お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電子通信エネルギー技術研究会(EE) [schedule] [select]
専門委員長 末次 正 (福岡大)
副委員長 関屋 大雄 (千葉大), 廣瀬 圭一 (NTTファシリティーズ)
幹事 坂井 栄治 (崇城大), 松井 信正 (長崎総科大)
幹事補佐 米澤 遊 (名大), 古川 雄大 (福岡大学), 湯淺 一史 (NTTファシリティーズ)

半導体電力変換研究会(IEE-SPC) [schedule] [select]

日時 2022年 3月10日(木) 13:25 - 16:45
議題 回路技術及び高効率エネルギー変換技術関連、半導体電力変換技術、電力系統技術,一般 
会場名 オンライン開催(併催の電気学会は壱岐文化ホールにて開催) 
他の共催 ◆IEEE Power Electronics Society Japan;IEEE Power Electronics Society Fukuoka Chapter共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(EE研究会)についてはこちらをご覧ください.

3月10日(木) 午後  3月10日午後1
座長: 庄山正仁(九州大学)
13:25 - 14:20
(1) 13:25-13:30 開会挨拶
(2)
EE
13:30-13:55 二次側LC共振形コンバータのディジタル制御について ~ 時比率制御の検討 ~ EE2021-52 柳本 崇佐藤輝被大分大
(3)
EE
13:55-14:20 フライバックコンバータにおける定常状態解析ツールの適用 EE2021-53 大元靖理日本電産モビリティ
3月10日(木) 午後  3月10日午後2
座長: 石塚洋一(長崎大学)
14:20 - 15:45
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
(4)
EE
14:30-14:55 DC Bus SignalingにおけるI-VドループベースPV電源の拡張性に関する検討 EE2021-54 衛藤 易野下裕市庄山正仁九大
(5)
EE
14:55-15:20 位相シフトフルブリッジコンバータのサージ低減に関する解析検討 EE2021-55 吉川薫平鈴木健一新電元)・西嶋仁浩崇城大
(6)
EE
15:20-15:45 21世紀初頭における日本エレクトロニクス企業の貸借対照表の動向 EE2021-56 新井大輔米澤 遊今岡 淳山本真義名大
3月10日(木) 午後  3月10日午後3
座長: 大元 靖理(日本電産モビリティ)
15:45 - 16:45
  15:45-15:55 休憩 ( 10分 )
(7)
EE
15:55-16:20 非接触給電用ソフトスイッチングアクティブブリッジコンバータの高効率化のための動作モード選択指針 EE2021-57 岡田涼平太田涼介星 伸一東京理科大
(8)
EE
16:20-16:45 結合インダクタの漏れインダクタンスを利用した倍電流整流方式LLC共振コンバータ EE2021-58 田畑彰人石塚洋一長崎大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EE 電子通信エネルギー技術研究会(EE)   [今後の予定はこちら]
問合先 米澤 遊
名古屋大学
E-: iss-u 
IEE-SPC 半導体電力変換研究会(IEE-SPC)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2022-03-08 07:29:50


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EE研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-SPC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会