電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEA研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


応用音響研究会(EA) [schedule] [select]
専門委員長 島内 末廣 (金沢工大)
副委員長 古家 賢一 (大分大), 渡邉 貫治 (秋田県立大)
幹事 武岡 成人 (静岡理工科大), 松井 健太郎 (NHK)
幹事補佐 井本 桂右 (立命館大), 森川 大輔 (富山県立大)

日時 2018年12月13日(木) 13:00 - 17:15
2018年12月14日(金) 10:30 - 14:10
議題 応用/電気音響,一般 
会場名 九州大学大橋サテライト 
住所 〒819-0033 福岡県福岡市南区大橋1-3-2
交通案内 西鉄天神大牟田線大橋駅より徒歩3分またはJR博多南線竹下駅より徒歩15分
https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/campus/ohashi
会場世話人
連絡先
九州大学 河原 一彦先生
他の共催 ◆日本音響学会電気音響研究会共催
お知らせ ◎13日研究会終了後,懇親会を予定しておりますのでご参加ください.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(EA研究会)についてはこちらをご覧ください.

12月13日(木) 午後  学生セッション1
13:00 - 14:15
(1) 13:00-13:25 有限要素法とゲインスケジューリング制御理論を用いたアクテイブ音響エネルギー制御 東川 晶鮫島俊哉九大
(2) 13:25-13:50 バイアス付き倍音復元技術における内部パラメータと音質の関係性の調査 宇根昌和宮崎亮一徳山高専
(3) 13:50-14:15 多点制御法を用いた複数エリア再生における遺伝的アルゴリズムを活用した制御点配置の決定方法 新城大輔安枝和哉片岡章俊龍谷大
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
12月13日(木) 午後  学生セッション2
14:30 - 15:45
(4) 14:30-14:55 階層的クラスタ分析を用いたマルチチャネルNMFにおける実環境下音声認識性能の向上 泉 太貴浦本昂伸上ノ原進吾古家賢一大分大
(5) 14:55-15:20 DNNを用いた柔軟索状ロボットの自己雑音環境下における音声区間検出 越野ゆき李 莉松本光雄牧野昭二筑波大
(6) 15:20-15:45 ライブビューイングにおける拍手音伝送を目的とした配信先会場での拍手音検出 西川萌恵河原一彦九大)・鎌本 優佐藤 尚NTT)・大内一弘尾本 章九大)・守谷健弘NTT
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
12月13日(木) 午後  学生セッション3
16:00 - 17:15
(7) 16:00-16:25 伝搬定数を用いたオーディオ用インシュレータの振動伝達特性の解析 喜多雅英西村公伸近畿大
(8) 16:25-16:50 補聴器における尖度に基づく雑音フレーム検出を用いた突発性雑音抑圧手法 浦田 優笹岡直人伊藤良生鳥取大
(9) 16:50-17:15 帰還経路モデリングを用いる広帯域Active Noise Control 板津孝喜笹岡直人岡野圭佑伊藤良生鳥取大
12月14日(金) 午前  一般講演
10:30 - 11:45
(10) 10:30-10:55 Bayesian Filter for Sound Environment by Considering Additive Property of Energy Variable and Fuzzy Observation in Decibel Scale
-- Introduction of Fuzzy Moments --
Akira IkutaHisako OrimotoPrefectural Univ. Hiroshima
(11) 10:55-11:20 未知の音響系を推定する適応フィルタの収束判定法に関する検討 藤井健作コダウェイ研)・棟安実治関西大
(12) 11:20-11:45 Filtered-x法を安定して始動させるための自動ステップサイズ調整法に関する検討 藤井健作コダウェイ研)・棟安実治関西大
  11:45-13:00 休憩・昼食 ( 75分 )
12月14日(金) 午後  招待講演
13:00 - 13:50
(13) 13:00-13:50 [招待講演]音のチカラを活かす ~ 仮想の世界でも実環境でも ~ 岩宮眞一郎日大
12月14日(金) 午後  表彰式
13:50 - 14:10
  -  

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
EA 応用音響研究会(EA)   [今後の予定はこちら]
問合先 松井健太郎(NHK)
E-: ik- 
お知らせ ◎最新の情報は研究会ウェブページでご確認下さい.
http://asj-eacom.acoustics.jp/


Last modified: 2018-10-22 10:30:56


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEA研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会