電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ワイドバンドシステム研究会(WBS) [schedule] [select]
専門委員長 太刀川 信一
副委員長 小林 岳彦, 松藤 信哉
幹事 中瀬 博之, 大内 浩司
幹事補佐 宮嶋 照行, 浜村 昌則

アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 唐沢 好男
幹事 長 敬三, 高橋 応明
幹事補佐 山本 学

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 三瓶 政一
副委員長 加藤 修, 太郎丸 真
幹事 辻 宏之, 上杉 充
幹事補佐 安部田 貞行

マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 高山 洋一郎
副委員長 荒木 純道
幹事 尾崎 寿一, 豊田 一彦
幹事補佐 河合 正, 和田 光司

モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)
専門委員長 藪崎 正実
副委員長 亀山 渉
幹事 木全 英明, 笠井 裕之
幹事補佐 村井 英志, 上岡 英史

日時 2005年 3月 2日(水) 09:00 - 18:00
2005年 3月 3日(木) 09:00 - 17:45
2005年 3月 4日(金) 08:45 - 17:40
議題 移動通信ワークショップ 
会場名 横須賀リサーチパーク(YRP)1番館 
住所 〒239-0847 横須賀市光の丘3-4
交通案内 京浜急行YRP野比駅からバス10分,光の丘5番下車
http://www.yrp.co.jp/yrp/info/access.html
会場世話人
連絡先
辻 宏之
046-847-5050
他の共催 ◆YRP研究開発推進協会協賛
お知らせ ◎3日終了後,懇親会を予定していますので奮ってご参加ください.

3月2日(水) 午前  YRPホール
座長: RCS
09:00 - 11:50
(1) 09:00-09:20 MIMOシステムにおいて部分ビット判定を利用した尤度判定方法を用いた際の16QAMの信号点配置に関する検討 村上 豊小林聖峰深川 隆高橋和晃松下電器
(2) 09:20-09:40 MIMO-OFDMにおけるIQインバランスの影響とその補償法 鎌田裕之阪口 啓荒木純道東工大
(3) 09:40-10:00 受信アンテナ数が少ない条件でのサブキャリア位相ホッピングを用いた MIMO-OFDM 伝送方式 栃原開人須山 聡鈴木 博府川和彦東工大
(4) 10:00-10:20 周波数領域繰り返しPICを用いるDS-CDMA MIMO多重におけるスループット特性 中島昭範ガーグ ディープシカ安達文幸東北大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
(5) 10:30-10:50 MIMOシステムにおけるLDPC-MMSE-SICとTurbo-MMSE-SICの特性比較 郷内哲志大槻知明東京理科大
(6) 10:50-11:10 LDPC符号化MIMO空間多重通信方式の構成に関する検討 秋江優介稲葉之浩岩波保則岡本英二名工大
(7) 11:10-11:30 符号化MIMO-OFDM並列干渉キャンセラの検討 柴原孝治西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
(8) 11:30-11:50 SDを適用したターボ符号化MIMO-SDMの繰り返し復号における演算量削減に関する検討 墨井健二西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
3月2日(水) 午後  YRPホール
座長: RCS
12:50 - 18:00
(9) 12:50-13:10 成層圏プラットフォームを用いた地上電波源位置特定システムの一検討 三浦 龍辻 宏之鈴木幹雄NICT)・新井宏之河野隆二横浜国大
(10) 13:10-13:30 IEEE802.11b用適応アレーアンテナ基地局による空間分割多重方式の検討 小野寺高則岩崎久雄芝浦工大
(11) 13:30-13:50 エスパアンテナを用いたIEEE802.15.4 秘密鍵共有方式 ~ キャリア周波数切換による生成鍵の特性評価実験 ~ 青野智之樋口啓介太郎丸 眞大平 孝小宮山牧兒ATR)・笹岡秀一同志社大
(12) 13:50-14:10 バラクタを複数装荷した無給電素子による平面型エスパアンテナの広帯域化設計 山元 誠飯草恭一澤谷琢磨太郎丸 眞大平 孝ATR
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
(13) 14:20-14:40 公平性を考慮するアダプティブアンテナアレーを用いた複数ユーザ同時送信パケットスケジューリングアルゴリズムの検討 吉持直樹慶大)・大藤義彰安部田貞行NTTドコモ)・エスマイルザデ リアズ笹瀬 巌慶大
(14) 14:40-15:00 CDMAアップリンクにおけるQoS制御を目的とした通信路品質に基づく分散スケジューリング方式 北村 遼新熊亮一高橋達郎京大
(15) 15:00-15:20 CDMA/TDDシステムにおけるQoS制御のためのマルチセルスケジューリング方式 寒川知生中村博志新熊亮一高橋達郎京大
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
(16) 15:30-15:50 無線QoS制御のための2段階選定スケジューラの基本評価 新井田 統井上 隆武内良男KDDI研
(17) 15:50-16:10 トラヒックのQoSを考慮したOFDM適応変調システムにおける周波数領域スケジューリングに関する一検討 ドモンジェ シルベストル三瓶政一阪大
(18) 16:10-16:30 ピコセルシステムにおけるチャネル割当てに関する検討 前山利幸井上 隆武内良男KDDI研
(19) 16:30-16:50 適応ガード区間長制御による1セル繰り返しTDMAセルラシステム 堀川征一郎牟田 修赤岩芳彦九大
  16:50-17:00 休憩 ( 10分 )
(20) 17:00-17:20 適応レート制御と適応マルチホップ経路選択のマルチセル環境セルラシステムにおける特性比較 楠田厚史山本高至吉田 進京大
(21) 17:20-17:40 非対称トラフィックを考慮したFDD-TDDシステム 大崎邦倫久留米高専)・南平大介古川 浩赤岩芳彦九大
(22) 17:40-18:00 OFDMブロードバンドパケット無線アクセスにおける繰り返し複合の回数を考慮したIrregular LDPC符号とターボ符号の比較 伊藤史人リアズ エスマエルザデ中川正雄慶大)・三木信彦新 博行NTTドコモ
3月2日(水) 午前  第2会場
座長: MW
09:20 - 11:50
(23) 09:20-09:40 ミリ波帯における近傍界用電波吸収体に関する検討 高瀬康治青学大)・岡田能彦ウィセラ)・平地康剛ユーディナデバイス)・橋本 修青学大
(24) 09:40-10:00 ミリ波帯におけるアルミナの電波吸収・透過特性の検討 熊田健人青学大)・岡田能彦ウィセラ)・平地康剛ユーディナデバイス)・橋本 修青学大
(25) 10:00-10:20 素子装荷タップ結合型両端接地CPW共振器を用いたBPFのフィルタ特性に関する検討 和田光司電通大)・○中島奈緒子橋本 修青学大
(26) 10:20-10:40 チューナブルλ/2CPW共振器を用いた有極型BPFの基板構成に関する検討 渡邊慎也・○金原正典青学大)・和田光司電通大)・橋本 修青学大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
(27) 10:50-11:10 分布定数タップ結合λ/4共振器BPFによる減衰極実現とその制御 和田光司・○高橋清音岩崎 俊電通大
(28) 11:10-11:30 有極型BPFを用いた分波回路の設計と特性制御 ~ 通過帯域間幅制御,帯域外特性改善,高アイソレーション特性に着目して ~ 和田光司・○松田直紀岩崎 俊電通大)・橋本 修青学大
(29) 11:30-11:50 インピーダンスステップタップ共振器を用いたバンドパスフィルタに関する基礎検討 和田光司・○竹村康一郎岩崎 俊電通大
3月2日(水) 午後  第2会場
座長: WBS+MoMuC
13:00 - 17:40
(30) 13:00-13:20 PDMA (Packet Division Multiple Access)による複数事業者の同一周波数帯での共存について 太田昌孝東工大
(31) 13:20-13:40 パイロットシンボルを用いたマルチパスフェージング補償の特性改善に関する検討 酒井悠希岡本英二岩波保則名工大
(32) 13:40-14:00 スペクトラム拡散を使用した非接触無電源通信素子の検討 西岡一樹眞田幸俊慶大
(33) 14:00-14:20 Performance Evaluation of DS-CDMA Over Rayleigh Faded Multipath Channels Using All Rake and Selective Rake Receivers Mohammad Azizur RahmanShigonobu SasakiJie zhouHisakazu KikuchiNiigata Univ.
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
(34) 14:30-14:50 Impact of Timing Jitter on Rake Reception of DS-UWB Signal over AWGN and Multipath Environment Chin Sean SumMohammad Azizur RahmanShigenobu SasakiYasutomo KawashimaJie ZhouHisakazu KikuchiNiigata Univ.
(35) 14:50-15:10 MB-OFDM方式における周波数拡散による周波数オフセット補正法 加藤洋平眞田幸俊慶大
(36) 15:10-15:30 MMSE基準フィルタを用いたUWB-IR通信における干渉除去と等化 高梨昌樹小川恭孝西村寿彦大鐘武雄北大
  - 休憩
(37) 15:30-15:50 携帯端末用H.264/AVCにおけるテロップ領域の画質向上 押切 亮杉浦彰彦豊橋技科大)・鎌田光宣千葉商科大
(38) 15:50-16:10 Ultra Widebandの使用目的に応じた変調方式の検討 田辺茂輝杉浦彰彦豊橋技科大)・池辺将之北大
(39) 16:10-16:30 3G-WLANインフラ型パケットリレーネットワークにおけるパス優先度制御方式 山田将人岡田諭志新熊亮一高橋達郎京大
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
(40) 16:40-17:00 動画像ストリーミングにおける資源予測を用いた無線LANハンドオーバー時の通信レート制御の評価 小山健二青山哲也静岡大)・宮本 剛NICT)・渡辺 尚石原 進静岡大
(41) 17:00-17:20 端末移動特性を考慮した移動通信ネットワークのトラヒック特性 栗田茂治小林岳彦東京電機大
(42) 17:20-17:40 MISプロトコルとPDMAによる高速ハンドオーバー 森岡仁志真野 浩ルート)・太田昌孝東工大)・寺岡文男慶大
3月3日(木) 午前  YRPホール
座長: MMAC
09:00 - 12:00
(1) 09:00-12:00 特別企画「マルチメディア移動アクセスフォーラム(MMACフォーラム)講演会」
(詳細は http://www.arib.or.jp/mmac/index.htm により公開)
3月3日(木) 午後  YRPホール
座長: MoMuC+AP
13:00 - 17:45
(2) 13:00-16:30 MoMuC特別セッション「モバイルとホームネットワーク連携」
(詳細プログラムは http://www.ieice.org/~momuc/jpn/ をご参照ください。)
  16:30-16:45 休憩 ( 15分 )
(3) 16:45-17:45 [特別講演]モバイルアドホックネットワークの最新技術動向(口頭発表) 間瀬憲一新潟大
3月3日(木) 午前  第2会場
座長: RCS
09:00 - 12:00
(4) 09:00-09:20 Chip-interleaved DS-CDMA with 2-dimensinal OVSF spreading codes Le LiuFumiyuki AdachiTohoku Univ.
(5) 09:20-09:40 A Study on the Frequency-Hopping OFCDM System in Frequency-Selective Rayleigh Fading Channels Ki DaiMasao NakagawaKeio Univ.
(6) 09:40-10:00 Theoretical Performance Analysis on Downlink Site Diversity in an MC-CDMA Cellular System Arny AliTakamichi InoueFumiyuki AdachiTohoku Univ.
(7) 10:00-10:20 A Complete Blind MIMO Equalizer for Wireless Communication System James OkelloMasao IkekawaNEC
  10:20-10:40 休憩 ( 20分 )
(8) 10:40-11:00 On-Demand Channel Assignment for Multi-Hop DS-CDMA Virtual Cellular Network using Channel Segregation algorithm Lalla Soundous El AlamiEisuke KudohFumiyuki AdachiTohoku Univ.
(9) 11:00-11:20 Adaptive Route Reconstruction Algorithm for Multi-hop Virtual Cellular Network Imane DaouEisuke KudohFumiyuki AdachiTohoku Univ.
(10) 11:20-11:40 Effect of pilot-assisted Channel Estimation on the BER performance of the OFDM/TDM with Frequency-domain Equalization Haris GacaninShinsuke TakaokaFumiyuki AdachiTohoku Univ.
(11) 11:40-12:00 An SDMA Approach with Preamble Subcarrier Assignment for OFDM-Based WLANs Yunjian JiaShinsuke HaraOsaka Univ.
3月3日(木) 午後  第2会場
座長: RCS+AP
13:00 - 16:40
(12) 13:00-13:20 MMSE順序付け逐次復号を適用したMIMO-OFDMシステムの実験的評価 松野下昌弘西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
(13) 13:20-13:40 MIMO-STBC方式におけるチャネル推定法に関する一検討 渡部佳孝九工大)・金城繁徳キューウエーブ)・尾知 博九工大/キューウエーブ
(14) 13:40-14:00 OFDM MIMO多重のQRM-MLD信号分離法におけるターボ復号後判定帰還型高精度 安達宏一エスマイルザデ リアズ中川正雄慶大)・川合裕之樋口健一NTTドコモ
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
(15) 14:10-14:30 広帯域4×4MIMO-OFDM伝送特性評価装置による屋内実験結果(1) ~ 試作装置の概要と基本特性 ~ 西森健太郎工藤理一鷹取泰司常川光一NTT
(16) 14:30-14:50 広帯域4×4MIMO-OFDM伝送特性評価装置による屋内実験結果(2) ~ 固有ビームを用いた送信指向性制御による伝送特性改善効果 ~ 工藤理一西森健太郎鷹取泰司常川光一NTT
(17) 14:50-15:10 5GHz帯4x4MIMO-OFDMハードウェアを用いたリアルタイム伝搬特性測定 水谷 慶阪口 啓高田潤一荒木純道東工大
(18) 15:10-15:30 Theoretical and Experimental Verification of the Effects of Mutual Coupling on a 2x2 MIMO System Chua Hai Yeow EugeneKei SakaguchiKiyomichi ArakiTokyo Inst. of Tech.)・Hiroshi IwaiTsutomu SakataKoichi OgawaMatsushita Electric Industrial Co. Ltd.
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
(19) 15:40-16:00 室内伝搬実験に基づくアンテナ配置の違いによるMIMO-SDM特性比較 西本 浩小川恭孝西村寿彦大鐘武雄北大
(20) 16:00-16:20 アンテナ整合および素子間相互結合を考慮したMIMO特性評価 井浦裕貴山田寛喜新潟大)・小川恭孝北大)・山口芳雄新潟大
(21) 16:20-16:40 屋内環境における基地局受信ダイバーシチの一検討 高儀雄太山口 良上林真司NTTドコモ
3月4日(金) 午前  YRPホール
座長: RCS
08:45 - 12:05
(1) 08:45-09:05 時空間符号化送受信ダイバーシチを用いる周波数領域送信等化DS-CDMAの誤り率特性 留場宏道武田和晃安達文幸東北大
(2) 09:05-09:25 DS-CDMAセルラーシステムの上りリンク容量に及ぼすシャドウィング相関の影響 アリフ ジュナイディ工藤栄亮安達文幸東北大
(3) 09:25-09:45 周波数領域等化を用いるDS-CDMAへのCyclic Delay Transmit Diversityの適用効果 河内涼子武田和晃安達文幸東北大
  09:45-09:55 休憩 ( 10分 )
(4) 09:55-10:15 サイクリックプレフィックスを用いたブロック伝送方式のための分数間隔等化法 ~ 最適ウェイトの導出 ~ 吉田悠来鮫島範行林 和則酒井英昭京大
(5) 10:15-10:35 サイクリックプレフィックスを用いたブロック伝送方式のための分数間隔等化法 ~ ビット誤り率特性解析 ~ 鮫島範行吉田悠来林 和則酒井英昭京大
(6) 10:35-10:55 高伝送効率ターボ等化における繰り返し伝搬路推定に関する検討 衣斐信介三瓶政一阪大)・森永規彦広島国際大
  10:55-11:05 休憩 ( 10分 )
(7) 11:05-11:25 LDPC符号化ターボ等化器の構成に関する検討 稲葉之浩岩波保則岡本英二名工大
(8) 11:25-11:45 周波数領域MAIキャンセラを用いるDS-およびMC-CDMA上りリンクの特性比較 石原浩一武田和晃安達文幸東北大
(9) 11:45-12:05 周波数インターリーブを用いるシングルキャリア・マルチアクセスおよびマルチキャリア・マルチアクセスの上りリンク誤り率特性比較 武田和晃安達文幸東北大
3月4日(金) 午後  YRPホール
座長: RCS
13:00 - 17:40
(10) 13:00-13:20 マルチバンド移動通信方式の検討 原 嘉孝三菱電機
(11) 13:20-13:40 マルチバンドMC-CDMA方式のシステム構成について 原 嘉孝平 明徳三菱電機
(12) 13:40-14:00 上りリンクMC-CDMA方式の直交化に関する一検討 長手厚史飯塚 昇藤井輝也日本テレコム
(13) 14:00-14:20 マルチキャリア変調方式における選択マッピングのマッピング手法に関する検討 齋藤将人奥田開洋岡田 実山本平一奈良先端大
(14) 14:20-14:40 ダイレクトコンバージョン形OFCDM受信機のための判定帰還型IQ Imbalance補正法 弓場廷昭眞田幸俊慶大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(15) 14:50-15:10 サブキャリア適応変調における最適送信電力制御アルゴリズムに関する一検討 山本俊明石川博康鈴木利則KDDI研
(16) 15:10-15:30 An Combined MMSE-ML Multiuser Detection Scheme for STBC-OFDM Anh Tuan LeXuan Nam TranTadashi FujinoUEC
(17) 15:30-15:50 SCS-MC-CDMAシステムにおける送信信号の線形圧縮によるピーク電力低減 飯塚 昇長手厚史舛井淳祥藤井輝也日本テレコム
(18) 15:50-16:10 OFCDM信号の電力増幅におけるピーク電力低減と適応プレディストータの効果 合澤直喜牟田 修赤岩芳彦九大)・佐和橋 衛NTTドコモ
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
(19) 16:20-16:40 チャネルブロッキングに強いMC-CDMA方式の一提案 藤野 忠・○中村淳也ラヒル カルナーラタナエルメンジ モスタファ電通大
(20) 16:40-17:00 ピーク低減CDM信号に対する適応プレディストータを用いたドハティ増幅器の特性 岩田基範赤岩芳彦九大)・原田哲治高山洋一郎兵庫県立大
(21) 17:00-17:20 コプレーナ導波路に基づいた再構成可能なRFフィルタについての検討 山口隆浩眞田幸俊春山真一郎慶大
(22) 17:20-17:40 電源を不要とするROF型無線エントランス方式の検討 中嶋信生三井 宗長田 滋森本憲一川野晴子中山 健三木哲也河野勝泰來住直人電通大
3月4日(金) 午前  第2会場
座長: AP
09:00 - 11:50
(23) 09:00-09:20 事前推定による信号部分空間を用いた到来波数推定法 石川能久市毛弘一新井宏之横浜国大
(24) 09:20-09:40 アレー素子間相関値の到来角依存性に基づいた到来方向推定 高部典明市毛弘一新井宏之横浜国大
(25) 09:40-10:00 エスパアンテナを用いたドップラ到来方向探知方式 古樋知重柴田 治村田製作所)・平田明史太郎丸 真大平 孝ATR
(26) 10:00-10:20 A theoretical performance study of the ESPRIT algorithm for the 7-element ESPAR antenna Mickael PencoleEddy TailleferTatsuya ShimizuTakashi OhiraATR
(27) 10:20-10:40 Sectorized Calibration of CUBA-ESPAR for Improving Direction Finding Ability Chen SunAkifumi HirataTatsuya ShimizuHiroyoshi YamadaTakashi OhiraATR
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
(28) 10:50-11:10 Compensation of Mutual Coupling for DOA Estimation Using Array Antenna with Arbitrary Geometry Qiaowei YuanICR)・Qiang ChenKunio SawayaTohoku Univ.
(29) 11:10-11:30 可変キャパシタを用いた高周波信号合成型適応アンテナの干渉波抑圧特性 田中宏哉高田潤一東工大)・井田一郎大石泰之富士通
(30) 11:30-11:50 受信アレーアンテナの相互インピーダンスとその校正行列について 山田寛喜新潟大)・小川恭孝北大)・山口芳雄新潟大
3月4日(金) 午後  第2会場
座長: AP
13:00 - 17:40
(31) 13:00-13:20 無電源10m超応答可能な無線タグ温度センサ 北吉 均仙台地域知的クラスター)・澤谷邦男東北大
(32) 13:20-13:40 UWB用広帯域平面台形ダイポールアンテナの検討 堀田 篤岩崎久雄芝浦工大
(33) 13:40-14:00 筐体上に設置された平衡給電折り返しノーマルモードヘリカルアンテナの放射特性に関する検討 小椋好恵馬場聡史後河内大介前田忠彦立命館大
(34) 14:00-14:20 CIP法による線電流源から発生する電磁界の数値解析 大久保 寛竹内伸直秋田県立大
(35) 14:20-14:40 最適化手法に適用することを目的とした並列計算機環境下でのモーメント法の検討 浅川公男小椋好恵淺沼健一前田忠彦立命館大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(36) 14:50-15:10 プレフィルタリングによるアンテナの周波数特性歪みの補償 白鳥裕介藤元美俊堀 俊和福井大
(37) 15:10-15:30 自動車搭載平面アンテナの放射特性解析 田口健治柏 達也平山浩一北見工大)・栗林 裕小松 覚本田技研
(38) 15:30-15:50 地上デジタルテレビ放送高速移動受信用時変動補償アンテナにおけるダミー素子を用いた相互結合の軽減法 安藤一道金 守桓劉 永哲岡田 実山本平一奈良先端大
(39) 15:50-16:10 マルチパス環境における人体近接端末アダプティブアレーアンテナの解析 小川晃一山本 温松下電器)・高田潤一東工大
(40) 16:10-16:30 DSRC連続ゾーンに適したリアクタンス・ダイバシティ機能を有する移動局アンテナの開発 澤谷琢磨太郎丸 真飯草恭一大平 孝ATR)・岡本栄晴NICT
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
(41) 16:40-17:00 広帯域移動伝搬におけるマイクロ波帯遅延プロファイル推定 太田喜元藤井輝也日本テレコム
(42) 17:00-17:20 パケットセルラーシステムにおける簡易ビーム制御アンテナの検討 天野良晃前山利幸井上 隆武内良男KDDI研
(43) 17:20-17:40 Identification of the Scatterers in the Urban Microcell Environments Mir GhoraishiJun-ichi TakadaTokyo Inst. of Tech.)・Tetsuro ImaiNTT DoCoMo

講演時間
一般講演(20)発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
WBS ワイドバンドシステム研究会(WBS)   [今後の予定はこちら]
問合先 中瀬博之(東北大・電気通信研究所)
仙台市青葉区片平2-1-1
TEL022-217-5531,FAX022-217-5533
E-:ec 
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 高橋応明(千葉大)
TEL:043-290-3498,FAX:043-290-3327
E-:_-cry 
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 辻宏之(独立行政法人情報通信研究機構 横須賀無線通信研究センター)
TEL046-847-5071,FAX046-847-5069
E-:r_- 
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 和田光司 (電通大)
TEL:0424-43-5212,FAX:0424-43-5212
E-:eec 
MoMuC モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)   
問合先 笠井裕之(NTTドコモ)
TEL046-840-3870,FAX046-840-3781
E-:it
木全英明(NTT-AT)
TEL 045-826-6018,FAX 045-826-1154
E-:-at 


Last modified: 2005-02-10 14:56:27


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[WBS研究会のスケジュールに戻る]   /   [AP研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会