お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のAI研究会 / 次のAI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


人工知能と知識処理研究会(AI) [schedule] [select]
専門委員長 栗原 聡 (阪大)
副委員長 松原 繁夫 (京大), 菅原 俊治 (早大)
幹事 森山 甲一 (阪大), 片上 大輔 (東京工芸大)

日時 2012年11月26日(月) 13:00 - 16:50
議題 「コンテキストを意識した知識の利用」および一般 
会場名 九州大学伊都キャンパス 
住所 〒819-0395 福岡市西区元岡744番地
会場世話人
連絡先
峯 恒憲, 九州大学大学院 システム情報科学研究院 情報知能工学部部門
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

11月26日(月) 午後  セッション1
13:00 - 14:30
(1) 13:00-13:30 特徴語に注目したSmith-Watermanアルゴリズムに基づく剽窃ソースコードの自動検出手法 AI2012-15 日比健太雲居玄道三川健太後藤正幸早大
(2) 13:30-14:00 ECOC法における分類器の予測精度を考慮した分類法に関する一考察 AI2012-16 石橋想太郎三川健太石田 崇後藤正幸早大
(3) 14:00-14:30 ニューラルネットワークによる数独の難易度判定手法の提案 AI2012-17 天野秀亮篠埜 功杉本 徹芝浦工大
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
11月26日(月) 午後  セッション2
14:40 - 15:40
(4) 14:40-15:10 タブレット端末に基づく分散ディスプレイシステムにおけるWeb同期機構について AI2012-18 今井翔太白松 俊大囿忠親新谷虎松名工大
(5) 15:10-15:40 参加者の映像をスクリーンにオーバーレイするユーザ参加型サイネージシステムの試作 丹羽佑輔山田裕之白松 俊大囿忠親新谷虎松名工大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
11月26日(月) 午後  セッション3
15:50 - 16:50
(6) 15:50-16:20 ユーザ参加型サイネージシステムのための仮想タッチ領域の試作 AI2012-19 山田裕之丹羽佑輔白松 俊大囿忠親新谷虎松名工大
(7) 16:20-16:50 Webからの行動プロセス抽出手法の提案 AI2012-20 高橋公海佐藤進也松尾真人NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
AI 人工知能と知識処理研究会(AI)   [今後の予定はこちら]
問合先 人工知能と知識処理研究会 幹事
E-:ai-sff 


Last modified: 2012-11-12 13:26:44


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AI研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAI研究会 / 次のAI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会