電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


VLSI設計技術研究会(VLD) [schedule] [select]
専門委員長 小野澤 晃 (NTT)
副委員長 宇佐美 公良 (芝浦工大)
幹事 山田 晃久 (シャープ), 小林 和淑 (京都工繊大)

日時 2010年 9月27日(月) 14:00 - 17:30
2010年 9月28日(火) 10:00 - 16:15
議題 物理設計および一般 
会場名 京都工芸繊維大学60周年記念館 
住所 〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町
交通案内 市営地下鉄「松ヶ崎駅」下車、徒歩約8分(「松ヶ崎駅」の「出口1」から右(東)へ約400m、四つ目の信号を右(南)へ約180m). 60周年記念館は、進行方向左手(東側)の門を入ってすぐ右側(南側)の建物です. http://www.kit.ac.jp/01/gakunaimap/matugasaki.html
http://www.kit.ac.jp/01/01_110000.html
会場世話人
連絡先
京都工芸繊維大学工芸科学研究科 小林 和淑
075-724-7452
他の共催 ◆IEEE CAS Society Kansai Chapter共催
お知らせ ◎1日目の研究会終了後に懇親会を60周年記念館2階にて開催します。

9月27日(月) 午後  システム設計と高位・論理設計
座長: 松永 裕介 (九大)
14:00 - 15:15
(1) 14:00-14:25 Ordered Coloring for Skew Adjustability-Aware Resource Binding Mineo KanekoJAIST
(2) 14:25-14:50 Accelerator-Centric Task Allocation Based on Algorithm Transformation for Heterogeneous Multicore Processors Masanori HariyamaHasitha Muthumala WaidyasooriyaMichitaka KameyamaTohoku Univ.
(3) 14:50-15:15 物理複製防止デバイスアービターPUFの設計および測定評価 古橋康太汐崎 充福島照理村山貴彦藤野 毅立命館大
  15:15-15:30 休憩 ( 15分 )
9月27日(月) 午後  招待講演?
座長: 戸川 望 (早大)
15:30 - 17:30
(4) 15:30-16:30 [招待講演]Analog Circuit Optimization Using Pareto-Optimality Yu LiuMasato YoshiokaKatsumi HommaYuzi KanazawaFujitsu Labs)・Toshiyuki ShibuyaFujitsu Labs of America
(5) 16:30-17:00 [招待講演]ディジタルアシストアナログ回路向けの自動テスト生成フレームワーク 小松 聡Mohamed Abbas東大)・古川靖夫アドバンテスト)・浅田邦博東大
(6) 17:00-17:30 [招待講演]PCB配線設計のための一層複線指定長配線手法 小平行秀会津大)・高橋篤司阪大
9月28日(火) 午前  物理設計
座長: 小平行秀 (会津大)
10:00 - 11:40
(7) 10:00-10:25 アナログ集積回路での共通重心に対応した配置手法に関する研究 上 慧太朗藤吉邦洋東京農工大
(8) 10:25-10:50 基本回路とレイアウト規則性のマッチングによる制約抽出を伴うアナログレイアウト再設計手法の提案 柴田和彦中武繁寿北九州市大
(9) 10:50-11:15 Zカット摂動を伴う規則性指向コンパクション手法の提案 中武繁寿北九州市大
(10) 11:15-11:40 最小総変位配置実現問題のための高速位相変更手法 河野祐貴高島康裕北九州市大)・高橋篤司阪大
  11:40-13:20 休憩 ( 100分 )
9月28日(火) 午後  招待講演?
座長: 小野澤 晃 (NTT)
13:20 - 14:20
(11) 13:20-14:20 [招待講演]極低消費電力技術の広域ユビキタスネットワーク端末への展開 ~ マイクロワットからナノワットのセンサーノードを目指して ~ 門 勇一京都工繊大)・原田 充宇賀神 守山岸明洋中村光男NTT
  14:20-14:35 休憩 ( 15分 )
9月28日(火) 午後  ディペンダブル設計
座長: 堀山 貴史 (埼玉大)
14:35 - 16:15
(12) 14:35-15:00 リングオシレータによるしきい値簡易推定の温度依存性の検討 上薗 巧京大/学振)・越智裕之佐藤高史京大
(13) 15:00-15:25 FPGAの同時スイッチングノイズの解析と評価 高橋 遥須藤俊夫芝浦工大)・太田邦夫松毛和久東芝
(14) 15:25-15:50 高時間分解能を実現するSETパルス幅測定回路の提案 原田 諒密山幸男橋本昌宜尾上孝雄阪大
(15) 15:50-16:15 ソフトエラーに起因するパルスのラッチ確率のモデル化 平田元春吉村正義松永裕介九大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
VLD VLSI設計技術研究会(VLD)   [今後の予定はこちら]
問合先 山田 晃久(シャープ)
E-: asrp
Tel: 0743-65-2531, Fax: 0743-65-0554 
お知らせ ◎VLD研究会ホームページもご覧下さい.
http://www.ieice.org/~vld/


Last modified: 2010-09-17 12:43:03


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[VLD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会