お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のICM研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報通信マネジメント研究会(ICM) [schedule] [select]
専門委員長 木下 和彦 (徳島大)
副委員長 佐藤 陽一 (オープンシステムラボラトリ), 大石 晴夫 (NTT)
幹事 瀬戸 三郎 (NTT), 中山 裕貴 (ボスコ・テクノロジーズ)
幹事補佐 内海 哲哉 (富士通研)

日時 2020年 7月16日(木) 12:30 - 18:00
2020年 7月17日(金) 09:00 - 13:50
[変更あり]
議題 管理機能,理論・運用方法論,および一般 
会場名 オンライン開催
[変更あり] 
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ICM研究会)についてはこちらをご覧ください.
参加費支払い手続き期限 本開催はオンライン開催です.準備の都合上,原則として開催の3日前までに受付を終了しますので,お早めにお手続きください.

7月16日(木) 午後 
座長: 張 成(早稲田大学)
12:30 - 13:45
(1) 12:30-12:55 装置階梯を考慮したサービス影響把握方式の検討 ICM2020-8 西川翔平佐藤正崇村瀬健司深見公彦田山健一NTT
(2) 12:55-13:20 ネットワーク負荷を考慮したトラヒック印加による構成管理手法の検討
[変更あり] ICM2020-9
中村瑞人林 直輝高田 篤関 登志彦山越恭子NTT
[変更あり]
(3) 13:20-13:45 [奨励講演]グラフデータベースにおけるICTリソースの時系列管理とその抽出方法の提案
○杉本昌司・遠藤哲志・大野木健太・江口秀晃(NTTコムウェア)
※(2020年03月ICM研究会にて投稿済み)
  13:45-14:00 休憩 ( 15分 )
7月16日(木) 午後 
座長: 古谷 信司(三菱電機)
14:00 - 15:15
(4) 14:00-14:25 通信キャリアにおけるネットワーク故障対応業務自動化に向けたオーケストレータの提案
[変更あり] ICM2020-10
尾居愛子佐藤亮介須藤侑一坂田浩亮中島 求古川 毅NTT
(5) 14:25-14:50 タイマ機構による複数ワークフロー間の工程集約方式
[変更あり] ICM2020-11
須藤侑一佐藤亮介尾居愛子坂田浩亮萩原宜和古川 毅NTT
(6) 14:50-15:15 グラフ探索アプローチによるネットワークのテスト工程自動化
[変更あり] ICM2020-12
田辺和輝福田達也黒田貴之NEC
  15:15-15:30 休憩 ( 15分 )
7月16日(木) 午後 
座長: 三好 匠(芝浦工業大学)
15:30 - 18:00
(7) 15:30-18:00 **********************************************************
2020年情報通信マネジメント(ICM)ワークショップ
テーマ:
情報通信の民主化を見据えたモバイル通信の未来
~ローカル5G がもたらす未来と運用管理の観点から~
※2020年03月ワークショッププログラム
7月17日(金) 午前 
座長: 佐藤 陽一(オープンシステムラボラトリ)
09:00 - 10:15
(8) 09:00-09:25 サービスリソースの消費量を効率化する流量制御方法の一検討 ICM2020-13 白井嵩士斎藤清隆副島裕司NTT
(9) 09:25-09:50 暗号化されたWebサービス推定のためのFew-shot Learningにおけるラベル付与法に関する検討 ICM2020-14 吉田祥太・○江口 優塩本公平東京都市大
(10) 09:50-10:15 Bloom Filterを用いたキャッシュポリューション攻撃の検知 ICM2020-15 芦原大和上山憲昭福岡大
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
7月17日(金) 午後 
座長: 大石 晴夫(NTT)
10:30 - 11:45
(11) 10:30-10:55 ネットワーク機能の仮想マシン/コンテナ化を支援するvhost-userの性能解析 ICM2020-16 川島龍太名工大
(12) 10:55-11:20 テナント/インフラの問題切り分けを可能とする クラウド運用支援技術の開発
○小口直樹・白石 崇・野呂正明・高野陽介(富士通研)
※(2020年03月ICM研究会にて投稿済み)
(13) 11:20-11:45 コンテナネットワーク品質のリアルタイム監視システムの開発
○白石 崇・野呂正明・近藤玲子・高野陽介・小口直樹(富士通研)
※(2020年03月ICM研究会にて投稿済み)
  11:45-12:45 休憩 ( 60分 )
7月17日(金) 午後 
座長: 木下 和彦(徳島大学)
12:45 - 13:50 [変更あり]
(14) 12:45-13:20 [招待講演]TM Forumの最新動向 ~ オペレーション領域におけるAIの検討動向について ~
○水野清貴(NTTコムウェア)
※(2020年03月ICM研究会にて投稿済み)
  13:20-13:25 休憩 ( 5分 )
(15)
[変更あり]
13:25-13:50
[変更あり]
VDI品質分析システムの開発 ~ サービス品質の異常検知と原因分析 ~ ICM2020-17 山下真司上野 仁富士通研)・新田拓哉富士通)・朝永 博奥田將人富士通研

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 30 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ICM 情報通信マネジメント研究会(ICM)   [今後の予定はこちら]
問合先 ICM 研究会 幹事
E-:icm-n
http://www.ieice.org/~icm/jpn/ 


Last modified: 2020-07-10 19:17:13


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ICM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のICM研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会