大)
副委員長 藤原 康宏 (兵庫医科大)
幹事 舟生 日出男 (創価大), 三好 康夫 (高知大)
幹事補佐 大沼 亮 (福島大), 山元 翔 (近畿大)

日時 2020年12月12日(土) 10:00 - 16:40
議題 若手企画
若手選奨を実施いたします. 
会場名 オンライン 
他の共催 ◆IEEE Education Society Japan Chapter協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ET研究会)についてはこちらをご覧ください.

  10:00-10:10 委員長挨拶 ( 10分 )
12月12日(土) 午後  ET-1
10:10 - 11:10
(1) 10:10-10:30 DeVA:避難体験に基づく防災知識向上のためのVRアプリケーションの開発 ET2020-34 松下智晴菊池晶陽阪工大)・大井 翔立命館大)・後藤壮史王寺小)・佐野睦夫阪工大
(2) 10:30-10:50 力覚装置を用いた電磁気学学習支援システムの開発 ~ 磁場とベクトルポテンシャルの体感学習 ~ ET2020-35 程 子軒加納 徹赤倉貴子東京理科大
(3) 10:50-11:10 論理回路を用いた知的財産法学習支援システムの実践的利用 ET2020-36 小松昌史加納 徹赤倉貴子東京理科大
  11:10-12:30 昼食 ( 80分 )
12月12日(土) 午後  ET-2
12:30 - 13:30
(4) 12:30-12:50 コンセプトマップを利用した動画視聴型eラーニング支援システムの開発 ET2020-37 佐藤秀真羽山徹彩長岡技科大
(5) 12:50-13:10 eテスティングにおける受験者認証を目的とした視線情報収集システムの開発と評価 ET2020-38 徳永 達加納 徹赤倉貴子東京理科大
(6) 13:10-13:30 授業での利用を想定した書画カメラのユーザインタフェースの試作 ET2020-39 西尾寛人三好康夫岡本 竜高知大
  13:30-13:50 休憩 ( 20分 )
12月12日(土) 午後  ET-3
13:50 - 14:50
(7) 13:50-14:10 GPSログを用いたハンググライダーの旋回評価支援システムの検討 ET2020-40 塚崎圭一近大院)・越智洋司井口信和近大
(8) 14:10-14:30 小グループでの協調学習を促進させるマルチモーダル対話分析 ET2020-41 横山翔汰羽山徹彩長岡技科大
(9) 14:30-14:50 初心者教員と現職教員間の授業観察時の定量的分析に関する検討 ET2020-42 大井 翔立命館大)・後藤壮史王寺小
  14:50-15:10 休憩 ( 20分 )
12月12日(土) 午後  ET-4
15:10 - 16:40
(10) 15:10-15:30 ビジュアルプログラミング環境ATにおけるC言語記述の混在を可能にする機能の開発 ET2020-43 平野 晶國宗永佳千葉工大
(11) 15:30-15:50 きずぷろ:組み立て遊びによるプログラミング的思考育成のための学習アプリの検討 ET2020-44 稲富峻祐阪工大)・大井 翔立命館大)・後藤壮史王寺小)・佐野睦夫阪工大
(12) 15:50-16:10 Smart code recommendation system for supporting the learning process of programming beginners ET2020-45 Likun LiuYuta TaniguchiMin LuShin'ichi KonomiKyushu Univ.
  16:10-16:30 休憩 ( 20分 )
  16:30-16:40 担当挨拶 ( 10分 )

講演時間
一般講演発表 13 分 + 質疑応答 7 分

問合先と今後の予定
ET 教育工学研究会(ET)   [今後の予定はこちら]
問合先 舟生 日出男 (創価大学)
E-: oiugu 
お知らせ ◎第1著者として、1回の研究会で1件まで発表できます。
◎原稿締め切り日までに原稿がアップロードされない場合には、自動的に発表キャンセルとなります。原稿がない発表は認めておりませんのでご注意ください。
◎原稿は、4ページ、または6ページで作成してください。
◎本研究会の取り組みについては、教育工学研究会ホームページ(http://www.ieice.org/iss/et/)もご覧ください。
◎当日の発表時間は、進捗により多少ずれることがあります。予めお含みおき下さい。


Last modified: 2020-12-03 22:39:37


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ET研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会