お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のOFT研究会 / 次のOFT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光ファイバ応用技術研究会(OFT) [schedule] [select]
専門委員長 小山田 弥平
幹事 小倉 邦男, 灰原 正
幹事補佐 椎野 雅人, 山本 文彦

日時 2006年 5月11日(木) 13:30 - 17:10
2006年 5月12日(金) 09:00 - 12:15
議題 高機能光ファイバ及び一般 
会場名 九州大学箱崎キャンパス ベンチャービジネスラボラトリー3階 セミナー室 
住所 〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1
交通案内 JR博多駅から市営地下鉄中州川端方面行き乗車,中洲川端にて貝塚方面行き乗り換え,箱崎九大前下車,徒歩3分.または,福岡空港から同上地下鉄利用.タクシーでJR博多駅,福岡空港いずれの場所からも20分程度
http://www.vbl.kyushu-u.ac.jp/map.html
お知らせ ◎11日研究会終了後、懇親会を予定していますので御参加ください。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月11日(木) 午後 
13:30 - 17:10
(1) 13:30-13:55 A1共添加EDF中のEr周辺の局所構造解析 OFT2006-1 飯原順次春名徹也斎藤吉広山口浩司石川真二大西正志住友電工
(2) 13:55-14:20 ハイパワー入力時の空孔アシストファイバの曲げ部における温度上昇特性 OFT2006-2 松井 隆中島和秀黒河賢二田嶋克介白木和之三川 泉NTT
(3) 14:20-14:45 PON試験に用いる固有ブリルアン周波数シフト光ファイバ OFT2006-3 飯田大輔本田奈月泉田 史伊藤文彦NTT
(4) 14:45-15:10 光周波数を安定化したコヒーレントOTDRで測定したレイリー散乱波形の偏波依存性 OFT2006-4 今濱 睦廣瀬聡一保苅和男小山田弥平茨城大
  15:10-15:30 休憩 ( 20分 )
(5) 15:30-15:55 フッ素添加クラッド型分散補償ファイバの分散補償効率と挿入損失の改善 OFT2006-5 佐々木 隆牧原和昌平野正晃春名徹也柏田智徳萩原真二郎大西正志住友電工
(6) 15:55-16:20 細径高非線形ファイバを使用した小型モジュールによるSC光発生 OFT2006-6 高橋正典忠隈昌輝廣石治郎杉崎隆一八木 健古河電工
(7) 16:20-16:45 半導体光増幅器を多段接続させた非線形偏波回転スイッチによる超広帯域波長変換 OFT2006-7 松浦基晴來住直人三木哲也電通大
(8) 16:45-17:10 Semi-Analytical Approach for Scattering, Guidance, and Radiation in Two-Dimensional Photonic Crystals OFT2006-8 Kiyotoshi YasumotoHongting JiaKyushu Univ.
5月12日(金) 午前 
09:00 - 12:15
(1) 09:00-09:25 漏洩光検知による光ファイバ突合わせ接続損失の評価技術に関する検討 OFT2006-9 和氣正樹辻川恭三白木和之三川 泉NTT
(2) 09:25-09:50 被覆付き光ファイバの簡易接続技術に関する検討 ~ 光接続のスキルレス化に向けて ~ OFT2006-10 孫 均NTT)・峯 俊郎NTT-AT)・倉嶋利雄冨田 茂NTT
(3) 09:50-10:15 外被把持コネクタ型波長選択ターミネーション OFT2006-11 瀬尾浩司椎野雅人古河電工)・山本和憲成和技研
(4) 10:15-10:40 FTTH簡易構築に向けた接続技術の検討 OFT2006-12 石田 格村田 暁松尾昌一郎姫野邦治大橋圭二フジクラ
  10:40-11:00 休憩 ( 20分 )
(5) 11:00-11:25 光ファイバブラッググレーティング(FBG)による道路舗装維持データーの動的センシング OFT2006-13 水間幸大北海道工大)・安倍隆二土木研)・笠原 篤北海道工大)・佐々木一正北海道工大/アドヴァンストテクノロジ
(6) 11:25-11:50 FBG符号器を用いた光符号ラベル生成に関する検討 OFT2006-14 大柴小枝子京都工繊大)・小林秀幸佐々木健介OKI
(7) 11:50-12:15 Residual Stress Effects on Adjusting Optical Properties of Long-Period Fiber Gratings by Heating OFT2006-15 Katsumi MorishitaAkihiro KainoOsaka Electro-Comm. Univ.

問合先と今後の予定
OFT 光ファイバ応用技術研究会(OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 椎野 雅人(古河電工ファイテルフォトニクス研究所光線路開発部)
〒290-8555千葉県市原市八幡海岸通6
Tel:0436-42-1772 FAX: 0436-42-9340
E-: i 


Last modified: 2006-03-23 10:07:29


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OFT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOFT研究会 / 次のOFT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会