電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 高橋 玲 (NTT)
副委員長 板倉 英三郎 (ソニー), 矢守 恭子 (朝日大)
幹事 平栗 健史 (日本工大), 山崎 康広 (NEC)
幹事補佐 山本 雅大 (OKI)

モバイルネットワークとアプリケーション研究会(MoNA) [schedule] [select]
専門委員長 井上 真杉 (NICT)
副委員長 森野 博章 (芝浦工大)
幹事 上坂 大輔 (KDDI研), 大和田 泰伯 (NICT)
幹事補佐 北須賀 輝明 (熊本大), 森広 芳文 (NTTドコモ), 梅木 智光 (KDDI研)

日時 2014年 9月11日(木) 09:15 - 17:15
2014年 9月12日(金) 09:15 - 17:15
議題 災害時通信, モバイルオフロード, 無線LAN,M2M/センサネットワーク, P2P/アドホックネットワーク, モバイルアプリケーションとサービス, 無線伝送, クロスレイヤー融合技術, 映像配信, およびこれらの品質と省電力化, 一般 
会場名 石巻市河北総合センター ビッグバン 
住所 〒986-0102 石巻市成田字小塚裏畑54
交通案内 JR石巻駅からバスで45分
https://www.ieice.org/~mona/ja/archives/180/
会場世話人
連絡先
東北大学 電気通信研究所 北形元
お知らせ ◎9/11に予定しておりましたMoNA/CQ合同懇親会は中止とします。
◎9/12のセッション開催については次の公共交通機関がすべて運休の場合、セッション中止とします。
・JR石巻線(石巻-小牛田間)
・ミヤコーバス(石巻-ビッグバン間)
どちらかが運行していた場合は開催予定とします。
午前・午後のセッション開催判断は
・AM6時(午前のセッション)⇒開催します。
・AM10時(午後のセッション)
に行います。
また、9/11の悪天候の影響により9/12のセッション発表順、時間に変更がある場合がございますので、会場にてご確認ください。

9月11日(木) 午前  CQ-1(集いの部屋)
座長: 眞田 幸俊(慶応大学)
09:15 - 10:45
(1)
CQ
09:15-09:35 無線LAN搭載ロボットの移動協力によるリンクアグリゲーション通信の特性向上 小松原英将村瀬 勉笹島和幸東工大
(2)
CQ
09:35-09:55 衝突回避のための車車間ブロードキャスト通信におけるキャプチャ効果を考慮した性能特性評価 輪湖謙太東工大)・大西洋文Alpine)・村瀬 勉笹島和幸東工大
(3)
CQ
09:55-10:15 無線LANのバッファ資源再分配型QoS制御方式における受付制御技術を用いた性能改善 赤石健一中村嘉隆高橋 修公立はこだて未来大
(4)
CQ
10:15-10:35 IEEE802.11無線LANシステムにおける後段IFSを用いた衝突低減方式の実験的検討 岸田 朗岩渕匡史新宅俊之鬼沢 武阪田 徹NTT
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
9月11日(木) 午前  CQ-2(集いの部屋)
座長: 岸田 朗(NTT)
10:45 - 12:05
(5)
CQ
10:45-11:05 Analysis of Exploratory Performance with Microbot Swarm in Three-Dimensional Field Shota AgemuraHiroyuki OhsakiKwansei Gakuin Univ.
(6)
CQ
11:05-11:25 量子化雑音を考慮した自己干渉波キャンセラによる無線パケット衝突検出法 川田 渡林 和則金子めぐみ島本拓実酒井英昭京大
(7)
CQ
11:25-11:45 Distributed Resource Allocation Schemes based on CSI overhearing and scheduling prediction in an OFDMA Heterogeneous Network Megumi KanekoToshihiko NakanoKazunori HayashiHideaki SakaiKyoto Univ.
(8)
CQ
11:45-12:05 空間多重による高次変調信号の統合最尤復号に関する検討 眞田幸俊慶大
9月11日(木) 午前  MoNA-1(会議室2・3)
座長: 上坂 大輔(KDDI研究所)
10:50 - 13:05
(9)
MoNA
10:50-11:15 スマートフォンを用いたストレス行動推定 曽篠周平上岡英史芝浦工大
(10)
MoNA
11:15-11:40 長期的スループット予測技術に基づく高信頼ビデオストリーミングのためのバッファリング戦略の提案 金井謙治小西秀典石津裕也甲藤二郎早大
(11)
MoNA
11:40-12:05 緊急時の一般電話収容数向上を目的とした閾値緩和方式 田辺和輝東工大)・宮田純子神奈川大)・馬場健一工学院大)・山岡克式東工大
  12:05-13:05 昼食 ( 60分 )
9月11日(木) 午後  CQ-3(集いの部屋)
座長: 金子 めぐみ(京都大学)
13:05 - 14:45
(12)
CQ
13:05-13:25 通信回線の違いがユーザ体感品質に与える影響分析 小長谷真也三好 匠芝浦工大
(13)
CQ
13:25-13:45 固定ノードを含むアドホックネットワークにおける位置情報利用Opportunistic Routing 白井達也山崎 託早大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・田中良明早大
(14)
CQ
13:45-14:05 ユーザ共創品質のPoCに関する検討 後藤祐貴新熊亮一京大)・本多泰理野尻秀樹高橋 玲NTT)・高橋達郎京大
(15)
CQ
14:05-14:25 Opportunistic Resource Sharing in Cooperative Mobile Cloud Computing - the Single-copy Case Wei LiuRyoichi ShinkumaTatsuro TakahashiKyoto Univ.
(16)
CQ
14:25-14:45 声質が演劇的音声の合成品質に与える影響 中島卓也千島宏明坂本 亘大田健紘神野健哉日本工大
9月11日(木) 午後  MoNA-2(会議室2・3)
座長: 太田 能(神戸大学)
13:05 - 14:45
(17)
MoNA
13:05-13:30 能動的情報資源に基づく応急的ネットワークサービスの管理運用支援 谷村優介笹井一人北形 元木下哲男東北大
(18)
MoNA
13:30-13:55 利用者指向情報提供システムにおける異種コンテンツの自律的連携機構 古田土翔大蜂谷雄介高橋秀幸木下哲男東北大
(19)
MoNA
13:55-14:20 アプリケーション情報に基づくページングエリア制御手法 岩井孝法清水雅純山野 悟NEC
(20)
MoNA
14:20-14:45 二者会話の空白時間を用いたパケット制御によるVoIPサービスの高品質化 櫻井隼人上岡英史芝浦工大
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
9月11日(木) 午後  特別招待講演(集いの部屋)
座長: 板倉 英三郎 (ソニー株式会社)
14:55 - 15:45
(21)
共通
14:55-15:45 [特別招待講演]無線LAN技術の最新動向 守倉正博京大
  15:45-15:55 休憩 ( 10分 )
9月11日(木) 午後  CQ招待講演(集いの部屋)
座長: 矢守 恭子(朝日大学)
15:55 - 17:15
(22)
CQ
15:55-16:35 [招待講演]無線LAN標準技術と通信品質 ~ 隣接局干渉に関するいくつかの考察 ~ 迫田和之ソニー
(23)
CQ
16:35-17:15 [招待講演]ピーク電力制約下の達成可能レートとその適応変調符号化への応用 林 和則京大)・池田思朗統計数理研)・田中利幸京大
9月12日(金) 午前  CQ-4(集いの部屋)
座長: 梅原 大祐(京都工芸繊維大学)
09:15 - 10:55
(24)
CQ
09:15-09:35 無線LANシステムのCollision Avoidance制御における最適Backoffパラメータの理論解析 森野善明・○平栗健史小川知将細田隆志日本工大)・西森健太郎新潟大
(25)
CQ
09:35-09:55 MU-MIMOにおける同期ランダムアクセス制御方式の有効性 森野善明小川知将日本工大)・西森健太郎新潟大)・平栗健史日本工大
(26)
CQ
09:55-10:15 送信タイミング管理を用いたOBSS MU-MIMOの特性評価 小川知将平栗健史神野健哉日本工大
(27)
CQ
10:15-10:35 インプリシットビームフォーミングによるMU-MIMOの伝送効率評価 ~ キャリブレーション特性を考慮した伝送効率 ~ 西森健太郎新潟大)・平栗健史日本工大
(28)
CQ
10:35-10:55 インプリシットビームフォーミングによるMU-MIMOの伝送効率評価 ~ FFTを用いたビーム選択によるインプリシットビームフォーミング ~ 木本 颯西森健太郎新潟大)・平栗健史日本工大
9月12日(金) 午前  MoNA-3(会議室2・3)
座長: 西尾理志(京都大学)
09:40 - 10:55
(29)
MoNA
09:40-10:05 無線マルチホップ双方向通信環境のための高効率高信頼パケット伝送プロトコルの評価 安藤 誠高木由美太田 能玉置 久神戸大
(30)
MoNA
10:05-10:30 アドホックルーティングプロトコルが端末消費電力に与える影響 山崎悟史沼津高専)・水野秀樹東海大)・大内浩司静岡大
(31)
MoNA
10:30-10:55 スマートホンを用いたオンデマンドバスの最適設計 ~ 行き先別ささやきシステム ~ 郡 武治静岡理工科大
  10:55-11:05 休憩 ( 10分 )
9月12日(金) 午前  MoNA招待講演(集いの部屋)
座長: 北形 元(東北大学)
11:05 - 12:15
(32)
MoNA
11:05-11:40 [招待講演]災害に強い無線通信ネットワーク研究開発の取組み 浜口 清井上真杉大和田泰伯鄭 炳表NICT
(33)
MoNA
11:40-12:15 [招待講演]エージェントで創る利用者指向ネットワーク 木下哲男東北大
  12:15-13:15 昼食 ( 60分 )
9月12日(金) 午後  CQ-5(集いの部屋)
座長: 西森 健太郎 (新潟大学)
13:15 - 14:35
(34)
CQ
13:15-13:35 ハーネス簡素化のための高速・大容量ネットワークバス通信方式の検討 梅原大祐大井浩輔京都工繊大
(35)
CQ
13:35-13:55 確率的モデル検査を用いたBluetooth LEデバイス探索時間の特性評価 松尾友介梅原大祐若杉耕一郎京都工繊大
(36)
CQ
13:55-14:15 OFDM-4QAMにおける送信・受信IQインバランスの影響解析 中尾諭史梅原大祐若杉耕一郎京都工繊大
(37)
CQ
14:15-14:35 物理層ネットワークコーディングを用いた復号転送プロトコルのスループット解析手法 梅原大祐清水直樹若杉耕一郎京都工繊大
  14:35-14:45 休憩 ( 10分 )
9月12日(金) 午後  MoNA-4(会議室2・3)
座長: 森野博章(芝浦工業大学)
13:45 - 15:25
(38)
MoNA
13:45-14:10 マイクロ波帯無線通信とテラヘルツ帯無線通信を併用した無線LANの検討 西尾理志守倉正博山本高至京大
(39)
MoNA
14:10-14:35 複数無線LAN環境下でのランダムAIFSN方式のTCP特性解析 平田龍一西尾理志守倉正博山本高至京大)・杉原智行アライドテレシス
(40)
MoNA
14:35-15:00 ユーザ移動速度を考慮したマルチドメイン無線リソース制御の検討 森岡康史森広芳文奥村幸彦NTTドコモ
(41)
MoNA
15:00-15:25 故障ノードが検出可能な無線マルチホップ配送手法 曽田雄大桧垣博章東京電機大
9月12日(金) 午後  CQ-6(集いの部屋)
座長: 大崎 博之(関西学院大学)
14:45 - 16:05
(42)
CQ
14:45-15:05 アンテナ毎のピーク電力を考慮した帰還型MIMOシステムにおける帰還ビット誤り影響下での送信重み制御手法に関する検討 大木雄介牟田 修古川 浩九大
(43)
CQ
15:05-15:25 論理型ネットワークトモグラフィを用いた故障リンク検出のための観測パス構築手法 向本将規松田崇弘阪大)・原 晋介阪市大)・滝沢賢一小野文枝三浦 龍NICT
(44)
CQ
15:25-15:45 無線LAN環境におけるQoS要求に適応した省電力通信方式の提案と実験評価 宮本圭祐橋本匡史若宮直紀阪大
(45)
CQ
15:45-16:05 モバイルネットワークにおけるVoIPパケットのスパイク遅延抑制法 二瓶浩一里田浩三NEC
  16:05-16:15 休憩 ( 10分 )
9月12日(金) 午後  CQ-7(集いの部屋)
座長: 山本 嶺 (電気通信大学)
16:15 - 17:15
(46)
CQ
16:15-16:35 近距離無線通信を用いた心的状況を共有する新たなネットワークサービスの提案 桑原崚介新潟大)・笹井一人高橋秀幸東北大)・山崎達也新潟大
(47)
CQ
16:35-16:55 輻輳ウィンドウとその増加値の対応関係と減少パラメータの推定によるTCP輻輳制御方式の特徴付け 小田 淳策力木格大坐畠 智加藤聰彦電通大
(48)
CQ
16:55-17:15 無線LAN端末位置の移動を考慮した端末グルーピングによるQoS制御方法の実験的検討 新宅俊之岸田 朗岩渕匡史鬼沢 武阪田 徹NTT

講演時間
一般講演(IEICE-MoNA)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(IEICE-CQ)発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 岡本 淳(NTT)
TEL 0422-59-6526, FAX 0422-59-6364
平栗 健史(日本工大)
TEL 0480-33-7658, 0480-33-7680
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/
MoNA モバイルネットワークとアプリケーション研究会(MoNA)   [今後の予定はこちら]
問合先 大和田泰伯(NICT)
上坂大輔(KDDI研)
E-:-web 


Last modified: 2014-09-12 06:10:56


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CQ研究会のスケジュールに戻る]   /   [MoNA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会