お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 荒木 純道
副委員長 橋本 修
幹事 豊田 一彦, 丸橋 建一
幹事補佐 河合 正, 和田 光司

日時 2005年 9月12日(月) 09:20 - 17:30
2005年 9月13日(火) 13:40 - 18:00
議題 学生研究会/マイクロ波シミュレータ/一般 
会場名 青山学院大学総合研究所ビルディング9階16号室(青山キャンパス内) 
住所 〒150-8366 東京都渋谷区4-4-25
交通案内 JR山手線、東急線、京王井の頭線「渋谷駅」宮益坂方面の出口より徒歩約10分または地下鉄「表参道駅」B1出口より徒歩約5分
http://www.aoyama.ac.jp/other/access/aoyama.html
会場世話人
連絡先
理工学部電気電子工学科 橋本修
042-759-6526
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter 共催
お知らせ ◎12日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

9月12日(月) 午前  学生研究会(9階16号室)
09:20 - 17:30
(1) 09:20-09:45 高電力下における誘電損失材料を用いた一層型電波吸収体の吸収特性解析 斉藤耕太渡邊慎也橋本 修青学大
(2) 09:45-10:10 工業用電子レンジの加熱ムラ緩和に関する解析的検討 須賀良介青学大)・高富哲也伊集院太一大和製罐)・橋本 修渡邊慎也青学大
(3) 10:10-10:35 黒鉛を用いたETC用シート型電波吸収体の設計 土井 亨井上貴雄橋本 修青学大)・田代了嗣藤田 淳日立化成
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
(4) 10:45-11:10 廃熱構造を有する高出力アクティブ集積アンテナの検討 七日市一嘉川崎繁男篠原真毅松本 紘京大
(5) 11:10-11:35 アクティブバランを付加したUWB自己補対アンテナ駆動用InGaP/GaAs HBT増幅器 中川 到電通大)・島田雅夫ナノテコ)・石川 亮電通大)・本城和彦電通大/ナノテコ
(6) 11:35-12:00 平面型スパイラルインダクタのサイズスケーリング則と構造最適化に関する理論解析 岡山政憲都立大)・須原理彦奥村次徳都立大/首都大東京
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
(7) 13:00-13:25 2GHz円筒空洞共振器を用いた水に対するエタノール濃度の複素誘電率依存性の測定 小林達則埼玉大)・川端広一群馬県立産技センター)・加藤正之馬 哲旺小林禧夫埼玉大
(8) 13:25-13:50 TM0m0モード同軸励振平衡形円板共振器を用いる誘電体平板の複素誘電率の周波数依存性測定 蓮池健一埼玉大)・川端広一群馬県立産技センター)・加藤正之馬 哲旺小林禧夫埼玉大
(9) 13:50-14:15 1/2波長共振器とコンポジット共振器を併用した有極形帯域通過フィルタ 三木 仁馬 哲旺埼玉大
(10) 14:15-14:40 誘電体周期構造を用いた広帯域阻止特性の実現とマイクロ波フィルタへの応用 峰 英紀橋本 修青学大)・和田光司電通大)・高橋 毅TDK
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(11) 14:50-15:15 携帯電話基地局適用を想定した超伝導リアクション型送信フィルタの基本構成法と特性推定 二ッ森俊一日景 隆野島俊雄北大
(12) 15:15-15:40 1/4波長分布結合線路を用いた単一平面3-dBハイブリッドの構成法 藤井孝郎太田 勲兵庫県立大
(13) 15:40-16:05 十字交差形導波管方向性結合器 戸田克則太田 勲兵庫県立大)・弓田佳裕村田製作所)・岸原充佳岡山県立大
  16:05-16:15 休憩 ( 10分 )
(14) 16:15-16:40 グレーティングローブ抑制平面アンテナ用折返導波管 正木健一山岡幸一黒木太司呉高専)・米山 務東北工大
(15) 16:40-17:05 2種の帯域フィルタを用いた60GHz帯NRDガイドデュプレクサの試作 村田雄介黒木太司呉高専)・米山 務東北工大
(16) 17:05-17:30 不要モードを抑制したNRDガイドモードサプレッサの設計 石川頌平木村実人黒木太司呉高専)・米山 務東北工大
9月13日(火) 午後  一般(9階16号室)
13:40 - 18:00
(1) 13:40-14:05 多導体カップリング線路の伝送モード解析手法とマイクロ波デバイスへの応用 福永達也藤城義和TDK
(2) 14:05-14:30 有極型共振器BPFを用いたアンテナ共用器の分岐回路構成に関する検討 和田光司・○西堀満洋岩崎 俊電通大
(3) 14:30-14:55 スタブ共振器を用いた広帯域BPFの阻止域の特性改善に関する検討 ~ 異なるスタブを用いた場合に着目して ~ 谷井宏成電通大)・西村 太笹部孝司植野嘉章松下電工)・和田光司岩崎 俊電通大
(4) 14:55-15:20 コンポジット共振器を用いた有極形フィルタの合成理論 馬 哲旺三木 仁小林禧夫埼玉大
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
(5) 15:30-15:55 環状ポリフェーズフィルタを用いた5GHz帯SiGe-MMIC直接直交変調器 中島健介末松憲治村上圭司礒田陽次三菱電機)・中瀬博之高木 直坪内和夫東北大
(6) 15:55-16:20 94GHz帯イメージセンサ用テーパースロットアンテナの開発 佐藤 優廣瀬達哉富士通研/富士通)・佐藤弘康我妻壽彦水野皓司東北大
(7) 16:20-16:45 CIP法を用いた電磁界解析手法の一検討 ~ 損失項の高次精度解法について ~ 渡邊慎也橋本 修青学大
  16:45-16:55 休憩 ( 10分 )
(8) 16:55-18:00 [特別講演]2005年IEEE MTT-S国際マイクロ波シンポジウム出席報告 岡崎浩司NTTドコモ)・礒田陽次三菱電機)・岸本修也NEC)・中川匡夫西川健二郎NTT)・李 可人NICT)・真田篤志山口大

講演時間
一般講演(25)発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 和田光司 (電通大)
TEL:0424-43-5212,FAX:0424-43-5212
E-:eec 


Last modified: 2005-07-28 13:08:51


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会