電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のSN研究会 / 次のSN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


センサネットワーク研究会(SN) [schedule] [select]
専門委員長 小川 明
副委員長 鹿間 敏弘, 戸辺 義人
幹事 大槻 知明, 山里 敬也
幹事補佐 小野 文枝, 齋藤 将人

日時 2006年 5月18日(木) 13:00 - 17:30
2006年 5月19日(金) 09:20 - 16:50
議題 第4回センサネットワーク研究会 
会場名 東京理科大学 神楽坂キャンパス 森戸記念館 第一フォーラム 
住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂 4-2-2
交通案内 JR総武線、地下鉄有楽町線、東西線、南北線飯田橋駅下車 徒歩3分、大江戸線飯田橋駅下車 徒歩10分
https://www.ieice.org/~sn/map/kaijou_4.pdf
会場世話人
連絡先
小野文枝
03-5228-8110
お知らせ ◎18日研究会終了後,18:00から懇親会を予定していますので御参加下さい.

5月18日(木) 午後  第4回センサネットワーク研究会(東京理科大学森戸記念館第一フォーラム)
13:00 - 17:30
(1) 13:00-14:00 [招待講演]部屋という形態に着目したネットワークセンシング 森 武俊東大
  14:00-14:05 休憩 ( 5分 )
(2) 14:05-15:05 [招待講演]センサネットワークの理論と多端子情報理論 大濱靖匡九大
  15:05-15:15 休憩 ( 10分 )
(3) 15:15-15:40 センシングデータの重要度に基づく効率的転送方式 山邉雅博新津善弘芝浦工大
(4) 15:40-16:05 マルチホップセンサネットワークにおける消費電力を考慮した送信電力決定法 柳原健太郎福井 潔福永 茂OKI)・原 晋介阪市大)・北山研一阪大
  16:05-16:15 休憩 ( 10分 )
(5) 16:15-16:40 音響による接近車両検出における自車音の影響について 三好史泰旭 健作小川 明名城大
(6) 16:40-17:05 センサネットワークを活用したりんごの木の遅霜観測システムの構築 瀬川典久高橋功二阿部芳彦岩手県立大
(7) 17:05-17:30 センサネットワークを利用した紛失物追跡システムの構築 瀬川典久佐藤友紀阿部芳彦岩手県立大
  17:30-20:00 懇親会 ( 150分 )
5月19日(金) 午前  第4回センサネットワーク研究会(東京理科大学森戸記念館第一フォーラム)
09:20 - 12:00
(8) 09:20-09:45 センサネットワークにおける受信エネルギー比を用いた狭探索領域位置推定法 白濱淳一東京理科大)・大槻知明慶大)・金子敏信東京理科大
(9) 09:45-10:10 センサネットワークにおける分散EMアルゴリズムによる位置推定 北古賀紀明大槻知明慶大
(10) 10:10-10:35 TDOA型センサネットワークにおける階層型粒子フィルタを用いた位置推定法 谷口健太郎河野隆二横浜国大
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
(11) 10:45-11:10 符号化FSK分散ノード間協力通信による伝送距離の延長 仲尾亘司山里敬也岡田 啓片山正昭名大
(12) 11:10-11:35 DLNA,UPnP情報家電ネットワークとZigBeeセンサネットワーク間の相互運用を可能にするゲートウェイの検討 江守拓実川本良太アルファシステムズ)・古畑和憲湯浅光平阪田史郎千葉大
(13) 11:35-12:00 IEEE802.15.4をベースにした医療用生体情報モニタリングのための低遅延、低消費電力型MACプロトコルに関する一検討 福士沙織石橋功至原田浩樹河野隆二横浜国大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
5月19日(金) 午後  第4回センサネットワーク研究会(東京理科大学森戸記念館第一フォーラム)
13:00 - 16:50
(14) 13:00-14:00 [招待講演]医療支援ICT分野におけるセンサネットワーク応用 滝沢賢一李 還幇NICT)・河野隆二横浜国大
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
(15) 14:10-14:35 送信情報系列間の相関を利用した繰り返し通信路誤り訂正復号法 ~ センサノード数が二つ以上の場合への拡張 ~ 小林健太郎山里敬也岡田 啓片山正昭名大
(16) 14:35-15:00 移動センサネットワークのシステム最適化に関する一検討 テープウィロージャナポン ニワットKDDI研)・○焼山康礼戸辺義人東京電機大)・瀬崎 薫東大
(17) 15:00-15:25 コストマップを用いた移動型センサノードの経路探索手法 中宮正樹岸野泰恵寺田 努西尾章治郎阪大
  15:25-15:35 休憩 ( 10分 )
(18) 15:35-16:00 センサ間無線リンクのモデル化及びそれを用いたネットワークの性能評価 大田優子原 晋介阪市大)・柳原健太郎OKI)・安在大祐阪市大
(19) 16:00-16:25 カルマンフィルタを用いた屋内リアルタイムトラッキングシステム 福村貴洋趙 大鵬高島雅弘阪大)・柳原健太郎OKI)・原 晋介阪市大)・北山研一阪大
(20) 16:25-16:50 Live E! ~活きた地球の環境情報~ ~ デジタル環境情報の自律的な生成/流通/加工/共有に向けて ~ 石塚宏紀東京電機大)・松浦知史砂原秀樹奈良先端大)・江崎 浩東大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 15 分

問合先と今後の予定
SN センサネットワーク研究会(SN)   [今後の予定はこちら]
問合先 〒223-8522 横浜市港北区日吉 3-14-1
慶應義塾大学理工学部情報工学科
SN研幹事 大槻知明
Tel: 045-566-1538, Fax: 045-566-1747
E-: sn-e
#問い合せはなるべくメールにてお願いします。 


Last modified: 2006-05-01 13:54:14


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSN研究会 / 次のSN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会