電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


通信方式研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 葉玉 寿弥 (NTT)
副委員長 坪井 利憲 (東京工科大)
幹事 小崎 成治 (三菱電機), 梅原 大祐 (京都工繊大)

日時 2012年11月21日(水) 09:00 - 12:10
2012年11月22日(木) 09:00 - 11:30
議題 ブロードバンドアクセス,ホームネットワーク,ネットワークサービス,通信利用アプリケーション,一般 
会場名 北湯沢温泉 湯元名水亭(北海道) 
住所 〒052-0316 北海道伊達市大滝区北湯沢温泉町300-2
交通案内 札幌より車で約1時間50分、千歳より車で約1時間30分、JR伊達紋別駅からタクシーで約35分、
http://www.meisuitei.com/
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

11月21日(水) 午前  CS(1)
座長: 梅原 大祐 (京都工繊大)
09:00 - 10:00
(1) 09:00-09:20 固定バックオフを用いたCSMA/CA拡張方式のフレームバースト制御に関する一検討 CS2012-65 岸田 朗岩渕匡史新宅俊之阪田 徹NTT
(2) 09:20-09:40 マルチユーザ環境における適応型周波数オフセットを用いたAFリレー伝送方式のスループット特性 CS2012-66 柴 孝幸菊池直紀稲森真美子眞田幸俊慶大
(3) 09:40-10:00 周波数オフセット方式を用いたリレー伝送におけるループ信号合成法の検討 CS2012-67 菊池直紀稲森真美子眞田幸俊慶大
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
11月21日(水) 午前  特別招待講演
座長: 葉玉 寿弥 (NTT)
10:10 - 12:10
(4) 10:10-10:50 [特別招待講演]光アクセスネットワークの仮想化技術 CS2012-68 玉井秀明OKI
(5) 10:50-11:30 [特別招待講演]周期関数に対する標本化定理とOFDM信号への適用 CS2012-69 上田裕巳東京工科大
(6) 11:30-12:10 [特別招待講演]ERATO湊離散構造処理系プロジェクトの概要と今後の展望について CS2012-70 湊 真一北大
11月22日(木) 午前  CS(2)
座長: 小崎 成治 (三菱電機)
09:00 - 10:20
(7) 09:00-09:20 PONにおけるネットワークコーディングを利用したONU間通信の一実現法 CS2012-71 久保亮吾慶大)・田所将志久保尊広鈴木謙一吉本直人NTT
(8) 09:20-09:40 EPONにおけるプロテクション切替時の暗号鍵更新方式に関する検討 CS2012-72 佐藤昌幸山下晃広平野幸男水口 潤向井宏明三菱電機
(9) 09:40-10:00 コンテンツの長さに注目したネットワークキャッシュ制御手法の提案と評価 CS2012-73 菊地俊介NICT/早大)・中里秀則早大
(10) 10:00-10:20 Network Coder Placement for Peer-to-Peer Content Distribution CS2012-74 Dinh NguyenHidenori NakazatoWaseda Univ.
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
11月22日(木) 午前  CS(3)
座長: 中里 秀則 (早大)
10:30 - 11:30
(11) 10:30-10:50 ZigBeeを用いたベイズ法による行き先推定法の実験的検討 CS2012-75 杉下卓也高瀬浩史平栗健史日本工大
(12) 10:50-11:10 MIMO伝送を利用したCollision detection ~ アクセス制御による衝突検知方式の提案 ~ CS2012-76 平栗健史・○後藤祐太郎小川知将高瀬浩史日本工大)・西森健太郎牧野秀夫新潟大
(13) 11:10-11:30 MIMO伝送を利用したCollision detection ~ ショートプリアンブルを用いた干渉検出方法の提案 ~ CS2012-77 西森健太郎・○堅岡良知新潟大)・平栗健史日本工大)・牧野秀夫新潟大

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
特別招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CS 通信方式研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 小崎成治 (三菱電機)
TEL 03-3218-6305, FAX 03-3218-6454
梅原 大祐 (京都工繊大)
E-: n2012n 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/


Last modified: 2012-11-18 12:57:08


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCS研究会 / 次のCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会