電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


教育工学研究会(ET) [schedule] [select]
専門委員長 永岡 慶三
副委員長 中村 直人
幹事 松原 行宏, 佐々木 整
幹事補佐 鈴木 栄幸

日時 2005年 9月17日(土) 10:00 - 17:20
議題 情報教育と授業支援システム/一般 
会場名 滋賀大学 教育学部 
住所 〒520-0862 滋賀県大津市平津2-5-1
交通案内 JR琵琶湖線「石山駅」下車,駅前より京阪バス「滋賀大前」下車,徒歩3分
http://www.sue.shiga-u.ac.jp/doc/access_1.html
会場世話人
連絡先
滋賀大学 教育学部 松原 伸一
077-537-7843

9月17日(土) 午前  新館3階 環境教育実習室
10:00 - 17:20
  10:00-10:05 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 10:05-10:35 中学校における情報生活科の実施の試み 河野卓也松原伸一板倉安正滋賀大
(2) 10:35-11:05 教科「情報」の各教科書にみられるポリシーの特徴化 細井智美松原伸一滋賀大
(3) 11:05-11:35 情報技術教育のための学習教材の開発 高橋参吉千里金蘭大)・西野和典九工大)・松永公廣下倉雅行摂南大)・金田忠裕阪府高専
(4) 11:35-12:05 講義科目「情報工学」における実習の導入 出口幸子近畿大
  12:05-13:35 昼食 ( 90分 )
(5) 13:35-14:05 評価方法に従った自動採点を可能にするプログラム採点支援ツールの開発 藤原 巧松浦佐江子芝浦工大
(6) 14:05-14:35 プログラミング実習時の学習者の感情に着目した自発性測定手法の検討 濱田美奈子玉田春昭中道 上奈良先端大)・武村泰宏阪芸術大)・大平雅雄マイケル バーカー奈良先端大
(7) 14:35-15:05 授業の多様性に柔軟に適応するLMSの開発 熱田智士松浦佐江子芝浦工大
(8) 15:05-15:35 専門用語学習のための講義支援システム 大屋敦聖水澤純一野村 亮青学大
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
(9) 15:45-16:15 指導案記述言語TDLのオントロジー的考察 TDL: Teaching plan Description Language 岩井憲一滋賀大
(10) 16:15-16:45 キーワードの関連用語を考慮したシラバス検索システムの改善 芳鐘冬樹井田正明野澤孝之宮崎和光大学評価・学位授与機構)・喜多 一京大
(11) 16:45-17:15 特徴的動作に注目した手話単語学習支援 田中一基高山智行黒瀬能聿近畿大
  17:15-17:20 会場世話人挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演(30)発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
ET 教育工学研究会(ET)   [今後の予定はこちら]
問合先 佐々木整(拓殖大学)
TEL0426-65-1441,FAX0426-65-0539
E-:s-u,barits-cu 


Last modified: 2005-07-27 20:35:02


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ET研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会