電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSR研究会 / 次のSR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ソフトウェア無線研究会(SR) [schedule] [select]
専門委員長 阪口 啓 (阪大)
副委員長 藤井 威生 (電通大), 梅林 健太 (東京農工大)
幹事 亀田 卓 (東北大), 田久 修 (信州大)
幹事補佐 石津 健太郎 (NICT), 矢野 一人 (ATR), 稲森 真美子 (東海大)

日時 2013年10月24日(木) 09:50 - 16:50
2013年10月25日(金) 09:00 - 16:20
議題 技術展示,製品展示,ソフトウェア無線機,無線ハードウェア技術,国際ワークショップ,一般 
会場名 大阪大学中之島センター 
住所 〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53
交通案内 JR大阪駅から徒歩25分(公共交通機関の利用に関しては下記参照)
http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/img/map_jn.pdf
会場世話人
連絡先
大阪大学 大学院工学研究科 電気電子情報工学専攻 衣斐信介
06-6879-7738
お知らせ ◎SR研が後援する下記の国際ワークショップが同一会場にて10月23日(研究会前日)に開催されますので,こちらも合わせてご参加ください.
International Workshop on Cloud Cooperated Heterogeneous Networks
-- Union of Large Coverage at Micro-wave and Ultra Wideband at Mm-wave --
詳細情報は以下のURLまたはSR研ウェブサイトをご参照ください。
http://www.ieice.org/cs/sr/jpn/CC-HetNet2013.pdf
◎10月24日(木)17:30から,中之島センター交流サロン(研究会会場同施設9階)にて懇親会を予定していますので,皆様奮ってご参加ください.参加費は一般4,500円,学生3,500円となっております.

10月24日(木) 午前  技術展示紹介 (講義室304)
座長: 中西 俊之 (東芝)
09:50 - 11:20
(1) 09:50-10:05 [技術展示]共同干渉キャンセルを行うMU-MIMOシステムの伝送実験
○藤本裕真・篠原 諒・村田英一(京大)
(2) 10:05-10:20 [技術展示]ワンセグ放送を用いたプライマリユーザ保護に関する検証実験および屋内エミュレーション
○草刈徳之・安藤圭佑・塚本和也・鶴 正人・尾家祐二(九工大)・北村優行・中川洸佑・稲毛 契・藤井威生(電通大)・関 幸一・クレモ ハリス・アルトゥンタシュ オヌル・田中英明(トヨタIT開発センター
(3) 10:20-10:35 [技術展示]一次利用局を保護し二次利用局間の共存が可能なIEEE 802.11af/IEEE 802.22ホワイトスペース通信ネットワーク
○石津健太郎(NICT)・長谷川圭吾・竹川雅之(日立国際電気)・水谷圭一・Zhou Lan・Ha Nguyen Tran・Stanislav Filin・松村 武(NICT)・柳澤 慶・トウ キャートベン(日立国際電気)・村上 誉(NICT)・佐々木誠司・浅野勝洋(日立国際電気)・原田博司(NICT)
(4) 10:35-10:50 [技術展示]ディペンダブル・エアのための周波数領域等化器のASIC実装と評価
○窪庭純平・小松和寛・三宅裕士・亀田 卓(東北大)・岩田 誠(高知工科大)・平 明徳・末松憲治・高木 直・坪内和夫(東北大)
(5) 10:50-11:05 [技術展示]送受信ビームフォーミングを用いたMIMOコグニティブ無線システムの試作及び評価
○岩田亮介・ヴァ ヴッター(東工大)・阪口 啓(阪大)・荒木純道(東工大)
(6) 11:05-11:20 [技術展示]広帯域周波数センシングを実現する無線プラットフォームの提案
○芝 宏礼・山口 陽・山田貴之・加保貴奈・俊長秀紀・中川匡夫・上原一浩(NTT)
  11:20-11:30 休憩 ( 10分 )
10月24日(木) 午前  製品展示紹介 (講義室304)
座長: 田久 修 (信州大)
11:30 - 12:00
  - (1) ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社
http://www.rohde-schwarz.co.jp/index.html

(2) アンリツ株式会社
http://www.anritsu.com/ja-JP/

(3) アジレント・テクノロジー株式会社
http://www.home.agilent.com/agilent/home.jspx?lc=jpn&cc=JP

(4) 日本ナショナルインスツルメンツ株式会社
http://japan.ni.com/

(5) コーンズテクノロジー株式会社
http://www.cornestech.co.jp/
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
10月24日(木) 午後  技術展示 (講義室301)
13:00 - 15:30
(7) 13:00-15:30 [技術展示]周波数共用型コグニティブ無線システムのネットワーク性能評価を可能とするネットワークシミュレータの開発 大島浩嗣西浦升人山口純市構造計画研
(8) 13:00-15:30 [技術展示]共同干渉キャンセルを行うMU-MIMOシステムの伝送実験 藤本裕真篠原 諒村田英一京大
(9) 13:00-15:30 [技術展示]ワンセグ放送を用いたプライマリユーザ保護に関する検証実験および屋内エミュレーション 草刈徳之安藤圭佑塚本和也鶴 正人尾家祐二九工大)・北村優行中川洸佑稲毛 契藤井威生電通大)・関 幸一クレモ ハリスアルトゥンタシュ オヌル田中英明トヨタIT開発センター
(10) 13:00-15:30 [技術展示]一次利用局を保護し二次利用局間の共存が可能なIEEE 802.11af/IEEE 802.22ホワイトスペース通信ネットワーク 石津健太郎NICT)・長谷川圭吾竹川雅之日立国際電気)・水谷圭一Zhou LanHa Nguyen TranStanislav Filin松村 武NICT)・柳澤 慶トウ キャートベン日立国際電気)・村上 誉NICT)・佐々木誠司浅野勝洋日立国際電気)・原田博司NICT
(11) 13:00-15:30 [技術展示]ディペンダブル・エアのための周波数領域等化器のASIC実装と評価 窪庭純平小松和寛三宅裕士亀田 卓東北大)・岩田 誠高知工科大)・平 明徳末松憲治高木 直坪内和夫東北大
(12) 13:00-15:30 [技術展示]送受信ビームフォーミングを用いたMIMOコグニティブ無線システムの試作及び評価 岩田亮介ヴァ ヴッター東工大)・阪口 啓阪大)・荒木純道東工大
(13) 13:00-15:30 [技術展示]広帯域周波数センシングを実現する無線プラットフォームの提案 芝 宏礼山口 陽山田貴之加保貴奈俊長秀紀中川匡夫上原一浩NTT
(14) 13:00-15:30 [技術展示]Time-Based型ADC(TAD)を用いたRF受信IC 寺澤智仁神谷有志川島宏之今井謙一郎鈴木正信渡辺高元田口信幸澤田 学デンソー)・Hou Yu廣岡慶之Ninh Hong Phuc宮原正也松澤 昭東工大
  15:30-16:00 休憩 ( 30分 )
10月24日(木) 午後  招待講演 1 (講義室304)
座長: 梅林 健太 (東京農工大)
16:00 - 16:50
(15) 16:00-16:50 [招待講演]柔軟なヘテロジニアスネットワーク構築に向けて 三瓶政一阪大
10月25日(金) 午前  一般講演 1 (講義室304)
座長: 芝 宏礼 (NTT)
09:00 - 10:40
(16) 09:00-09:25 TVホワイトスペース帯無線通信システムにおける適応時間軸ウインドウイング処理に基づく送信電力制御 水谷圭一原田博司NICT
(17) 09:25-09:50 TVホワイトスペース利用無線LANシステムIEEE 802.11af/D5.0準拠ハードウェア試作機 水谷圭一松村 武石津健太郎藍 洲村上 誉原田博司NICT
(18) 09:50-10:15 複数M2Mデバイス同時送信時のデータ送出タイミング制御による輻輳回避手法の一検討 塚本悟司前田隆宏宮坂朋宏伴 弘司有吉正行小林 聖ATR
(19) 10:15-10:40 各種無線通信のブロードバンド化と周波数有効利用 ~ LTEへの集約 ~ 古谷之綱東工大
  10:40-10:55 休憩 ( 15分 )
10月25日(金) 午前  招待講演 2 (講義室304)
座長: 藤井 威生 (電通大)
10:55 - 11:45
(20) 10:55-11:45 [招待講演]異種無線ネットワークにおける効率的周波数共用 木下和彦阪大
  11:45-13:35 昼食 ( 110分 )
10月25日(金) 午後  一般講演 2 (講義室304)
座長: タン ザカン (東工大)
13:35 - 14:25
(21) 13:35-14:00 Outage in Primary Service due to Secondary Users' Transmissions Yee-Loo FooMultimedia Univ.
(22) 14:00-14:25 A Study on Static Terahertz Channel Modeling for Nanosensor Communication Joonas KokkoniemiJanne LehtomakiUniv. Oulu)・Kenta UmebayashiYasuo SuzukiTokyo Univ. of Agriculture and Tech.
  14:25-14:40 休憩 ( 15分 )
10月25日(金) 午後  一般講演 3 (講義室304)
座長: 矢野 一人 (ATR)
14:40 - 16:20
(23) 14:40-15:05 UHF帯用低アンテナ高近距離での電波伝搬測定 菅 智茂東工大)・沢田浩和宋 春毅原田博司NICT)・高田潤一東工大
(24) 15:05-15:30 UHF帯建物侵入損および透過損測定 沢田浩和NICT)・菅 智茂東工大)・宋 春毅原田博司NICT
(25) 15:30-15:55 コグニティブ車車間ネットワークにおけるデータベース連携型協調センシング 大上裕也北村優行稲毛 契藤井威生電通大
(26) 15:55-16:20 ヘテロジニアス型コグニティブ無線を適用する公共用移動通信システムの同期取得を兼ねたビット誤り率改善方式の検討 森山雅文藤井威生電通大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
技術展示発表 13 分 + 質疑応答 2 分

問合先と今後の予定
SR ソフトウェア無線研究会(SR)   [今後の予定はこちら]
問合先 矢野 一人 (ATR)
TEL 0774-95-1578 (直通), FAX 0774-95-1508
E-: m 
お知らせ ◎最新情報はソフトウェア無線研究会のホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/sr/jpn/


Last modified: 2013-10-16 17:11:44


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SR研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSR研究会 / 次のSR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会