電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / 次のIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報理論研究会(IT) [schedule] [select]
専門委員長 岡 育生
副委員長 松嶋 敏泰
幹事 和田山 正, 渋谷 智治

日時 2004年 7月28日(水) 13:30 - 18:10
2004年 7月29日(木) 09:30 - 17:00
議題 フレッシュマン、一般 
会場名 東京大学 柏キャンパス 新領域基盤棟 大講義室(2C0室) 
住所 〒277-8561千葉県柏市柏の葉5-1-5
交通案内 JR常磐線柏駅西口バスターミナル2番乗り場から東武バス:[柏44]税関研修所経由国立がんセンター行国立がんセンター下車,または[西柏01]柏の葉公園経由国立がんセンター行東大前下車,(バスで20分~30分程度,国立がんセンターから徒歩3分,東大前から徒歩1分),東京駅から高速バス:江戸川台駅行国立がんセンター下車(40分~1時間程度),車の場合:常磐自動車道柏インターチェンジから約5分.
http://www.k.u-tokyo.ac.jp/j/map/map_kashiwa.html
会場世話人
連絡先
山本博資(東京大学 新領域創成科学研究科)
04-7136-3936
他の共催 ◆IEEE IT Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎28日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

7月28日(水) 午後  招待講演
13:30 - 14:30
(1) 13:30-14:30 [招待講演]階層接続分散待ち行列ネットワークに関する考察 藤原値賀人阪成蹊大
7月28日(水) 午後  フレッシュマンセッション
14:30 - 18:10
(2) 14:30-14:55 参照回数を考慮したLZW法によるデータ圧縮 芥子和宏吉田幸二石田 崇平澤茂一早大
(3) 14:55-15:20 多元結託耐性符号の一検討 島貫至行海老沼哲史山口和彦小林欣吾電通大
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
(4) 15:30-15:55 周波数変換後の信号の重要度を考慮した画像圧縮法 森中 亮大井昭久石田 崇平澤茂一早大
(5) 15:55-16:20 貪欲な文法変換に基づくデータ圧縮アルゴリズムの性能評価 小泉直生古賀弘樹筑波大
(6) 16:20-16:45 FV符号木における同期系列とその符号木同定への応用 本田 司山本博資東大
  16:45-16:55 休憩 ( 10分 )
(7) 16:55-17:20 制御過程をもった光雑音チャネルの量子通信路容量について 程 祥渡邉 昇東京理科大
(8) 17:20-17:45 量子直交状態を用いたFTMゲートの誤り確率について 梶浜水貴渡邉 昇東京理科大
(9) 17:45-18:10 完全グラフ上での量子ランダムウォークによる検索 秋葉喜一郎宮寺隆之大矢雅則東京理科大
7月29日(木) 午前  一般セッション
09:30 - 11:45
(10) 09:30-09:55 On encoding operators in entanglment distillation protocols Ryutaroh MatsumotoTomohiko UyematsuTokyo Inst. Tech.
(11) 09:55-10:20 2元(128,50)拡大原始BCH符号と(128,64)リード・マラー符号の局所重み分布 安永憲司藤原 融阪大
(12) 10:20-10:45 Some high-rate concatenated codes Motohiko IsakaKwansei Gakuin Univ.
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
(13) 10:55-11:20 畳込み符号の復号誤り率の上界に関する一報告 吉川英機鈴鹿高専
(14) 11:20-11:45 区間で定常なパラメータを持つ非定常情報源におけるベイズ符号の冗長度について 須子統太松嶋敏泰平澤茂一早大
7月29日(木) 午後  フレッシュマンセッション
13:30 - 17:00
(15) 13:30-13:55 バースト誤り通信路に適する復号順序制御を行うSum-Product復号法の特性評価 矢部雅人栗原吉広山口和彦小林欣吾電通大
(16) 13:55-14:20 閾値判定型状態推定器に基づくギルバート通信路に適した反復復号法 須賀信行和田山 正岡山県立大
(17) 14:20-14:45 Tail-Biting畳み込み符号に対する準最尤復号アルゴリズムの効率化 佐藤 匡八木秀樹平澤茂一早大
(18) 14:45-15:10 Tailbiting畳み込み符号の復号アルゴリズムに関する一考察 岡野洋平小泉大城松嶋敏泰早大
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
(19) 15:20-15:45 Transmit Diversity of Parallel Concantenated TCM over Selective Fading Channel Toh Keat BengHaruo OgiwaraNagaoka Univ. of Tech.
(20) 15:45-16:10 室内光通信システムにおける多入力受信の性能について 安江信一橋本 猛電通大
(21) 16:10-16:35 大地震における状態のフラクタル次元の時系列変動 金城泰明大矢雅則東京理科大
(22) 16:35-17:00 履歴を考慮したカオス尺度におけるテント写像の解析 小出孝幸宮寺隆之大矢雅則東京理科大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
IT 情報理論研究会(IT)   [今後の予定はこちら]
問合先 和田山正(岡山県立大)
TEL0866-94-2104,FAX0866-94-2199
E-:c-pu
渋谷智治(メディア教育開発センター)
TEL043-298-3253,FAX043-298-3482
E-:tbu 


Last modified: 2004-07-09 15:05:54


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / 次のIT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会