電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIA研究会 / 次のIA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


インターネットアーキテクチャ研究会(IA) [schedule] [select]
専門委員長 吉田 健一 (筑波大)
副委員長 大崎 博之 (関西学院大), 地引 昌弘 (NICT), 義久 智樹 (阪大)
幹事 松浦 知史 (東工大), 山本 寛 (立命館大)
幹事補佐 作元 雄輔 (首都大東京), 屏 雄一郎 (KDDI研), 渡辺 俊貴 (NEC)

日時 2017年 1月27日(金) 11:00 - 18:40
議題 センサー ネットワーク, IoT, M2M, 一般 
会場名 機械振興会館 B3 研修2号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(IA研究会)についてはこちらをご覧ください.

1月27日(金) 午前  開会
11:00 - 11:05
  11:00-11:05 開会の挨拶 ( 5分 )
1月27日(金) 午前  IoT, M2M
座長: 吉浦紀晃 (埼玉大)
11:05 - 12:45
(1) 11:05-11:30 LoRa通信を活用した豪雨災害に対処する降雨センサーシステムの開発と評価 IA2016-79 Le Hong Quan長岡技科大)・星 立人金井度量衡)・山本 寛立命館大)・山崎克之長岡技科大
(2) 11:30-11:55 通信最適化と安心・安全を両立するIoT共通基盤アーキテクチャ ~ 通過制御によるIoT基盤のセグメント化技術 ~ IA2016-80 大岩 寛産総研)・新 麗IIJ-II)・新 善文アラクサラネットワークス)・加藤雅彦長崎県立大
(3) 11:55-12:20 ソーラによる半永久動作可能なサルの接近検知システムの開発と評価 IA2016-81 古川貴仁山本麻希長岡技科大)・山本 寛立命館大)・山崎克之長岡技科大
(4) 12:20-12:45 スマートIoTアプリケーションのプライバシ保護通信における仮名ID・鍵の自己割当方式 IA2016-82 福島裕介ベド カフレ原井洋明NICT
  12:45-14:00 昼食 ( 75分 )
1月27日(金) 午後  センシング システム, ICN
座長: 作元雄輔 (首都大)
14:00 - 15:50
(5) 14:00-14:25 沿岸漁業を支援する海上海中環境観測システムの開発と評価 IA2016-83 田中 駿長岡技科大)・山本 寛立命館大)・福嶋正義KDDI)・山崎克之長岡技科大
(6) 14:25-14:50 内水面漁業における害鳥の検知・撃退センサーシステムの開発と評価 IA2016-84 佐々木 輝長岡技科大)・山本 寛立命館大)・屏 雄一郎KDDI総合研究所)・山崎克之長岡技科大
(7) 14:50-15:15 DPD-ICIoT: A Distributed Publisher-Driven Secure Data Sharing Scheme for Information-Centric IoT IA2016-85 Li RuidongAsaeda HitoshiNICT
(8) 15:15-15:40 Information Centric Networkingにおける複数キャッシュ方式の最適配置の検討 IA2016-86 黛 拓朗金子晋丈寺岡文男慶大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
1月27日(金) 午後  ネットワーク技術
座長: 小谷大祐 (京大)
15:50 - 17:05
(9) 15:50-16:15 屋外イベントなどを想定した人群観測システムの開発と評価 IA2016-87 新井敬太長岡技科大)・山本 寛立命館大)・山崎克之長岡技科大
(10) 16:15-16:40 Exploiting Observations From All System Objects to Improve Virtual Network Resource Allocation IA2016-88 Pedro Martinez-JuliaVed P. KafleHiroaki HaraiNICT
(11) 16:40-17:05 新世代ネットワークアーキテクチャ ZNA における DTN を考慮した Layer-5 拡張 IA2016-89 三武大樹渡邊大記金子晋丈寺岡文男慶大
1月27日(金) 午後  閉会
17:05 - 17:25
  17:05-17:25 閉会の挨拶 ( 20分 )
1月27日(金) 午後  懇親会
17:40 - 18:40
(12) 17:40-18:40 場所: 機械振興会館 B3 研修2号室 (研究会と同じ会場です)
料金: 3,500円程度
参加申込み: 締切りました (申込み状況は下記URLより御確認下さい)。
https://chouseisan.com/s?h=010bce54f5f74b4980e459f5b65acdf0

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IA インターネットアーキテクチャ研究会(IA)   [今後の予定はこちら]
問合先 IA研究会幹事連絡先
E-:ia-board
◎インターネットアーキテクチャ研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/ia/jpn/ 


Last modified: 2017-01-26 15:20:52


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIA研究会 / 次のIA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会