電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

今回の研究会は「情報社会のデザインシンポジウム2006 」の一環として開催されます。なお、シンポジウムでは、現代の情報システムの問題点を抉る講演として、オープニングの基調講演に奈良先端大の山口英教授 (内閣官房 情報セキュリティ補佐官) をお招きしております。他に招待講演として、フリージャーナリストの佐々木俊尚様、東大の須藤修教授、苗村健助教授らをお招きしており、いずれも聴講無料です。
シンポジウムの参加方法につきましては、下記URLを御参照ください。
http://www.ai.soc.i.kyoto-u.ac.jp/infosociety2006/index.html



マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE) [schedule] [select]
専門委員長 全 炳東
副委員長 中村 裕一
幹事 井原 雅行, 宮崎 慎也
幹事補佐 伊藤 広明, 椋木 雅之

日時 2006年11月30日(木) 13:00 - 17:00
議題 ユビキタス環境がもたらす未来図 
会場名 松下電工株式会社 東京本社 
住所 東京都港区東新橋1丁目5番1号
交通案内 JR新橋駅より徒歩5分
http://www.mew.co.jp/corp/profile/access/tokyo.html

11月30日(木) 午後  未来のユビキタスプラットフォーム
13:00 - 14:10
(1) 13:00-13:45 [招待講演]実世界に情報を宿す拡張現実型情報提示手法の検討 苗村 健東大
(2) 13:45-14:10 Basic research for indoor positioning and communication platform using fluorescent lights Xiaohan LiuHideo MakinoSuguru KobayashiJunpei KudoNiigata Univ.
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
11月30日(木)   行動計測とユビキタス
14:20 - 16:00
(3) 14:20-14:45 ユビキタスセンサによるホームオートメーションシステム 中内 靖筑波大
(4) 14:45-15:10 連続的なウェアラブル学習システムのための利用者コンテキスト認識機構の実装と評価 中村友宣小川剛史清川 清竹村治雄阪大
(5) 15:10-15:35 屋外における複合現実型情報提示の広域化 ~ 特性の異なるカメラ群の利用 ~ 山本治由・○津田崇博筑波大)・塚田正人NEC)・北原 格亀田能成大田友一筑波大
(6) 15:35-16:00 多数センサによる観測データの相関を手がかりとする人間行動判別 服部 傑・○小林智行亀田能成大田友一筑波大
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
11月30日(木)   社会支援
16:10 - 17:00
(7) 16:10-16:35 電子申請のための対話型文書電子化支援システム 椋木雅之青山正人浅田尚紀広島市大)・浅木森友彦ミウラ
(8) 16:35-17:00 オンラインコミュニティ提供サービス「Hug-world」における現状と課題 池田厚志鈴木茂樹遠藤 守山田雅之宮崎慎也中京大)・七田隆二エンジニアリング中部

問合先と今後の予定
MVE マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)   [今後の予定はこちら]
問合先 井原雅行(NTT),宮崎慎也(中京大)
E-:mve-apply06 [at] .ieice.org
TEL:046-859-4672, FAX:046-859-5560 


Last modified: 2006-09-25 23:41:26


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MVE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会