お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


VLSI設計技術研究会(VLD) [schedule] [select]
専門委員長 小野澤 晃 (NTT)
副委員長 宇佐美 公良 (芝浦工大)
幹事 山田 晃久 (シャープ), 小林 和淑 (京都工繊大)

電子部品・材料研究会(CPM) [schedule] [select]
専門委員長 安井 寛治 (長岡技科大)
副委員長 竹村 泰司 (横浜国大)
幹事 今井 欽之 (NTT), 野毛 悟 (沼津高専)
幹事補佐 島村 俊重 (NTT), 阿部 克也 (信州大)

集積回路研究会(ICD) [schedule] [select]
専門委員長 内山 邦男 (日立)
副委員長 吉本 雅彦 (神戸大), 濱崎 利彦 (日本TI)
幹事 広瀬 佳生 (富士通研), 鈴木 弘明 (ルネサステクノロジ)
幹事補佐 松岡 俊匡 (阪大), 竹内 健 (東大), 岡田 健一 (東工大)

コンピュータシステム研究会(CPSY) [schedule] [select]
専門委員長 坂井 修一 (東大)
副委員長 三木 良雄 (日立), 天野 英晴 (慶大)
幹事 久我 守弘 (熊本大), 上野 洋史 (NEC)
幹事補佐 入江 英嗣 (電通大)

ディペンダブルコンピューティング研究会(DC) [schedule] [select]
専門委員長 米田 友洋 (NII)
副委員長 梶原 誠司 (九工大)
幹事 北神 正人 (千葉大), 中尾 教伸 (ルネサス エレクトロニクス)

リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF) [schedule] [select]
専門委員長 名古屋 彰 (岡山大)
副委員長 京 昭倫 (ルネサス エレクトロニクス), 弘中 哲夫 (広島市大)
幹事 堀 洋平 (産総研), 泉 知論 (立命館大)
幹事補佐 渡邊 誠也 (岡山大)

システムLSI設計技術研究会(IPSJ-SLDM) [schedule] [select]
主査 若林 一敏 (NEC)
幹事 星 直之 (三菱電機), 小島 直仁 (東芝マイクロエレクトロニクス), 瀬戸 謙修 (東京都市大)

{INFOMESITEM}
日時 2010年11月29日(月) 10:40 - 18:00
2010年11月30日(火) 09:10 - 18:15
2010年12月 1日(水) 09:10 - 15:50
議題 デザインガイア2010 ―VLSI設計の新しい大地― 
会場名 九州大学 医学部 百年講堂 
住所 〒812-8582 福岡市東区馬出3丁目1番1号
交通案内 地下鉄箱崎線「馬出九大病院前駅」下車
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/100ko-do/koutuu.htm
会場世話人
連絡先
九州大学 石原 亨
092-847-5188
他の共催 ◆IEEE CAS Society Fukuoka Chapter 協賛
お知らせ ◎2日目(30日)の研究会終了後、懇親会を中ホール1にて開催します。
詳細はhttp://www.sig-sldm.org/program/gaia_banquet2010.html をご参照下さい。
◎ポスターセッションの会場を【中ホール1】⇒【交流ホール】に変更しました。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

11月29日(月) 午前  電源雑音・伝送線路 (中ホール3)
座長: 金谷 晴一(九大)
10:40 - 12:00
(1)
ICD
10:40-11:00 CMOSデジタルLSIにおける電源雑音の周波数成分評価 CPM2010-124 ICD2010-83 吉川薫平松本 大佐々木悠太神戸大)・永田 真神戸大/JST
(2)
ICD
11:00-11:20 SRAMコアにおけるオンチップ電源雑音の発生と注入の評価 CPM2010-125 ICD2010-84 澤田卓也利川 托桝井 翼神戸大)・永田 真神戸大/JST
(3)
ICD
11:20-11:40 アナログ基本回路の基板雑音感度に関する考察 CPM2010-126 ICD2010-85 高谷 聡坂東要志長谷川貴士神戸大)・大川 徹早田征明宝本敏治山田利夫熊代成孝最上 徹半導体先端テクノロジーズ)・永田 真神戸大
(4)
CPM
11:40-12:00 セグメント分割伝送線の波形整形能力の評価 ~ インダクタンスを含む伝送系について ~ CPM2010-127 ICD2010-86 島田弘基秋田翔平石黒将巳安永守利相部範之筑波大)・吉原郁夫宮崎大
11月29日(月) 午後  光配線と高速伝送技術(1) (中ホール3)
座長: 松岡 俊匡(阪大)
13:30 - 14:50
(5)
共通
13:30-14:10 [招待講演]LSI配線の課題と光配線 CPM2010-128 ICD2010-87 横山 新雨宮嘉照広島大
(6)
共通
14:10-14:50 [招待講演]LSIチップ光配線開発の現状と課題 CPM2010-129 ICD2010-88 大橋啓之MIRAI-Selete/NEC)・最上 徹MIRAI-Selete
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
11月29日(月) 午後  光配線と高速伝送技術(2) (中ホール3)
座長: 山田 浩(東芝)
15:00 - 16:20
(7)
共通
15:00-15:40 [招待講演]光配線技術の研究動向と将来展望 CPM2010-130 ICD2010-89 菅原俊樹松岡康信日立)・斎藤慎一日立/光電子融合基盤技研)・松嶋直樹日立)・辻 伸二日立/光電子融合基盤技研
(8)
共通
15:40-16:20 [招待講演]最先端半導体製品のESD設計技術動向 石塚裕康ルネサス エレクトロニクス
  16:20-16:30 休憩 ( 10分 )
11月29日(月) 午後  パネル討論 (中ホール3)
16:30 - 18:00
(9) 16:30-18:00 [パネル討論] 光と電気は融合可能か?
モデレータ: 益 一哉 (東工大)
パネラー: 横山 新 (広島大), 大橋 啓之 (NEC, MIRAI-Selete), 菅原 俊樹 (日立中研), 石塚 裕康 (ルネサスエレクトロニクス), 土谷 亮 (京大)
11月29日(月) 午後  高位設計1 (中ホール2)
座長: 小松 聡(東大)
13:30 - 15:10
(10)
VLD
13:30-13:50 ITS画像処理アルゴリズムの数学的記述から電子システム記述への変換の一手法 VLD2010-57 DC2010-24 藤田有希生都築正憲杉田善哉福井正博立命館大
(11)
VLD
13:50-14:10 仮想マルチプロセッサモデルに基づく高速SoCプロトタイピング手法 VLD2010-58 DC2010-25 吉田浩章藤田昌宏東大/JST
(12)
VLD
14:10-14:30 発見的手法に基づくスケーラブルなインクリメンタル高位合成 VLD2010-59 DC2010-26 小野翔平東大)・吉田浩章藤田昌宏東大/JST
(13) 14:30-14:50 EFSM-based weight-oriented concolic testing for embedded software
○Giuseppe Di Guglielmo(University of Tokyo)・Masahiro Fujita(University of Tokyo/JST CREST)・Franco Fummi・Graziano Pravadelli・Stefano Soffia(University of Verona)
(14)
DC
14:50-15:10 マルチサイクル故障に耐性を持つデータパスのためのバインディング法 VLD2010-60 DC2010-27 邊見勇登吉川祐樹市原英行井上智生広島市大
  15:10-15:25 休憩 ( 15分 )
11月29日(月) 午後  テスト設計1 (中ホール2)
座長: 井上 浩明(NEC)
15:25 - 17:05
(15)
DC
15:25-15:45 スキャンBISTにおけるマルチサイクルテストと部分観測方式の提案と評価 VLD2010-61 DC2010-28 山口久登松薗 誠佐藤康夫梶原誠司九工大/JST
(16)
DC
15:45-16:05 キャプチャ時消費電力指向テスト生成における検出疑似外部出力決定法 VLD2010-62 DC2010-29 沈 揚細川利典日大)・吉村正義九大
(17)
DC
16:05-16:25 Rotating Test and Pattern Partitioning for Field Test Senling WangSeiji KajiharaYasuo SatoKohei MiyaseXiaoqing WenKyushu Insti. Tech.
(18)
DC
16:25-16:45 画像伸張回路を用いた組込みテスト生成に関する実験的考察 VLD2010-63 DC2010-30 岩本由香吉川祐樹市原英行井上智生広島市大
(19) 16:45-17:05 上位設計記述の解析を利用した製造後機能テストの効率化
○松本剛史(東大)・藤田昌宏(東大/JST CREST)
11月30日(火) 午前  ドライバ回路と新アーキテクチャ (中ホール2)
座長: 土谷 亮(京大)
09:10 - 10:10
(20)
ICD
09:10-09:30 DPAE技術を用いた17 Gb/s光配線用VCSELドライバ CPM2010-131 ICD2010-90 谷口隆哉山下喜市大畠賢一鹿児島大)・中條徳男矢崎 徹日立
(21)
ICD
09:30-09:50 ビアプログラマブルストラクチャードASIC・VPEXの新アーキテクチャ提案と性能評価 CPM2010-132 ICD2010-91 堀 遼平北森達也上岡泰輔立命館大)・吉川雅弥名城大)・藤野 毅立命館大
(22)
ICD
09:50-10:10 ダイナミック光再構成型ゲートアレイの動的部分再構成の性能評価 CPM2010-133 ICD2010-92 グンジャラム アマルジャルガル渡邊 実静岡大
  10:10-10:25 休憩 ( 15分 )
11月30日(火) 午前  高密度システムインテグレーション技術 (中ホール2)
座長: 大畠 賢一(鹿児島大)
10:25 - 11:45
(23)
共通
10:25-11:05 [招待講演]3次元LSIチップ積層集積技術に期待されるシステム性能の向上 CPM2010-134 ICD2010-93 青柳昌宏産総研
(24)
共通
11:05-11:45 [招待講演]擬似SoCを用いた異種デバイス集積ウエハレベルシステムインテグレーション技術 CPM2010-135 ICD2010-94 山田 浩小野塚 豊飯田敦子板谷和彦舟木英之東芝
11月30日(火) 午前  プロセッサ設計 (中ホール3)
座長: 木村 晋二(早大)
09:30 - 10:30
(25)
VLD
09:30-09:50 FIFOをキャッシュ置換ポリシとする正確なキャッシュ構成シミュレーションの高速化 VLD2010-64 DC2010-31 多和田雅師柳澤政生大附辰夫戸川 望早大
(26)
VLD
09:50-10:10 細粒度電源管理に対応したVLIW型プロセッサ向け消費電力最小命令スケジューリング手法 VLD2010-65 DC2010-32 谷口一徹内田充哉冨山宏之福井正博立命館大
(27)
VLD
10:10-10:30 パケット転送経路の偏りに着目した高性能非同期式ネットワークオンチップの検討 VLD2010-66 DC2010-33 武安 聡今井 雅中村 宏東大
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
11月30日(火) 午前  論理設計1 (中ホール3)
座長: 齋藤 寛(会津大)
10:45 - 11:45
(28)
VLD
10:45-11:05 通信フレーム処理向けFPGA構成および検証方法 VLD2010-67 DC2010-34 草場 律川合賢治安田禎之重松智志中西 衛浦野正美NTT
(29)
VLD
11:05-11:25 高性能SoCプロトタイプのFPGA実装方式の検討 VLD2010-68 DC2010-35 谷田英生東大)・吉田浩章藤田昌宏東大/JST
(30) 11:25-11:45 投票高々1衝突化手法を用いた小面積画素並列ハフ変換回路の設計
○中村一博・高木一義(名大)・高木直史(京大)
11月30日(火) 午後  システムアーキテクチャ1 (中ホール1)
座長: 三好 健文(電通大)
13:15 - 14:35
(31)
CPSY
13:15-13:35 高位合成を意識した変数の有効データ範囲解析手法の検討 CPSY2010-32 朝永健司久我守弘末吉敏則熊本大
(32)
CPSY
13:35-13:55 FPGAにおける高速シリアル通信を用いたASICエミュレータ向け配線仮想化の検討 CPSY2010-33 藪田敏生一ノ宮佳裕久我守弘末吉敏則熊本大
(33)
CPSY
13:55-14:15 優先度付きオンチップネットワーク向けのルータアーキテクチャ CPSY2010-34 向後卓磨山崎信行慶大
(34)
CPSY
14:15-14:35 GPUによる実対称三重対角行列の固有値算出手法の検討 CPSY2010-35 松延耕平土肥慶亮柴田裕一郎小栗 清長崎大
11月30日(火) 午後  リコンフィギャラブル並列システムと設計ツール (中ホール2)
座長: 泉 知論(立命館大)
13:15 - 14:55
(35)
RECONF
13:15-13:35 FPGAアレイを用いた再構成可能なHPCシステムの評価及び高位言語による回路生成 RECONF2010-39 高橋健一黎 江磯貝弘毅番場大貴田向 権関根優年東京農工大
(36)
RECONF
13:35-13:55 Ethernetによる疎結合型FPGAクラスタシステムのためのOS機能 RECONF2010-40 児島 彰梶山恭弘弘中哲夫広島市大
(37)
RECONF
13:55-14:15 先読みヘテロジニアスMDDマシンについて RECONF2010-41 中原啓貴笹尾 勤松浦宗寛九工大
(38)
RECONF
14:15-14:35 An FPGA Implementation of CRC Slicing-by-N algorithms RECONF2010-42 Amila AkagicHideharu AmanoKeio Univ.
(39)
RECONF
14:35-14:55 タスクの振舞いを考慮した動的再構成システム向けスケジューリングの検討 RECONF2010-43 堤 喜章久我守弘末吉敏則熊本大
11月30日(火) 午後  招待講演 (中ホール3)
座長: 瀬戸 謙修(東京都市大)
13:15 - 14:15
(40)
共通
13:15-14:15 [招待講演]国際会議への論文の執筆ガイド ~ VLSI設計技術分野での一考察 ~ VLD2010-69 DC2010-36 橋本昌宜阪大
11月30日(火) 午後  論理設計2 (中ホール3)
座長: 星 直之(三菱電機)
14:15 - 14:55
(41)
VLD
14:15-14:35 動的なスイッチング情報を用いたパワーゲーティング回路向け高精度遅延時間解析法の提案 VLD2010-70 DC2010-37 武田清大金 均東中村 宏東大)・宇佐美公良芝浦工大
(42) 14:35-14:55 確率的動作モデルを用いたオシレータベース物理乱数生成器の設計手法
○天木健彦・橋本昌宜・密山幸男・尾上孝雄(阪大/JST CREST)
11月30日(火) 午後  ポスターセッション (交流ホール)
15:30 - 17:00
(43) 15:30-17:00 ポスターセッション発表
  17:00-17:15 休憩 ( 15分 )
11月30日(火) 午後  全体講演 (大ホール)
座長: 小野澤 晃(NTT)
17:15 - 18:15
(44)
共通
17:15-18:15 [招待講演]シリコンをベースにした光電気融合技術 ~ シリコンフォトニクスによる光回路と電子回路の集積 ~ VLD2010-71 DC2010-38 板橋聖一土澤 泰山田浩治渡辺俊文篠島弘幸西 英隆高橋 礼NTT)・和田一実石川靖彦東大
12月1日(水) 午前  システムアーキテクチャ2 (中ホール1)
座長: 三木 良雄(日立)
09:30 - 10:30
(45)
CPSY
09:30-09:50 メニーコア時代に向けたインオーダ・アーキテクチャ再考 CPSY2010-36 三好健文入江英嗣松村雄貴吉永 努電通大
(46)
CPSY
09:50-10:10 バイナリレベル変数解析に基づいた自動並列化処理の初期評価 CPSY2010-37 白戸卓志大津金光横田隆史馬場敬信宇都宮大
(47)
CPSY
10:10-10:30 高信頼ディジタル信号伝送技術 ~ 高速バス配線を対象として ~ CPSY2010-38 秋田翔平島田弘基石黒将巳相部範之安永守利筑波大)・吉原郁夫宮崎大
12月1日(水) 午前  リコンフィギャラブルデバイス (中ホール2)
座長: 渡邊 誠也(岡山大)
09:30 - 10:30
(48)
RECONF
09:30-09:50 データを直接回路化したパターン認識装置の消費電力評価 RECONF2010-44 佐藤祐輔安永守利相部範之筑波大
(49)
RECONF
09:50-10:10 電力を再構成可能なFlex Power FPGAの低電力プロセスによる試作と評価 RECONF2010-45 日置雅和産総研)・河並 崇金沢工大)・松本洋平東京海洋大)・堤 利幸明大)・中川 格関川敏弘小池帆平産総研
(50)
RECONF
10:10-10:30 近磁界測定によるサイドチャネル評価実験 RECONF2010-46 片下敏宏・○堀 洋平佐藤 証産総研
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
12月1日(水) 午前  リコンフィギャラブル応用1 (中ホール2)
座長: 弘中 哲夫(広島市大)
10:45 - 11:45
(51)
RECONF
10:45-11:05 PCI-Expressに接続されたFPGAによる並列ループの効果的処理手法 RECONF2010-47 荒木光一佐藤幸紀井口 寧北陸先端大
(52)
RECONF
11:05-11:25 確率密度関数の推定法とMIA成功率に関する一考察 RECONF2010-48 堀 洋平産総研)・吉田隆弘青学大)・片下敏宏佐藤 証産総研
(53)
RECONF
11:25-11:45 Performance Evaluation for PUF-based Authentication Systems with Shift Post-processing RECONF2010-49 Hyunho Kang・○Yohei HoriToshihiro KatashitaAkashi SatohAIST
12月1日(水) 午前  テスト設計2 (中ホール3)
座長: 吉村 正義(九大)
09:10 - 10:30
(54)
DC
09:10-09:30 SREEP:SR等価回路を用いたセキュアスキャン設計支援ツール VLD2010-72 DC2010-39 藤原克哉秋田大)・藤原秀雄奈良先端大)・玉本英夫秋田大
(55) 09:30-09:50 知識ベースシステム技術に基づいたテスト不良原因解析について
○武田敏秀・井上俊介(福岡県産業・科学技術振興財団)・大野国弘(なうデータ研究所)・温 暁青(九工大)
(56)
DC
09:50-10:10 非実機環境上での故障注入技術による車載システムレベル信頼性評価技術 VLD2010-73 DC2010-40 伊藤康宏日立)・中田洋平川口 博神戸大)・吉本雅彦神戸大/JST)・勝 康夫於保 茂日立
(57)
DC
10:10-10:30 システムレベル故障注入技術を用いたディペンダブルプロセッサアーキテクチャの評価・検証 VLD2010-74 DC2010-41 中田洋平神戸大)・伊藤康宏勝 康夫於保 茂日立)・川口 博神戸大)・吉本雅彦神戸大/JST
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
12月1日(水) 午前  高位設計2 (中ホール3)
座長: 瀬戸 謙修(東京都市大)
10:45 - 11:45
(58)
VLD
10:45-11:05 ILP Approach to Extended Ordered Coloring for Skew Adjustability-Aware Resource Binding VLD2010-75 DC2010-42 Mineo KanekoJAIST
(59) 11:05-11:25 束データ方式による非同期式回路を対象とした動作合成とフロアプランの統合
○濱田尚宏・齋藤寛(会津大)
(60)
DC
11:25-11:45 動作記述を用いた順序テスト生成およびテスト容易化バインディング VLD2010-76 DC2010-43 井上諒一藤原浩顕細川利典日大)・藤原秀雄奈良先端大
12月1日(水) 午後  新しいリコンフィギャラブルデバイス (中ホール2)
座長: 名古屋 彰(岡山大)
13:15 - 13:55
(61)
RECONF
13:15-13:55 [招待講演]TFT SRAMを用いた3D-FPGAの開発 RECONF2010-50 内藤達也石田達也東芝)・小野塚 健コバレントマテリアル)・西郡正人中山武雄上野芳弘石本康実鈴木昭弘鍾 ウェイ丞東芝)・Raminda MadurawereadyASIC)・Sheldon WuChina International Intellectual Property Services)・池田修二tei Solutions)・親松尚人東芝
  13:55-14:10 休憩 ( 15分 )
12月1日(水) 午後  リコンフィギャラブル応用2 (中ホール2)
座長: 京 昭倫(ルネサスエレクトロニクス)
14:10 - 14:50
(62)
RECONF
14:10-14:30 Impulse Cを用いた車載向け低コスト顔向き認識システムのFPGAへの実装 RECONF2010-51 宮島敬明慶大)・新井正敏カルソニックカンセイ)・天野英晴慶大
(63)
RECONF
14:30-14:50 FPGAを用いたデフォルト強度モデルの高速化 RECONF2010-52 横山隆哲天野英晴慶大
12月1日(水) 午後  物理設計 (中ホール3)
座長: 高島 康裕(北九州市大)
13:15 - 14:35
(64)
VLD
13:15-13:35 コードベース三次元直方体配置における隣接挿入操作とその効果 VLD2010-77 DC2010-44 上杉 伸金子峰雄北陸先端大
(65)
VLD
13:35-13:55 Rectilinear Steiner Arborescence問題の厳密解法における枝刈り規則について VLD2010-78 DC2010-45 長瀬将行高橋俊彦新潟大
(66)
VLD
13:55-14:15 Analysis of Channel Decomposition for Structured Analog Layout and Low-power Applications VLD2010-79 DC2010-46 Bo YangQing DongJing LiShigetoshi NakatakeUniv. of Kitakyushu
(67)
VLD
14:15-14:35 OSSEDAツールに対するクロックツリージェネレータの実装 VLD2010-80 DC2010-47 樋口拓哉大金淳一郎清水尚彦東海大
  14:35-14:50 休憩 ( 15分 )
12月1日(水) 午後  低電力設計 (中ホール3)
座長: 一色 剛(東工大)
14:50 - 15:50
(68)
VLD
14:50-15:10 超低電圧領域における最適加算器アーキテクチャの検討 VLD2010-81 DC2010-48 小西奈緒工藤 優宇佐美公良芝浦工大
(69)
VLD
15:10-15:30 パワーゲーティングにおけるラッシュカレント評価のための大規模LSIモデル構築の一提案 VLD2010-82 DC2010-49 山内寛人宮島淳企鷲見知彦福井正博立命館大)・築山修治中大
(70)
VLD
15:30-15:50 Sharing of Clock Gating Modules under Multi-Stage Clock Gating Control VLD2010-83 DC2010-50 Xin ManWaseda Univ.)・Takashi HoriyamaSaitama Univ.)・Tomoo KimuraKoji KaiPanasonic)・Shinji KimuraWaseda Univ.

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
VLD VLSI設計技術研究会(VLD)   [今後の予定はこちら]
問合先 山田 晃久(シャープ)
E-: asrp
Tel: 0743-65-2501, Fax: 0743-65-0554 
お知らせ ◎VLD研究会ホームページもご覧下さい.
http://www.ieice.org/~vld/
CPM 電子部品・材料研究会(CPM)   [今後の予定はこちら]
問合先 島村 俊重(NTTマイクロシステムインテグレーション研究所)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL: 046-240-2415,FAX: 046-240-2936
E-:taecl 
ICD 集積回路研究会(ICD)   [今後の予定はこちら]
問合先 松岡 俊匡 (大阪大学)
TEL 06-6879-7792,FAX 06-6879-7792
E-:eeieng-u 
CPSY コンピュータシステム研究会(CPSY)   [今後の予定はこちら]
問合先 久我 守弘(熊本大)
TEL 096-342-3647, FAX 096-342-3599
E-: -u 
DC ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)   [今後の予定はこちら]
問合先 北神正人
〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
千葉大学大学院融合科学研究科
TEL/FAX 043-290-3254
E-:fultyba-u 
お知らせ ◎最新情報は,DC研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/iss/dc/jpn/index.html
RECONF リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF)   [今後の予定はこちら]
問合先 岡山大学 大学院自然科学研究科
渡邊 誠也
E-: bu-u
TEL: 086-251-8251
FAX: 086-251-8251 
IPSJ-SLDM システムLSI設計技術研究会(IPSJ-SLDM)   [今後の予定はこちら]
問合先 瀬戸 謙修(東京都市大)
E-: ktcu
TEL: 03-5707-0104 
お知らせ ◎SLDM研究会ホームページもご覧下さい.
http://www.sig-sldm.org/


Last modified: 2010-11-26 18:52:14


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[VLD研究会のスケジュールに戻る]   /   [CPM研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICD研究会のスケジュールに戻る]   /   [CPSY研究会のスケジュールに戻る]   /   [DC研究会のスケジュールに戻る]   /   [RECONF研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-SLDM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会