お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のEE研究会 / 次のEE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電子通信エネルギー技術研究会(EE) [schedule] [select]
専門委員長 山下 隆司 (NTTファシリティーズ)
副委員長 黒川 不二雄 (長崎大)
幹事 野崎 洋介 (NTT), 西嶋 仁浩 (大分大)
幹事補佐 竹内 章 (NTT)

日時 2009年 7月30日(木) 13:00 - 14:40
2009年 7月31日(金) 09:50 - 16:05
議題 エネルギー技術,半導体変換技術,一般 
会場名 松江テルサ 
住所 〒690-0003 松江市朝日町478-18
交通案内 JR山陰本線松江駅から徒歩1分
http://www.sanbg.com/terrsa/
会場世話人
連絡先
会場世話人:山本真義(島根大),研究会担当委員:平木英治(山口大)・浦壁隆浩(三菱電機)
他の共催 ◆電気学会 半導体電力変換研究会 併催,IEEE Power Electronics Society Japan Chapter共催,パワーエレクトロニクス学会http://www.jipe.org/協賛
お知らせ ◎電気学会 半導体電力変換研究会プログラム
7月30日(木)
14:50-16:30
(1)?‐Y変圧器絶縁三相方形波配電システムにおける負荷ダイオード整流回路の特性解析
○鬼頭 稔・久綱将也・竹下隆晴(名古屋工大)・西田保幸(千葉工大)
(2)産業用高周波誘導加熱応用を目的としたPFC機能を有する三相AC-ACダイレクトコンバータの出力特性
○高原貴昭・平木英治・田中俊彦(山口大)
(3)電気二重層キャパシタによる大強度陽子加速器用電磁石電源の電力変動補償システム
○富澤太一・三浦友史・伊瀬 敏史(大阪大)
(4)家庭用ガスエンジンコージェネレーション・太陽電池のハイブリッド発電システムの制御
○龍 建儒・三宅翔太・柿ヶ野浩明・三浦友史・伊瀬敏史(大阪大)・早川秀樹・百瀬敏成(大阪ガス)
7月31日(金)
13:00-14:40
(5)8kW-100kHzプラズマ発生電源用ソフトスイッチング高周波スイッチング電力増幅器の実証評価
◯三島智和(呉高専)・吉迫裕司(ダイヘン)・中岡睦雄(山口大)
(6)ノイズ低減を目的とした電力変換器の波形成形に関する実験的検討
○五十嵐智彦・船渡寛人(宇都宮大)・小笠原悟司(北海道大)・原 光雄・廣田幸嗣(カルソニックカンセイ)
(7)Multi-agent Control for Optimal Current Sharing at Parallel DC-DC Converters
○Janos Hamar(Budapest University of Technology and Economics)・西田保幸(千葉工大)
(8)大容量ICT装置に対応した直流給電システムの開発
○馬場崎忠利(NTT)・田中 徹(NTTファシリティーズ)・田中憲光・野崎洋介(NTT)・黒川不二雄(長崎大)
◎懇親会
[日時]7月30日(木)17:30頃~
[場所]『旬門』http://www.syunmon.ecnet.jp/(松江市御手船場町562-1,TEL:0852-27-7212)
[会費]社会人:4,500円/学生:2,000円(研究会からの補助により割引)〔社会人で学生の方は,社会人の会費です〕
《事前申込制:〆切7/24(申込先:幹事補佐 竹内 ua)へお願いします》
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

7月30日(木) 午後 
13:00 - 14:40
(1) 13:00-13:25 DC-RF変換技術を用いた全半導体化PSM変調方式広帯域短波送信機 EE2009-7 山添雅彦NHK)・生岩量久広島市大)・廣瀬祥史NHK)・福本正義NEC)・佐藤秀夫日本高周波
(2) 13:25-13:50 電動式射出成形機の簡易なAdd-on式エネルギー回収システム EE2009-8 高橋圭介平木英治田中俊彦山口大)・松田哲男宇部興産機械
(3) 13:50-14:15 人工衛星用デジタル電源の研究 EE2009-9 岩佐 稔瀬上 剛嶋田修平艸分宏昌岐部公一JAXA
(4) 14:15-14:40 民生用電池の小型相乗り衛星搭載のための評価技術研究 EE2009-10 山田知佐・○内藤 均岐部公一JAXA
7月31日(金) 午後 
09:50 - 11:55
(5) 09:50-10:15 モデルを用いたDC-DCコンバータの制御特性について EE2009-11 黒川不二雄酒見隼也長崎大
(6) 10:15-10:40 高周波リンク3レベル位相シフトPWMソフトスイッチングDC-DC電力変換器と実証評価 EE2009-12 杉村央生Kyungnam Univ.)・土井敏光ダイヘン)・Sang Pil MunSoon Kurl KwonKyungnam Univ.)・中岡睦雄Kyungnam Univ./山口大
(7) 10:40-11:05 多重電流共振形コンバータによる電流ピークの低減について EE2009-13 金 春峰二宮 保長崎大)・山下友文岩田岳志植野 剛リコー
(8) 11:05-11:30 単セル太陽電池用昇圧コンバータ EE2009-14 松本 聡正代尊久NTT
(9) 11:30-11:55 直並列共振と倍電流整流方式による非接触給電の特性 EE2009-15 山本智史多和田敬孝藤原耕二石原好之同志社大)・内藤和文照沼孝造新光電子
7月31日(金) 午後 
14:50 - 16:05
(10) 14:50-15:15 フィールドデータを活用した給電信頼度算出システムの開発について EE2009-16 津村哲史村井秀幸廣瀬圭一山崎幹夫NTTファシリティーズ
(11) 15:15-15:40 高い給電信頼度を必要とする需要家向け最適電源装置構成の一検討 ~ バックアップ電源設備の費用対効果の検討 ~ EE2009-17 廣瀬圭一名大/NTTファシリティーズ)・松村年郎名大)・山崎幹夫NTTファシリティーズ
(12) 15:40-16:05 DCマイクログリッドシステムによる電力供給方式の検討 EE2009-18 清水康隆雪田和人後藤泰之一柳勝宏愛知工大)・武田 隆村井秀幸廣瀬圭一NTTファシリティーズ)・奥井芳明木村成秋山洋電気)・高林久顯新神戸電機)・松村年郎名大

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EE 電子通信エネルギー技術研究会(EE)   [今後の予定はこちら]
問合先 竹内 章(NTT環境エネルギー研究所)
TEL0422-59-2027,FAX0422-59-5682
E-:ua 


Last modified: 2009-07-14 16:13:32


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEE研究会 / 次のEE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会