電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

本研究会前日の3/22(木)13:00~16:30,名城大学 天白キャンパスで開催の総合大会におきまして,MVE研究会による特別企画「Virtual Organizationの基礎と応用 ~仮想世界構築技術からミクシィまで~」を開催いたします.こちらも奮ってご参加下さいますよう,よろしくお願いいたします(名城大学最寄り駅は,本研究会開催の中京大学最寄り駅(八事駅)の隣(塩釜口駅)です).



マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE) [schedule] [select]
専門委員長 全 炳東
副委員長 中村 裕一
幹事 井原 雅行, 宮崎 慎也
幹事補佐 伊藤 広明, 椋木 雅之, 塙 大

日時 2007年 3月23日(金) 13:00 - 17:30
議題 マルチメディア仮想環境基礎,および,一般 
会場名 中京大学 名古屋キャンパス 
住所 〒466-8666 名古屋市昭和区八事本町101-2
交通案内 地下鉄八事駅5番出口より徒歩0分
http://www.chukyo-u.ac.jp/koho/gaiyo/map/kotu-n.html

3月23日(金) 午後 
13:00 - 17:30
(1) 13:00-13:25 物理シミュレータ上での力覚提示のための局所的な動力学計算を行う力覚レンダリング 大内政義長谷川晶一小池康晴佐藤 誠東工大
(2) 13:25-13:50 筋電信号を用いた指関節角度推定 片山敦史辛 徳東工大)・小池康晴東工大/JST
(3) 13:50-14:15 遠隔ロボット操縦のための全方位映像・形状情報の複合提示手法 齋藤研作清川 清竹村治雄阪大
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
(4) 14:30-15:10 [特別講演]保護者参加型子ども見守りシステム「メルロボ連絡帳」 の紹介 河田博昭NTT)・高野陽介NEC)・岩田義行金丸直義下倉健一朗NTT)・藤田善弘NEC
(5) 15:10-15:35 ダンス教育支援を目的とした自動振付システムの試作 ~ バレエとコンテンポラリーダンスの複合振付の生成 ~ 曽我麻佐子龍谷大)・海野 敏東洋大
(6) 15:35-16:00 動的ロードマップによるキャラクタ動作生成の高速化 ~ コンフィギュレーション空間の低次元化処理 ~ 野見山英登九大)・有田大作九州システム情報技研)・谷口倫一郎九大
  16:00-16:15 休憩 ( 15分 )
(7) 16:15-16:40 データ送信間隔の変動を伴う分散仮想環境における多項式型外挿モデルの考察 塙 大東京農工大)・米倉達広茨城大
(8) 16:40-17:05 音楽セッションを目的としたコミュニティサイトに関する研究 鈴木茂樹遠藤 守山田雅之宮崎慎也中京大
(9) 17:05-17:30 WebテストとWeb-Comを用いた遠隔学習システムの導入と評価 高橋 司高山結香米倉達広茨城大)・新堀道信ラーニングアイ

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
特別講演発表 30 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
MVE マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)   [今後の予定はこちら]
問合先 井原雅行(NTT),宮崎慎也(中京大)
E-:mve-apply06 [at] .ieice.org
TEL:046-859-4672, FAX:046-859-5560 


Last modified: 2007-01-29 15:01:58


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MVE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会