電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 広川 二郎 (東工大)
副委員長 山口 良 (ソフトバンク)
幹事 木村 雄一 (埼玉大), 深沢 徹 (三菱電機)
幹事補佐 飴谷 充隆 (産総研)

日時 2019年 2月21日(木) 13:00 - 16:45
2019年 2月22日(金) 09:30 - 15:40
議題 企業特集,一般 
会場名 住友電工(株)大阪製作所(東工場) 研究本館1F 講堂(1) *東門より入場下さい 
住所 〒554-0024 大阪市此花区島屋1-1-3
交通案内 JRゆめ咲線「安治川口」駅より 徒歩約10分
https://www.sei.co.jp/company/office/osaka.html
会場世話人
連絡先
山岸 傑(住友電気工業株式会社)
06-6466-7930
他の共催 ◆IEEE AP-S Kansai Joint Chapter
お知らせ ◎懇親会を下記の要領で開催する予定ですので,奮ってご参加ください.
(日時:2月21日(木) 研究会終了後)
★★★(ご注意!)参加費については、下記をご覧ください ★★★
なお,IEEE AP-S Kansai Joint Chapter 特別講演の参加費は無料です.
◎会場(住友電工(株)大阪製作所(東工場) 研究本館1F 講堂(1))への速やかな入場のためには事前申請をお願いします(2/18まで)。
https://goo.gl/forms/cfCvjD2gogmSdKod2
事前申請されていない方は当日に東門にてご所属、お名前をお伝えいただき、AP研への参加の旨をお伝えください。
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(AP研究会)についてはこちらをご覧ください.

2月21日(木) 午後  A・P研 企業特集オーガナイズドセッション(オーガナイザー 山岸 傑(住友電工)、山ヶ城 尚志(富士通研究所))
座長: 山岸 傑 (住友電工)
13:00 - 14:20
  - 委員長挨拶,企業特集セッションオーガナイザー挨拶
(1) 13:05-13:30 [依頼講演]スロット開口上等価磁流の高次分布を考慮したモーメント法解析による平行平板スロットアレーの設計 橋本 紘桧垣 誠東芝
(2) 13:30-13:55 [依頼講演]モーターによる素子回転を利用したラジアルライン給電ヘリカルフェーズドアレーの設計 中本成洋鈴木雄将山口 聡深沢 徹米田尚史宮下裕章三菱電機
(3) 13:55-14:20 直交する直線偏波間において任意反射位相差を有する突起付Ω型リフレクトアレー素子 村山弓弦村山輝樹東 大智出口博之辻 幹男同志社大
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
2月21日(木) 午後  A・P研 企業特集オーガナイズドセッション(オーガナイザー 山岸 傑(住友電工)、山ヶ城 尚志(富士通研究所))
座長: 西森 健太郎 (新潟大)
14:30 - 15:45
(4) 14:30-14:55 [依頼講演]屋内環境の点群データを用いた平面モデル作成手法の提案およびレイトレース法による電波伝搬評価 岡村 航松山祐樹吉敷由起子構造計画研)・陳 志航齋藤健太郎高田潤一東工大
(5) 14:55-15:20 [依頼講演]E帯におけるOAMモード多重無線屋外伝送実験 平部正司佐々木英作宮元裕章善久竜滋グェン トユン生田耕嗣NEC
(6) 15:20-15:45 [依頼講演]ポート励振条件による簡易アレー校正法に基づく到来方向推定の評価 桧垣 誠佐野 誠村田健太郎東芝
  15:45-15:55 休憩 ( 10分 )
2月21日(木) 午後  A・P研 チュートリアル講演
座長: 広川 二郎 (東工大)
15:55 - 16:45
(7) 15:55-16:45 [チュートリアル講演]時間変調アレーによる低サイドローブ化技術 紀平一成三菱電機
2月22日(金) 午前  A・P研 企業特集オーガナイズドセッション(オーガナイザー 山岸 傑(住友電工)、山ヶ城 尚志(富士通研究所))
座長: 紀平 一成 (三菱電機)
09:30 - 10:20
(8) 09:30-09:55 ハイブリッドビームフォーミング型Massive MIMOの比較・検討 西森健太郎村松郁也谷口諒太郎新潟大
(9) 09:55-10:20 [依頼講演]5G用4.65GHz帯超多素子アクティブアンテナによるマルチトーン伝送時の非線形歪放射の特異性検討 望月拓志平部正司菊間知裕早川 誠野勢大輔NEC
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
2月22日(金) 午前  IEEE AP-S Kansai Joint Chapter 特別講演
座長: 出口 博之 (同志社大)
10:30 - 11:20
(10) 10:30-11:20 [特別講演](口頭発表)アンテナ・伝搬を活用した物理層セキュリティの研究に携わって 笹岡秀一同志社大
  11:20-12:35 昼食 ( 75分 )
2月22日(金) 午後  A・P研 企業特集オーガナイズドセッション(オーガナイザー 山岸 傑(住友電工)、山ヶ城 尚志(富士通研究所))
座長: 山口 良 (ソフトバンク)
12:35 - 14:15
(11) 12:35-13:00 C字型寄生素子によるダイポールアレーの結合低減効果 川上由紀福井高専)・久世竜司熊本大)・堀 俊和福井大)・陸田裕子萩原弘樹日本電業工作
(12) 13:00-13:25 [依頼講演]5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向けアンテナRFフロントエンドモジュールの開発 渡辺 光山口 聡森重秀樹森本康夫中溝英之堤 恒次新庄真太郎岡崎彰浩栗山 侑深沢 徹米田尚史三菱電機
(13) 13:25-13:50 [依頼講演]5G端末向けアンテナ構成の検討 山ヶ城尚志甲斐 学富士通研
(14) 13:50-14:15 [依頼講演]A New Technique in Point-Based Estimations to Determine the Maximum Specific Absorption Rate of Multiple-Antenna Transmitters Using Vector Electric Field Probes Le Dinh ThanhKun LiWatanabe SoichiNICT
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
2月22日(金) 午後  A・P研 企業特集オーガナイズドセッション(オーガナイザー 山岸 傑(住友電工)、山ヶ城 尚志(富士通研究所))
座長: 山ヶ城 尚志 (富士通研)
14:25 - 15:40
(15) 14:25-14:50 [依頼講演]グランド付きコプレーナ線路によるCRLH偏波共用・2周波漏れ波セクタアンテナ 佐々木隆吉佐藤啓介大島一郎電気興業)・道下尚文防衛大)・長 敬三千葉工大
(16) 14:50-15:15 [依頼講演]透明導電性フィルムを使用した基地局アンテナ 萩原弘樹丸山 央日本電業工作
(17) 15:15-15:40 [依頼講演]超微細配線フィルムを用いた透明アンテナ 松浦大輔鈴木綱一武 誠司大日本印刷

講演時間
一般講演(AP)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演(AP)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演(AP)発表 45 分 + 質疑応答 5 分
特別講演(IEEE AP-S Kansai Joint Chapter)発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 深沢 徹(三菱電機)
E-: _-cry 


Last modified: 2019-02-17 10:35:54


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会