お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS) [schedule] [select]
委員長 林 直人 (NHK)
担当幹事 小野 裕明 (日立)

磁気記録・情報ストレージ研究会(MR)
専門委員長 吉田 和悦 (工学院大)
幹事 山田 健一郎 (東芝), 根本 広明 (日立)
幹事補佐 稲葉 信幸 (山形大), 小出 大一 (NHK)

日時 2010年10月14日(木) 13:15 - 17:30
2010年10月15日(金) 09:00 - 12:30
議題 磁気記録,一般 
会場名 秋田県産業技術総合研究センター 高度技術研究所(AIT) 
住所 〒010-1623 秋田市新屋町字砂奴寄4-21
交通案内 JR秋田駅からバス28分
http://www.rdc.pref.akita.jp/rdc/01/access.htm
会場世話人
連絡先
山川清志
他の共催 ◆映像情報メディア学会 マルチメディアストレージ研究会連催、日本磁気学会 ナノマグネティクス専門研究会協賛、IEEE CE Soc. Japan Chapter併催
お知らせ ◎14日(木)研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

10月14日(木) 午後 
13:15 - 17:30
(1)
MRIS
13:15-14:00 [招待講演]Simulations of heat assisted recording in bit patterned media MR2010-22 Simon GreavesHiroaki MuraokaTohoku Univ.)・Yasushi KanaiNiigata Inst. of Tech.
(2)
MRIS
14:00-14:30 L1_0_ FePt系合金における強磁性-反強磁性転移材料の探索と出現機構の解明 ~ 第一原理計算によるアプローチ ~ MR2010-23 上林一彦成田 章秋田高専
(3)
MRIS
14:30-15:00 高分解能磁気力顕微鏡観察による高密度磁気記録媒体の記録磁化安定性の検討 MR2010-24 長野克政戸張公介佐々木翔太大竹 充二本正昭中大
(4)
MRIS
15:00-15:30 L10 FePtRh薄膜における強磁性-反強磁性相変化を利用したパターニング MR2010-25 長谷川 崇石尾俊二秋田大
  15:30-15:45 休憩 ( 15分 )
(5)
MRIS
15:45-16:15 CrPt3規則合金膜へのイオン照射による微細ビットパターン構造の作製 MR2010-26 加藤剛志大島大輝名大)・Edi Suharyadi名大/学振)・岩田 聡名大
(6)
MRIS
16:15-16:45 垂直磁気異方性制御が可能なL10型Fe(PdxPt1-x)合金を用いたスピン注入書き込みMRAM用FePt基TMR積層膜の作製 MR2010-27 大宮翔吾吉村 哲江川元太斉藤 準秋田大
(7)
MRIS
16:45-17:30 [招待講演]電流駆動磁壁移動研究の最近の進展とメモリ応用の可能性 MR2010-28 小野輝男京大
10月15日(金) 午前 
09:00 - 12:30
(8)
ITE-MMS
09:00-09:30 光軸対象型2光束参照光を用いたホログラム記録再生 山田剛史大堀智広赤松秀紀山本 学東京理科大
(9)
MRIS
09:30-10:00 角度多重ホログラム記録のホログラム歪み補償におけるクロストークの低減 MR2010-29 室井哲彦木下延博石井紀彦上條晃司菊池 宏清水直樹NHK
(10)
MRIS
10:00-10:30 LDPC符号化・繰り返し復号化方式のためのニューラルネットワーク等化 MR2010-30 大沢 寿・○河江政幸岡本好弘仲村泰明愛媛大)・村岡裕明東北大
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
(11)
MRIS
10:45-11:15 電子線ホログラフィーによるHDD用磁気ヘッドの観察 MR2010-31 平田 京理研/TDK)・夏 衛星理研)・石田洋一TDK)・柳澤圭一理研)・葛西裕人日立)・柳内克昭TDK)・進藤大輔東北大)・外村 彰理研/日立/最先端研究開発支援プログラム
(12)
MRIS
11:15-11:45 反射型結像鏡を用いた顕微カー効果磁気計測装置の開発 MR2010-32 近藤祐治山川清志秋田県産技総研センター)・中村勇希石尾俊二秋田大)・有明 順秋田県産技総研センター
(13)
MRIS
11:45-12:30 [招待講演]FePt垂直スピン注入源を用いたAuにおける巨大スピンホール効果 MR2010-33 関 剛斎菅井 勇東北大)・三谷誠司物質・材料研究機構)・高梨弘毅東北大

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ITE-MMS マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS)   [今後の予定はこちら]
問合先  
MR 磁気記録・情報ストレージ研究会(MR)   
問合先  
お知らせ ◎最新情報は,MR研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.or.jp/es/mr/jpn/index.html


Last modified: 2010-08-18 09:41:57


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ITE-MMS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会