お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のWBS研究会 / 次のWBS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ワイドバンドシステム研究会(WBS) [schedule] [select]
専門委員長 小林 岳彦 (東京電機大)
副委員長 伊丹 誠 (東京理科大), 原 晋介 (阪市大)
幹事 落合 秀樹 (横浜国大), 森 香津夫 (三重大)
幹事補佐 庄納 崇 (インテル), 小野 文枝 (横浜国大)

日時 2007年10月15日(月) 13:30 - 16:35
2007年10月16日(火) 08:40 - 12:10
議題 一般 
会場名 広島市立大学 情報科学部棟別館 交流ラウンジ 
住所 〒731-3194 広島市安佐南区大塚東3-4-1
交通案内 http://s-taka.org/map/index.html
会場世話人
連絡先
広島市立大学情報科学部 高橋 賢
お知らせ ◎15日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
◎研究会前日に広島空港近くの東広島西条にて酒まつり(http://sakematsuri.com/)が開催されるため,混雑が予想されるかもしれません.
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

10月15日(月) 午後  WBS
13:30 - 16:35
(1) 13:30-13:55 Time-Frequency Interferometry for OFDM WBS2007-32 Chang-Jun AhnSatoshi TakahashiKazuhisa HaeiwaHiroshima City Univ.
(2) 13:55-14:20 Power Consumption for Coherent Optical Orthogonal Frequency Division Multiplexing with Punctured LDPC Codes and Variable Amplitude Block Codes WBS2007-33 Chang-Jun AhnSatoshi TakahashiTakeshi KamioHisato FujisakaKazuhisa HaeiwaHiroshima City Univ.
(3) 14:20-14:45 光直交符号とMPSCによる波長ホッピング/時間分散光CDMAシステム WBS2007-34 松嶋智子職能開発大)・落合 昇茨城県立産技専門学院)・寺町康昌職能開発大
(4) 14:45-15:10 高速並列可視光通信システムにおけるリンク確立のためのズーミング・フォーカシング方法 WBS2007-35 安田典生石田正徳春山真一郎中川正雄慶大
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
(5) 15:20-15:45 可視光LEDとイメージセンサを用いた高精度測位システム WBS2007-36 吉野昌樹春山真一郎中川正雄慶大
(6) 15:45-16:10 A Statistical Clutter Suppression Method Based on Given Target-Existence Probabilities for High Resolution UWB Radars WBS2007-37 Satoshi TakahashiChang-Jun AhnHiroshima City Univ.
(7) 16:10-16:35 多次元E系列の構成法 WBS2007-38 土山由嘉莉松元隆博松藤信哉山口大
10月16日(火) 午前  WBS
08:40 - 12:10
(8) 08:40-09:05 DFTを用いるCP-MFSKのビット誤り率特性 WBS2007-39 林 隆次露木景一朗浜村昌則高知工科大)・太刀川信一長岡技科大
(9) 09:05-09:30 DS/CDMA通信方式における信号部分空間法に基づくブラインド型適応アンテナアレー次元圧縮MMSE受信機 WBS2007-40 市川剛士大竹孝平法政大)・畔柳功芳中部大
(10) 09:30-09:55 大システム極限での厳密なDS-CDMAマルチステージ検出器の性能評価 WBS2007-41 三村和史広島市大)・岡田真人東大/理研
(11) 09:55-10:20 Fractional Samplingを用いたMB-OFDMシステムの送受信フィルタに関する一検討 WBS2007-42 稲森真美子眞田幸俊慶大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
(12) 10:30-10:55 ガードインターバルを超える長遅延マルチパス環境下におけるOFDM方式用の復調法に関する検討 WBS2007-43 森脇和也内藤克浩森 香津夫小林英雄三重大
(13) 10:55-11:20 有相関信号のブロック伝送における通信路短縮法の性能評価 WBS2007-44 渡邉慶久宮嶋照行茨城大
(14) 11:20-11:45 差動符号化したSOTC/Golay系列のOFDMA方式への適用に関する検討 WBS2007-45 高山 祐落合秀樹横浜国大
(15) 11:45-12:10 練習船弓削丸の電力線通信路特性 WBS2007-46 吉田道学都築伸二山田芳郎愛媛大)・村井和弘武智充司渦潮電機)・松山賢太プレミネット)・神宝照司きんでん)・斎藤義広TDK)・高岡俊輔弓削商船高専

問合先と今後の予定
WBS ワイドバンドシステム研究会(WBS)   [今後の予定はこちら]
問合先 落合 秀樹(横浜国大)
TEL/FAX: 045-339-4327
E-: dey 


Last modified: 2010-10-12 19:30:17


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[WBS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のWBS研究会 / 次のWBS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会