お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎研究会(MVE) [schedule] [select]
専門委員長 井原 雅行 (NTT)
副委員長 清川 清 (奈良先端大)
幹事 西口 敏司 (阪工大), 横山 正典 (NTT), 福嶋 政期 (東大)
幹事補佐 磯山 直也 (奈良先端大), 原 豪紀 (大日本印刷), 後藤 充裕 (NTT)

日時 2020年10月12日(月) 10:20 - 17:00
2020年10月13日(火) 10:00 - 15:20
議題 AR/MR技術、ヒューマンインタフェース技術、メディア情報処理技術に関する基礎/応用(VR学会SIG‐CS,SIG‐MR,HI学会SIG-DeMO連催) 
会場名 オンライン+Gスクエア(函館) 
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(MVE研究会)についてはこちらをご覧ください.

10月12日(月) 午前  身体動作
座長: 高嶋和毅(東北大)
10:20 - 12:00
(1) 10:20-10:40 [SIG-MR]登攀動作に内在する練度の定量化
○長濱愛珠咲,浦西友樹,Photchara Ratsamee,Jason Orlosky,竹村治雄 (大阪大学)
(2) 10:40-11:00 [SIG-DEMO]スマートフォンカメラとペットボトルを用いた握力計測手法の提案
○松本渚紗(慶應義塾大学),藤田浩二(東京医科歯科大学),遠峰結衣(東京都健康長寿医療センター研究所),杉浦裕太(慶應義塾大学)
(3) 11:00-11:20 [SIG-DEMO]手指運動三次元計測による頚髄症スクリーニング手法
○加藤花歩,松本渚紗,杉浦裕太,渡辺昌,斎藤英雄(慶應義塾大学),小山恭史(東京医科歯科大学),藤田浩二(東京医科歯科大学)
(4) 11:20-11:40 [SIG-CS]ウェアラブルスピーカを用いた姿勢フィードバック
〇新島 有信(日本電信電話株式会社)
(5) 11:40-12:00 バドミントン競技映像における骨格位置を用いたショット検出 MVE2020-21 吉川優依宍戸英彦吹田真士亀田能成北原 格筑波大
  12:00-13:00 昼食,休憩 ( 60分 )
10月12日(月) 午後  シミュレーション
座長: 杉本麻樹(慶応大学)
13:00 - 14:00
(6) 13:00-13:20 防火意識向上のための環境認識に基づくAR火災シミュレータ MVE2020-22 叢 熙磯山直也酒田信親清川 清奈良先端大
(7) 13:20-13:40 パーソナルトランスポーターに対する安心感醸成とその評価への試み MVE2020-23 亀田能成Zhang Weiyi大西 衝筑波大
(8) 13:40-14:00 [SIG-DEMO]データ駆動型実世界計測における最適センサ配置提示システムの開発
○齋藤彩音,Chengshuo Xia,杉浦裕太(慶應義塾大学)
  14:00-14:20 休憩 ( 20分 )
10月12日(月) 午後  メディア処理
座長: 柴田 史久(立命館)
14:20 - 16:00
(9) 14:20-14:40 [SIG-MR]複数の曲面鏡像からの自由視点映像生成法
○蛭田 雄也,宍戸英彦,北原格(筑波大学)
(10) 14:40-15:00 [SIG-MR]適応的画像スケーリング処理による空間解像度が異なる画像間の対応点探索精度の向上
○鳥屋剛毅(筑波大学),北原格(筑波大学)
(11) 15:00-15:20 [SIG-DEMO]部屋三次元スキャンデータのための対話的な欠損補完システム
○松尾佳奈,八馬遼,斎藤英雄,杉浦裕太(慶應義塾大学)
(12) 15:20-15:40 [SIG-DEMO]アクティブ音響センシングを用いた物体情報識別における環境温度変化に関する一検討
○川崎祐太,伊藤雄一(大阪大学),藤田和之(東北大学),尾上孝雄(大阪大学)
(13) 15:40-16:00 BGMに合わせたカット割りのためのリニア編集システムを用いたスマートフォン用映像編集ツールtaplinの提案 MVE2020-24 五日市 創阪口紗季苗村 健東大
  16:00-16:20 休憩 ( 20分 )
10月12日(月) 午後  UI/UX1
座長: 井原雅行(NTT)
16:20 - 17:00
(14) 16:20-16:40 [ショートペーパー]第5世代移動通信システムを活用した意味のあるコンテンツ配信サービスの模索 MVE2020-25 原 豪紀DNP
(15) 16:40-17:00 企業施策における「不便益」構造の分析 ~ 「不便益」発想法の企業施策立案への活用における一考察Ⅱ ~ MVE2020-26 野坂泰生博報堂)・川上浩司京大)・小北麻記子玉川大
  17:00-18:00 授賞式 ( 60分 )
10月13日(火) 午前  UI/UX2
座長: 伊藤雄一(阪大)
10:00 - 11:20
(16) 10:00-10:20 [SIG-DEMO]不安定な動きがもたらす人工物の生命感に関するインタラクションデザイン研究
○金山正貴(長岡造形大学),宗像佑弥,山中俊治(東京大学)
(17) 10:20-10:40 [SIG-DEMO]Myo.Nish:筋電位センサを用いたハンズフリーのための小鼻動作入力システムの提案と試作
○中山裕貴,濱川礼(中京大学)
(18) 10:40-11:00 [SIG-DEMO]IoT機器操作に向けた影ジェスチャ入力手法の提案
○宮澤智哉,杉浦裕太(慶應義塾大学)
(19) 11:00-11:20 [SIG-DEMO]CoiLED Display:ストライプ状LED群を用いたフレキシブルディスプレイ
○鈴永紗也,伊藤雄一(大阪大学),藤田和之(東北大学),白井僚,尾上孝雄(大阪大学)
  11:20-12:20 昼食,休憩 ( 60分 )
10月13日(火) 午後  VR1
座長: 橋本敦史(オムロンサイニックエックス株式会社)
12:20 - 13:40
(20) 12:20-12:40 流水プールと水中HMDによる飛行感覚の提示 MVE2020-27 小林誠人磯山直也酒田信親清川 清奈良先端大
(21) 12:40-13:00 全方位ステレオライブ映像を用いた巨人感覚の提示による遠隔協調作業支援システム MVE2020-28 川部淳志磯山直也酒田信親清川 清奈良先端大
(22) 13:00-13:20 没入型VRのWebブラウジングに適したコピー&ペースト手法の提案 MVE2020-29 西澤佳祐磯山直也酒田信親清川 清奈良先端大
(23) 13:20-13:40 [SIG-MR]坂道の昇降感覚を提示する靴型デバイスの開発
○谷本識心,Photchara Ratsamee,Jason Orlosky,浦西友樹,竹村治雄 (大阪大学)
  13:40-14:00 休憩 ( 20分 )
10月13日(火) 午後  VR2
座長: 磯和之(NTT)
14:00 - 15:20
(24) 14:00-14:20 [SIG-MR]大規模空間における多視点カメラ配置計画のためのVRインタフェースの検討
○松原尚利,宍戸英彦,北原格(筑波大)
(25) 14:20-14:40 [SIG-CS]HMD 環境における Direct Manipulation を用いた全方向動画ナビゲーションに関する一検討
○杉浦光紀,小川剛史(東京大学)
(26) 14:40-15:00 [SIG-CS]VRにおける身体図式キャリブレーション:非接地状態での下腿部の伸長に関する特性調査
○谷地友樹也, 望月典樹(法政大), 大山英明(産総研),中村壮亮(法政大)
(27) 15:00-15:20 [SIG-CS]リアル身体の運動を伴わない身体没入型VRインタフェース「Motion-Less VR」の実現に向けて
○望月典樹(法政大学),中村壮亮(法政大学)

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MVE メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎研究会(MVE)   [今後の予定はこちら]
問合先 西口 敏司 (阪工大), 横山 正典 (NTT), 福嶋 政期 (東大)
E-:mve-n 
お知らせ ◎プログラム編成は一部変更になる可能性がございます。
ご了承ください。


Last modified: 2020-11-06 15:47:16


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MVE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会