電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のR研究会 / 次のR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


信頼性研究会(R) [schedule] [select]
専門委員長 安里 彰 (富士通)
副委員長 土肥 正 (広島大)
幹事 田村 信幸 (法政大), 井上 真二 (関西大)
幹事補佐 岡村 寛之 (広島大), 横川 慎二 (電通大)

日時 2019年10月25日(金) 14:00 - 16:20
議題 情報通信システムの信頼性,信頼性一般 
会場名 福江文化会館 会議室 
住所 〒853-0018 五島市池田町1番2号
交通案内 福江港徒歩12分, 福江空港車8分
https://nagasaki-bunkanet.jp/hall/福江文化会館/
会場世話人
連絡先
広島大学 岡村寛之
0959-72-5741(会場)
他の共催 ◆日本信頼性学会,IEEE Reliability Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎IEICE信頼性研究会 見学会のご案内
10月25日(金)の研究会に合わせて,見学会を実施致します.
日時:10月25日(金)10:00-13:00
見学先:航空自衛隊 福江島分屯基地
集合:9:30集合
航空自衛隊 福江島分屯基地正門
参加費:無料
申込先:参加募集は締め切りました.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(R研究会)についてはこちらをご覧ください.

10月25日(金) 午後 
14:00 - 16:20
(1) 14:00-14:25 ソフトウェア信頼性評価のためのマルチブルチェンジポイントモデル 井上真二関西大)・山田 茂鳥取大
(2) 14:25-14:50 Hybrid ARQを適用した高信頼性の通信プロトコルHpFPのモデル化 木村充位岐阜市女子短大)・今泉充啓愛知学泉大)・中川覃夫愛知工大
  14:50-15:05 休憩 ( 15分 )
(3) 15:05-15:30 複数回の損傷で取替を実施する独立損傷モデルの取替方策 水谷聡志中川覃夫愛知工大
(4) 15:30-15:55 不完全情報に基づくノイズ情報を含むデータベース修復の最適方策 中村正治金城学院大)・中川覃夫愛知工大
(5) 15:55-16:20 ブロックチェーンに対する信頼性評価の一考察 岡村寛之中田祐介土肥 正広島大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
R 信頼性研究会(R)   [今後の予定はこちら]
問合先 岡村 寛之(広島大)
E-: -u 


Last modified: 2019-09-19 17:50:13


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[R研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のR研究会 / 次のR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会