お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 葉玉 寿弥 (防衛大)
副委員長 坪井 利憲 (東京工科大)
幹事 梅原 大祐 (京都工繊大), 寺田 純 (NTT)

コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 高橋 玲 (NTT)
副委員長 板倉 英三郎 (ソニー), 矢守 恭子 (朝日大)
幹事 岡本 淳 (NTT), 平栗 健史 (日本工大)
幹事補佐 山崎 康広 (NEC)

日時 2014年 4月24日(木) 09:30 - 16:55
2014年 4月25日(金) 09:30 - 16:55
議題 SDN (Software-Defined Networking),クラウド,ネットワーク仮想化 (無線ネットワーク,アクセスネットワークを含む),サービス品質,コンテンツ配信,一般 
会場名 広島市立大学 講堂 小ホール 
住所 〒731-3194 広島市安佐南区大塚東3丁目4番1号
交通案内 広島そごう3Fバスセンターより「くすの木台」行きバス乗車「市立大学前」にて下車
http://www.hiroshima-cu.ac.jp/modules/page/content0002.html
会場世話人
連絡先
高橋 賢
082-830-1550
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

4月24日(木) 午前  CS 1
座長: 松岡 直樹 (富士通研)
09:30 - 10:45
(1)
CS
09:30-09:55 スイッチ多段接続時におけるユーザ間の帯域公平制御方式の評価 CS2014-1 谷口幸子堀田善文田中正基川手竜介三菱電機
(2)
CS
09:55-10:20 モバイル網と固定網を統一的に扱うためのLTE網へのSDNの導入 CS2014-2 藤波 誠水越康博NEC
(3)
CS
10:20-10:45 LTEコア網における制御信号の集団到着を考慮した性能評価モデルの検討 CS2014-3 山田祥之藤波 誠宮尾泰寛水越康博NEC
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
4月24日(木) 午前  CQ 1
座長: 吉野 秀明(日本工大)
10:55 - 11:45
(4)
CQ
10:55-11:20 NEXT: New Enhanced Available Bandwidth Estimation Technique for End-to-End Network Path CQ2014-1 Anup Kumar PaulAtsuo TachibanaTeruyuki HasegawaKDDI R&D Lab.
(5)
CQ
11:20-11:45 SDN技術による光・パケット網の統合制御 CQ2014-2 山下真司山田亜紀子曽根恭介青木泰彦清水 翔宗宮利夫宮部正剛片桐 徹内藤崇男富士通研
  11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
4月24日(木) 午後  特別
座長: 高橋 玲(NTT)
12:45 - 14:05
(6)
共通
12:45-13:25 [特別講演]国際会議CTRQ2014参加報告 CS2014-4 CQ2014-3 山崎達也新潟大
(7)
共通
13:25-14:05 [特別講演]国際会議IEEE GLOBECOM 2013参加報告 CS2014-5 CQ2014-4 吉野秀明日本工大)・塩本公平NTT
  14:05-14:15 休憩 ( 10分 )
4月24日(木) 午後  特別招待1
座長: 葉玉 寿弥 (防衛大)
14:15 - 15:55
(8)
共通
14:15-15:05 [特別招待講演]最短経路は最適経路? ~ 高機能網での新たな経路制御への挑戦 ~ CS2014-6 CQ2014-5 山岡克式東工大
(9)
共通
15:05-15:55 [特別招待講演]ネットワークコーディングとデータ転送の高速化 CS2014-7 CQ2014-6 中里秀則早大
  15:55-16:05 休憩 ( 10分 )
4月24日(木) 午後  特別招待2
座長: 坪井 利憲 (東京工科大)
16:05 - 16:55
(10)
共通
16:05-16:55 [特別招待講演]コンテンツオリエンテッドネットワークの研究動向 CS2014-8 CQ2014-7 山本 幹関西大
4月25日(金) 午前  CS 2
座長: 高橋 賢 (広島市大)
09:30 - 10:45
(11)
CS
09:30-09:55 SDM-PONにおけるクリップ送信方式のシンプル化の検討 CS2014-9 上田裕巳澤田圭祐東京工科大
(12)
CS
09:55-10:20 Information Centric Networkingにおけるキャッシュ方式の比較 CS2014-10 嶋村孔明金子晋丈寺岡文男慶大
(13)
CS
10:20-10:45 クラウド環境における仮想マシン間通信最適化実装方式の検討 ~ 既存クラウドに対するテナント単位でのフロー書き換え ~ CS2014-11 松本敦嗣SCSK)・横山重俊NII
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
4月25日(金) 午前  CQ 2
座長: 中尾 彰宏(東大)
10:55 - 11:45
(14)
CQ
10:55-11:20 演劇的音声の合成品質に影響する音響的特徴量について CQ2014-8 中島卓也大田健紘神野健哉日本工大
(15)
CQ
11:20-11:45 仮想ネットワーク環境における多様なサービスモデルの提供を可能とする次世代CDN基盤に関する一検討 CQ2014-9 浦谷芳幸嶋村昌義東工大)・山中広明NICT)・永田 晃九工大)・河合栄治NICT)・飯田勝吉東工大)・鶴 正人九工大
  11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
4月25日(金) 午後  招待
座長: 山岡 克式 (東工大)
12:45 - 14:05
(16)
共通
12:45-13:25 [招待講演]Open Networking Foundation(ONF)の標準化動向 CS2014-12 CQ2014-10 秋好一平NEC
(17)
共通
13:25-14:05 [招待講演]ネットワーク仮想化時代における運用管理の課題 CS2014-13 CQ2014-11 阿野茂浩KDDI研
  14:05-14:15 休憩 ( 10分 )
4月25日(金) 午後  CS 3
座長: 水越 康博 (NEC)
14:15 - 15:30
(18)
CS
14:15-14:40 ノードのIF設備量の削減に着目したトラヒック制御技術 CS2014-14 源田浩一森 弘樹鎌村星平植松芳彦笹山浩二NTT
(19)
CS
14:40-15:05 移動通信端末の発信地域を考慮した発信地域別ルーチング方式に関する一検討 CS2014-15 小俣真吾藤本 圭江村義樹NTT
(20)
CS
15:05-15:30 移動中継ノードを導入したDTNにおける巡回方式の提案 CS2014-16 多氣真之輔小板隆浩長屋和真同志社大
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
4月25日(金) 午後  CQ 3
座長: 山崎 達也
15:40 - 16:55
(21)
CQ
15:40-16:05 送信待機情報を考慮した相互結合型ニューラルネットワークを用いたパケットルーティング方式 CQ2014-12 高見沢 透木村貴幸平栗健史日本工大
(22)
CQ
16:05-16:30 パケット毎に冗長経路を選択するOIFルータの設計と実装 CQ2014-13 清水倫人寺岡文男金子晋丈慶大
(23)
CQ
16:30-16:55 ユーザ行動履歴分析に基づくロードバランサの提案 CQ2014-14 岡野博典山口史人高際兼一西 宏章慶大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分
特別招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 梅原 大祐 (京都工繊大)
TEL 075-724-7471, FAX 075-724-7400
寺田 純 (NTT)
E-: n2013n 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 岡本 淳(NTT)
TEL 0422-59-6526, FAX 0422-59-6364
平栗 健史(日本工大)
TEL 0480-33-7658, 0480-33-7680
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/


Last modified: 2014-04-16 16:28:07


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CS研究会のスケジュールに戻る]   /   [CQ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会