お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

*** 本研究会は現地会場とZoomを用いたオンライン会場のハイブリッド開催とします. ***





コミュニケーションシステム研究会(CS) [schedule] [select]
専門委員長 寺田 純 (NTT)
副委員長 梅原 大祐 (京都工繊大)
幹事 名倉 健一 (三菱電機), 吉田 悠来 (NICT)
幹事補佐 斉藤 洋之 (OKI), 山浦 隆博 (東芝)

コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 下西 英之 (NEC)
副委員長 岡本 淳 (NTT), 平栗 健史 (日本工大)
幹事 木村 共孝 (同志社大), 山中 広明 (NICT), アベセカラ ヒランタ (NTT)
幹事補佐 西川 由明 (NEC), 木村 拓人 (NTT), 堅岡 良知 (KDDI総合研究所)

日時 2021年 5月13日(木) 09:30 - 17:00
2021年 5月14日(金) 09:00 - 17:20
議題 光/無線アクセスとそれらの融合,通信行動,QoEと心理,QoS,通信品質の評価・計測・制御・最適化,ネットワークサービス,無線ネットワーク,MIMO・ダイバーシチ・マルチプレキシング,一般 
会場名 イールーム 名古屋駅前 A 
住所 愛知県名古屋市中村区名駅3-12-14 今井ビル 5F
交通案内 名古屋市営地下鉄東山線 名古屋駅 徒歩5分 または東海道新幹線 名古屋駅 徒歩7分
https://www.spacee.jp/listings/10975
会場世話人
連絡先
NICT 吉田 悠来
042-327-6209
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(CS研究会, CQ研究会)についてはこちらをご覧ください.
参加費支払い手続き期限 本研究会はハイブリッド開催です.開催の3日前までに受付を終了しますので,お早めにお手続きください.会議用URLなどは開催日3日前を目途に研究会幹事からご案内します.

5月13日(木) 午前  CQ1
09:30 - 10:45
(1)
CQ
09:30-09:55 移動ロボットを考慮した力情報を用いたロボット位置制御の拡張 金石和也・○中川博詞石橋 豊名工大)・黄 平国岐阜聖徳学園大)・立岩佑一郎名工大
(2)
CQ
09:55-10:20 受粉のためのドローンを用いたエピデミック通信 黒澤達也日本工大)・木村共孝同志社大)・平栗健史日本工大
(3)
CQ
10:20-10:45 [依頼講演]マルチ無線プロアクティブ制御技術(Cradio)における可動基地局を用いた無線ネットワークの動的最適化 中平俊朗佐々木元晴守山貴庸鷹取泰司NTT
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
5月13日(木) 午前  CQ2
10:55 - 12:10
(4)
CQ
10:55-11:20 データに基づく影響最大化アルゴリズムの評価と改善可能性の調査 永瀬拓也津川 翔筑波大
(5)
CQ
11:20-11:45 低遅延中継伝送に向けたエッジ処理による画像サイズ削減の検討 袁 偉然丸田一輝東工大)・中山 悠東京農工大)・久野大介阪大)・阪口 啓東工大
(6)
CQ
11:45-12:10 P4を用いたネットワーク高速障害復旧技術の実装 三浦秀芳平田孝志関西大)・橘 拓至福井大
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
5月13日(木) 午後  パネルセッション『Beyond 5Gのフロンティアを語ろう』
13:10 - 17:00
(7)
共通
13:10-13:40 [招待講演]Beyond 5Gを見据えたドローンネットワークとシミュレーション手法 平栗健史日本工大)・西森健太郎新潟大
[変更あり]
(8)
共通
13:40-14:10 [招待講演]Beyond5Gにおける自由空間光通信 服部倫和藤田日出生アブデルモウラ ベッカリ東洋
(9)
共通
14:10-14:40 [招待講演]6Gに向けたIntelligent Reflecting Surfaceによる無線伝搬路制御の新たな方向性 川本雄一東北大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(10)
共通
14:50-15:20 [招待講演]Beyond5Gに向けたローカル5Gの開発状況と事例紹介 池田博樹エイビット
(11)
共通
15:20-15:50 [招待講演]宇宙光通信から見たB5G/6Gへの期待 伊東俊治NEC
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
(12) 16:00-17:00 パネル討論『Beyond 5Gのフロンティアを語ろう』
5月14日(金) 午前  CS1
09:00 - 10:15
(13)
CS
09:00-09:25 利得関数を用いた複数到着ユーザのためのアクセスポイント選択手法
[変更あり]
笹森淳志宮田純子芝浦工大
(14)
CS
09:25-09:50 エッジサーバ待機ジョブ数を用いたトラヒック負荷軽減を実現するジョブ割り当て方式 山本芹香宮田純子芝浦工大
(15)
CS
09:50-10:15 ニューラルネットワークを用いた波長多重光無線におけるMIMO伝搬チャネル行列推定の提案 猪俣政貴柴田咲葵岩松隆則大柴小枝子京都工繊大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
5月14日(金) 午前  CQ3
10:25 - 12:05
(16)
CQ
10:25-10:50 [依頼講演]行列補完を用いた欠損のある受信電力系列の復元と将来値の予測 菅 宣理矢野一人ウェバー ジュリアン侯 亜飛新居英志東森敏英鈴木義規ATR
(17)
CQ
10:50-11:15 エージェントの多様性がランダムウォークを用いたランデブー探索の性能に与える影響 豊田郁弥作元雄輔関西学院大
(18)
CQ
11:15-11:40 脳のマルチモーダルな情報処理に着想を得た物体推定手法の提案と評価 関 良我小南大智下西英之村田正幸阪大)・藤若雅也野上耕介NEC
(19)
CQ
11:40-12:05 Wi-Fi環境下における同時接続台数と受信信号強度がWeb QoEに与える影響の評価 小川秀貴河野太一鍋島正義村上友規NTT
  12:05-13:05 昼食 ( 60分 )
5月14日(金) 午後  CS2
13:05 - 14:35
(20)
CS
13:05-13:45 [特別招待講演]エリクソンにおける6Gビジョンと技術開発 藤岡雅宣エリクソン・ジャパン
[変更あり]
(21)
CS
13:45-14:10 A Microwave-based Object Recognition System Using Learning Techniques Viktor ErdelyiHamada RizkHirozumi YamaguchiTeruo HigashinoOsaka Univ.
[変更あり]
(22)
CS
14:10-14:35 状態予測制御器を適用した車両遠隔制御において制御信号バッファリング時間が走行制御特性に及ぼす影響 吉本雄大中村僚兵葉玉寿弥防衛大
  14:35-14:45 休憩 ( 10分 )
5月14日(金) 午後  CQ4
14:45 - 15:55
(23)
CQ
14:45-15:25 [特別招待講演]UWBインプラント通信による高信頼伝送と位置推定システムの構築 安在大祐名工大
(24)
CQ
15:25-15:55 [招待講演]次期学術情報ネットワーク(SINET6)の方向性について 栗本 崇明石 修笹山浩二漆谷重雄NII
  15:55-16:05 休憩 ( 10分 )
5月14日(金) 午後  CQ5
16:05 - 17:20
(25)
CQ
16:05-16:30 [依頼講演]高信頼無線制御のための通信と制御のクロスレイヤ最適化 小林健太郎名城大
(26)
CQ
16:30-16:55 QoE向上のための階層符号化を用いた適応型ストリーミング制御 山代 敬西辻 崇朝香卓也都立大
(27)
CQ
16:55-17:20 画質変動や再生停止を含む映像に対する主観品質評価の安定性分析 吉村憲子浦田勇一朗恵木則次NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分
特別招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CS コミュニケーションシステム研究会(CS)   [今後の予定はこちら]
問合先 CS研幹事
E-: _nieice 
お知らせ ◎最新情報は,CS研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 山中 広明(NICT)
木村 共孝(同志社大)
アベセカラ ヒランタ (NTT)
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/


Last modified: 2021-04-02 12:37:16


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CS研究会のスケジュールに戻る]   /   [CQ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会