お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

*** 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため本研究会は開催を中止します (技報は発行されます) ***





無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 大槻 知明 (慶大)
副委員長 須山 聡 (NTTドコモ), 前原 文明 (早大), 西村 寿彦 (北大)
幹事 石原 浩一 (NTT), 牟田 修 (九大)
幹事補佐 村岡 一志 (NEC), 衣斐 信介 (同志社大), 安達 宏一 (電通大), 中村 理 (シャープ), 酒井 学 (三菱電機)

スマート無線研究会(SR) [schedule] [select]
専門委員長 有吉 正行 (NEC)
副委員長 亀田 卓 (東北大), 田久 修 (信州大), 石津 健太郎 (NICT)
幹事 矢野 一人 (ATR), 石橋 功至 (電通大), 成枝 秀介 (三重大)
幹事補佐 太田 真衣 (福岡大), 大山 哲平 (富士通研), 小林 健太郎 (名大)

短距離無線通信研究会(SRW) [schedule] [select]
専門委員長 田野 哲 (岡山大)
副委員長 水谷 圭一 (京大)
幹事 斎藤 健太郎 (東工大), 野田 華子 (アンリツ)
幹事補佐 布施 匡章 (アンリツ), 村上 友規 (NTT)

日時 2020年 3月 4日(水) 09:00 - 17:50
2020年 3月 5日(木) 09:00 - 18:25
2020年 3月 6日(金) 09:00 - 17:35
議題 移動通信ワークショップ 
会場名 東京工業大学 大岡山キャンパス 大岡山南2号館 http://www.titech.ac.jp/maps/ookayama/ookayama.html 
住所 〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1
交通案内 東急目黒線・大井町線 大岡山駅 正門まで徒歩1分
http://www.titech.ac.jp/maps/index.html
会場世話人
連絡先
東京工業大学 張 裕淵 先生
他の共催 ◆IEEE VTS Tokyo Chapter協賛
お知らせ ◎【重要】新型コロナウイルスの感染拡大が続いており,参加者の健康・安全を第一に考え2020年3月研究会開催を中止としました.
◎懇親会につきましても中止といたします.
◎この開催は中止となりました(技報は発行されます)
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(RCS研究会, SR研究会, SRW研究会)についてはこちらをご覧ください.

3月4日(水) 午前  RCS1(S221)
09:00 - 10:20
(1)
RCS
09:00-09:20 多様なサービス要求に応じた高信頼な高度5Gネットワーク制御技術の研究開発 RCS2019-320 村上隆秀新保宏之塚本 優難波 忍岸 洋司KDDI総合研究所)・玉井森彦横山浩之ATR)・原 郁紀石橋功至電通大)・津田顕祐藤井義巳構造計画研)・安達文幸葛西恵介中沢正隆東北大)・関 裕太外山隆行パナソニック
(2)
RCS
09:20-09:40 適応型RANにおける多様なサービスに応じた基地局機能配置手法 RCS2019-321 塚本 優平山晴久ムン スンイル難波 忍西村公佐新保宏之KDDI総合研究所
(3)
RCS
09:40-10:00 適応型RANにおける多様なサービスを考慮した効率的無線リソース割当手法の検討 RCS2019-322 平山晴久塚本 優難波 忍ムン スンイル西村公佐新保宏之KDDI総合研究所
(4)
RCS
10:00-10:20 5G高度化超高密度RANのための多層化ユーザクラスタリングとスケジューリングの統合制御 RCS2019-323 高橋 領松尾英範安達文幸東北大
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
3月4日(水) 午前  RCS4(S221)
10:35 - 11:55
(5)
RCS
10:35-10:55 K-Means Clustering and Multi-user Zero-Forcing for Ultra-dense RAN in 5G Advanced Systems RCS2019-324 Sijie XiaChang GeQiang ChenFumiyuki AdachiTohoku Univ.
(6)
RCS
10:55-11:15 アップリンクグラントフリー非直交多元接続の伝送効率評価 RCS2019-325 原 郁紀石橋功至電通大
(7)
RCS
11:15-11:35 Beyond 5Gに向けた新変調技術 MARIA方式の研究(1) ~ mMIMOの革新とBeamformingの多ユーザ/多機能ネットワーク化とそのプロトコルの提案 ~ RCS2019-326 瀧川マリア明大)・太田現一郎横須賀テレコムリサーチパーク
(8)
RCS
11:35-11:55 A Study on new modulation technology for Beyond 5G Research on MARIA method (2)
-- Principle of new information space and information protocol that brings out high added value --
RCS2019-327
Gen-ichiro OhtaYRP inc.)・Maria TakigawaMeiji Univ.
3月4日(水) 午前  展示紹介セッション(S221)
11:55 - 13:00
(9)
共通
11:55-12:15 [技術展示]LPWA920MHzを利用した森林作業緊急伝達装置 ~ 愛称:キツツキハンマー ~ RCS2019-328 SR2019-112 SRW2019-58 松本敬吾プラムシステム
(10)
共通
12:15-12:35 [技術展示]無線通信向けディープラーニングの活用法 ~ -CNNを利用した変調方式の分類- ~ RCS2019-329 SR2019-113 SRW2019-59 田中明美マスワークス
(11)
共通
12:35-12:40 [技術展示]5G Evolutionと6Gを見据えたドコモの取り組み RCS2019-330 SR2019-114 SRW2019-60 奥山達樹来山大祐野中信秀須山 聡岸山祥久奥村幸彦浅井孝浩NTTドコモ
(12) 12:40-13:00 研究会1日目の技術・製品展示を行う以下の皆様に展示内容をご紹介していただきます.

ドルフィンシステム,デンソー,住友電気工業,構造計画研究所,アンリツ,SiTime Corporation
  13:00-14:00 昼食 ( 60分 )
3月4日(水) 午前  RCS2(S222)
09:00 - 10:20
(13)
RCS
09:00-09:20 Massive MIMOのマルチユーザ運用における情報伝送能力について [III] ~ 選択型マルチストリーム伝送における通信路容量の簡易推定法 ~ RCS2019-331 唐沢好男
(14)
RCS
09:20-09:40 FDD Massive MIMO における 3D CNN による時間変動を考慮したチャネルのフィードバックオーバーヘッド削減 RCS2019-332 栗山真純大槻知明慶大
(15)
RCS
09:40-10:00 A low overhead beam selection using deep learning in mmWave communications RCS2019-333 越後春陽大槻知明慶大
(16)
RCS
10:00-10:20 Spatial Degree of Freedom Exploration and Analog Beamforming Designs for Signature Spatial Modulation RCS2019-334 Yuwen CaoTomoaki OhtsukiKeio Univ.
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
3月4日(水) 午前  RCS5(S222)
10:35 - 12:15
(17)
RCS
10:35-10:55 [奨励講演]LUT-based Approximate Message Passing Using Information Bottleneck for Massive MIMO Detection RCS2019-335 Liwen WangTakumi TakahashiOsaka Univ.)・Shinsuke IbiDoshisha Univ.)・Seiichi SampeiOsaka Univ.
(18)
RCS
10:55-11:15 Self-Interference Cancellation using Adaptive Filter for In-Band Full-Duplex Communication Systems RCS2019-336 Wei-Shun LiaoOu ZhaoKeren LiTakeshi MatsumuraFumihide KojimaHiroshi HaradaNICT
(19)
RCS
11:15-11:35 A Lazy Learning Based Cancellation Approach for Full-Duplex Wireless Communication Systems RCS2019-337 Ou ZhaoWei-Shun LiaoKeren LiTakeshi MatsumuraFumihide KojimaHiroshi HaradaNICT
(20)
RCS
11:35-11:55 Improving In-Band Full-Duplex Capacity by Transmitter Nonlinearization using Digital Predistortion RCS2019-338 Chua Teong ZheKazuki KomatsuYuichi MiyajiHideyuki UeharaToyohashi Univ. of Tech.
(21)
RCS
11:55-12:15 5.7GHz帯を想定したマルチドローン全二重通信の提案 RCS2019-339 今田舜也高久淑考荒木純道ユ タオタン ザ カン阪口 啓東工大)・茂木智弘矢島 武光電製作所
3月4日(水) 午前  SRW1(S224)
09:00 - 10:40
(22)
SRW
09:00-09:25 マルチキャリア・バックスキャッタ通信のシステム内・間干渉除去 SRW2019-61 三次 仁慶大)・川喜田佑介神奈川工科大)・市川晴久電通大
(23)
SRW
09:25-09:50 Millimeter-Wave Radio Channel Sounder using Analog Beamformers SRW2019-62 Shuaiqin TangKeiichiro KumakuraHideaki MomoseMinseok KimNiigata Univ.
(24)
SRW
09:50-10:15 ミリ波帯無線通信システムを用いた環境形状イメージングによる反射経路同定法 SRW2019-63 三宅祐人金 ミンソク新潟大)・高田潤一東工大
(25)
SRW
10:15-10:40 オーバーラップウィンドウを用いたDFTs-OFDM方式における受信フィルタ系の検討 SRW2019-64 石橋 基梅比良正弘王 瀟岩武田茂樹茨城大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月4日(水) 午前  SR1(S224)
10:50 - 12:30
(26)
SR
10:50-11:15 ソーラーBLEビーコンとPDRを用いた屋内統合測位システム SR2019-115 前畠 貴多田直弘橋本英彦蔵田武志住友電工
(27)
SR
11:15-11:40 Joint Wideband Angular-Frequency Sparse Spectrum Sensing utilizing Compressive Sensing SR2019-116 Azril HanizTakeshi MatsumuraFumihide KojimaNICT
(28)
SR
11:40-12:05 複数受信アンテナを用いた逐次検定に基づくスペクトルセンシング法の低演算化 SR2019-117 林 竜矢成枝秀介成瀬 央三重大
(29)
SR
12:05-12:30 周波数共用型5Gシステム実現のための高精度5G NRダウンリンク信号検出手法 SR2019-118 横山梨一水谷圭一松村 武原田博司京大
3月4日(水) 午前  RCS3(S423)
09:00 - 10:20
(30)
RCS
09:00-09:20 複数のセンシングデータを用いた製造システムの状態診断に関する一考察 RCS2019-340 板谷聡子雨海明博中島健智大須賀 徹大堀文子児島史秀NICT
(31)
RCS
09:20-09:40 実世界無線環境情報を用いたシミュレーション方法に関する考察 RCS2019-341 中島健智板谷聡子大須賀 徹雨海明博尾関 敦大堀文子丸橋建一児島史秀NICT
(32)
RCS
09:40-10:00 無線LANチャネルの狭帯域化による製造現場内の無線通信品質の改善 RCS2019-342 大堀文子板谷聡子大須賀 徹中島健智丸橋建一児島史秀NICT
(33)
RCS
10:00-10:20 通信品質要因解析に基づく高効率通信制御に向けた冗長検査情報の収集に関する一検討 RCS2019-343 矢野一人鈴木健太ATR)・山本高至京大)・太田真衣福岡大
3月4日(水) 午後  特集セッション「次世代無線通信システムの展望」1(S221)
14:00 - 14:50
(34)
共通
14:00-14:50 [招待講演]5Gの商用化と進化に向けた取り組みについて RCS2019-344 SR2019-119 SRW2019-65 小西 聡KDDI
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
3月4日(水) 午後  特集セッション「次世代無線通信システムの展望」2(S221)
15:00 - 15:50
(35)
共通
15:00-15:50 [招待講演]ダイナミック周波数共用実現に向けた研究開発 RCS2019-345 SR2019-120 SRW2019-66 山崎浩輔林 高広天野良晃岸 洋司KDDI総合研究所)・藤井威生安達宏一電通大)・原田博司水谷圭一京大)・高田潤一齋藤健太郎東工大)・不破 泰田久 修信州大)・澤井 亮木村亮太ソニー)・馬場覚志掛札祐範日本電業工作)・金本英樹安永 毅パナソニック
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
3月4日(水) 午後  特集セッション「次世代無線通信システムの展望」3(S221)
16:00 - 16:50
(36)
共通
16:00-16:50 [招待講演]Beyond 5G/Post 5G時代のプラットフォームとワイヤレス通信 RCS2019-346 SR2019-121 SRW2019-67 原田博司京大
  16:50-17:00 休憩 ( 10分 )
3月4日(水) 午後  特集セッション「次世代無線通信システムの展望」パネル討論(S221)
17:00 - 17:50
(37) 17:00-17:50 パネル討論
3月5日(木) 午前  RCS特集セッション「6Gワークショップ ~6Gへの展望と無線通信技術~」1(S221)
09:30 - 11:45
  09:30-09:35 座長挨拶 ( 5分 )
(38)
RCS
09:35-09:55 [依頼講演]6Gに関する最新の政策動向(仮) (口頭発表) 五十嵐大和総務省
(39)
RCS
09:55-10:15 [依頼講演]6G実現の目的 RCS2019-347 岩浪剛太インフォシティ
(40)
RCS
10:15-10:35 [依頼講演]6G に向けた研究開発の方向性 RCS2019-348 中尾彰宏東大
  10:35-10:50 休憩 ( 15分 )
(41) 10:50-11:45 パネル討論
座長:中村 武宏 (NTTドコモ)
3月5日(木) 午前  展示紹介セッション(S221)
11:45 - 12:15
(42) 11:45-12:15 研究会2日目の技術・製品展示を行う以下の皆様に展示内容をご紹介していただきます.

デンソー,住友電気工業,プラムシステム,ATR,構造計画研究所,アンリツ,SiTime Corporation,茨城大学,NTTドコモ,アイダックス
  12:15-13:15 昼食 ( 60分 )
3月5日(木) 午前  RCS6(S222)
09:00 - 10:00
(43)
RCS
09:00-09:20 車載ミリ波レーダのLSTMを用いた車外物体識別 RCS2019-349 中村崇志慶大)・豊田健太郎A*STAR, SIMTech, Singapore)・大槻知明慶大
(44)
RCS
09:20-09:40 Bi-LSTMを用いたドップラーセンサ受信信号からのECG信号波形復元 RCS2019-350 廣松亮祐山本幸平大槻知明慶大
(45)
RCS
09:40-10:00 LSTMによるスペクトログラム解析に基づくFMCWレーダを用いたトイレ内異常検知 RCS2019-351 高畠 航ブーアジジ モンデル山本幸平大槻知明慶大)・柴田洋平長手厚史ソフトバンク
3月5日(木) 午前  Expressセッション(S222)
10:00 - 10:20
(46)
RCS
10:00-10:20 ガウス波形による2次元BPSKを用いた最尤推定レーダ実証に向けた検討 RCS2019-352 森 慎太郎福岡大)・長谷川晃朗ATR)・大橋正良福岡大
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
3月5日(木) 午前  RCS7(S222)
10:35 - 11:55
(47)
RCS
10:35-10:55 機械学習を用いた Wi-Fi と BLE の統合フィンガープリントによるマルチユーザ屋内位置推定に関する一検討 RCS2019-353 土田舜典高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大
(48)
RCS
10:55-11:15 セルラ環境下における複数LiDARを用いた屋内位置情報管理システムに関する一検討 RCS2019-354 林田直人三瓶政一阪大
(49)
RCS
11:15-11:35 An Application of Deep Learning to CoMP Transmission Employing Vehicle Position Information in Taxi Radio Systems RCS2019-355 Kazuki KojimaYukiko ShimboHirofumi SuganumaFumiaki MaeharaWaseda Univ.
(50)
RCS
11:35-11:55 エナジーハーベスティングIoTにおける深層強化学習を用いた無線リソース割り当て法 RCS2019-356 李 傲寒大槻知明慶大
3月5日(木) 午前  SR2 AI・機械学習特別セッション (S423)
09:00 - 10:15
(51)
SR
09:00-09:25 [依頼講演]ニューラルネットワークを用いたマイクロ波BPF設計 SR2019-122 大平昌敬埼玉大
(52)
SR
09:25-09:50 無線アクセスネットワークにおける深層強化学習を用いたアクセス制御法 SR2019-123 周 行王 瀟岩梅比良正弘茨城大
(53)
SR
09:50-10:15 アンライセンス周波数帯を用いたLTE/WiFiネットワークにおける強化学習型チャネル選択手法 SR2019-124 岸本勇希王 瀟岩梅比良正弘茨城大
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
3月5日(木) 午前  SR3 AI・機械学習特別セッション (S423)
10:30 - 11:45
(54)
SR
10:30-10:55 [依頼講演]無線通信に対する深層展開型アルゴリズムの進展 SR2019-125 高邉賢史名工大
(55)
SR
10:55-11:20 無線LANにおける環境価値の予測と電力制御の検討 SR2019-126 神戸寛典田久 修信州大)・安達宏一電通大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大
(56)
SR
11:20-11:45 Resource Allocation Based on Multi-Armed Bandits for Dynamic Spectrum Access System SR2019-127 Amr AmrallahTokyo Tech)・Ehab Mahmoud MohamedAswan Univ.)・Gia Khanh TranKei SakaguchiTokyo Tech
3月5日(木) 午後  RCS特集セッション「6Gワークショップ ~6Gへの展望と無線通信技術~」2(S221)
13:15 - 16:20
(57)
RCS
13:15-13:35 [依頼講演]5Gの高度化と6G RCS2019-357 岸山祥久中村武宏NTTドコモ
(58)
RCS
13:35-13:55 [依頼講演]6Gに向けた無線ネットワークの更なる高度化 RCS2019-358 伊藤顕市丸田 靖NEC
(59)
RCS
13:55-14:15 [依頼講演]エリクソンから見たBeyond 5Gの展望 RCS2019-359 藤岡雅宣村井英志エリクソン・ジャパン
(60)
RCS
14:15-14:35 [依頼講演]Nokia's view on communication in the 6G era RCS2019-360 Bong Youl ChoHarish ViswanathanPreben MogensenNokia
(61)
RCS
14:35-14:55 [依頼講演]6Gにおける空間信号処理 RCS2019-361 大鐘武雄北大
(62)
RCS
14:55-15:15 [依頼講演]6G方式のためのマルチアクセス・変調方式の候補技術と課題 RCS2019-362 佐和橋 衛東京都市大
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
(63) 15:25-16:20 パネル討論
座長:須山 聡 (NTTドコモ)
  16:20-16:35 休憩 ( 15分 )
3月5日(木) 午後  招待講演(S221)
16:35 - 17:25
(64)
共通
16:35-17:25 [招待講演]ミリ波5Gのこれまでとこれから RCS2019-363 SR2019-128 SRW2019-68 阪口 啓東工大
  17:25-17:35 休憩 ( 10分 )
3月5日(木) 午後  特別招待講演(S221)
17:35 - 18:25
(65)
共通
17:35-18:25 [特別招待講演]無線の回路と信号処理の研究を振返って RCS2019-364 SR2019-129 SRW2019-69 山尾 泰電通大
3月5日(木) 午後  RCS8(S222)
13:15 - 14:35
(66)
RCS
13:15-13:35 Interference Analysis on Subspace Projection based MMSE Estimation and Two-Step Covariance Matrix Projection in Massive MIMO RCS2019-365 Yunfeng DengTomoaki OhtsukiKeio Univ.
(67)
RCS
13:35-13:55 カルマンフィルタに基づくスパースチャネル推定のOFDM逐次受信への適用と正規化パラメータの最適化 RCS2019-366 菊地陽介府川和彦張 裕淵東工大
(68)
RCS
13:55-14:15 時空間-部分空間圧縮チャネル推定を利用したMIMO伝送性能 RCS2019-367 高野泰洋神戸大
(69)
RCS
14:15-14:35 HPA入出力特性のルックアップテーブルを用いるHPA線形化システムの基礎検討 RCS2019-368 多田 陽梅比良正弘王 瀟岩武田茂樹茨城大
  14:35-14:50 休憩 ( 15分 )
3月5日(木) 午後  RCS9(S222)
14:50 - 16:10
(70)
RCS
14:50-15:10 無線通信におけるPolar符号の符号化と逐次除去復号の検討 RCS2019-369 荒木駿生張 裕淵府川和彦東工大
(71)
RCS
15:10-15:30 Optical On-Off Keying衛星通信へのReed-Solomon積符号適用の検討 ~ 6Gネットワークの宇宙リンク手段 ~ RCS2019-370 岡本英二名工大)・山添弘晃太田伸二ソニーコンピュータサイエンス研
(72)
RCS
15:30-15:50 Polar符号のBP復号における量子化に関する検討 RCS2019-371 山田 晃大槻知明慶大
(73)
RCS
15:50-16:10 チューリングマシン、情報理論及び心を読む機械を巡る温故知新 ~ 対人レーダーを応用したブレイン・マシン・インタフェース ~ RCS2019-372 小池 誠小池誠マイクロ波研
3月5日(木) 午後  SRW2(S423)
13:15 - 14:55
(74)
SRW
13:15-13:40 医療・介護での利用を志向したIEEE 802.15.4gシステムの屋内伝送実験 SRW2019-70 正木弘子奥村亮太水谷圭一原田博司京大
(75)
SRW
13:40-14:05 市街地環境におけるVHF帯遅延プロファイルと機械学習を用いた端末位置推定手法 SRW2019-71 林田尚之水谷圭一原田博司京大
(76)
SRW
14:05-14:30 シート状導波路を用いた長距離無線電力伝送 SRW2019-72 増田祐一東大)・平野義明根岸毅人帝人)・篠田裕之東大
(77)
SRW
14:30-14:55 Wi-SUN FANネットワークにおける伝送特性向上のための経路構築法 SRW2019-73 平川 怜奥村亮太水谷圭一原田博司京大
  14:55-15:05 休憩 ( 10分 )
3月5日(木) 午後  SRW3(S423)
15:05 - 16:20
(78)
SRW
15:05-15:30 [依頼講演]マルチホップメッシュネットワーク Wi-SUN FAN の最新研究開発状況 SRW2019-74 和泉吉浩NSS
(79)
SRW
15:30-15:55 [依頼講演]スマート・ユーティリティ、スマート・シティの発展を支えるWi-SUN FAN技術 SRW2019-75 大澤武郎アイトロン
(80)
SRW
15:55-16:20 [依頼講演]東京ガスにおける無線技術活用 SRW2019-76 安元啓人横山睦人土屋創太東京ガス
3月6日(金) 午前  RCS依頼講演1(S221)
09:00 - 10:40
(81)
RCS
09:00-09:25 [依頼講演]振幅2値疑似雑音符号を用いる照明光通信の高度化について RCS2019-373 羽渕裕真小澤佑介孫 冉茨城大
(82)
RCS
09:25-09:50 [依頼講演]イメージセンサ型可視光通信における変調方式 RCS2019-374 鎌倉浩嗣千葉工大
(83)
RCS
09:50-10:15 [依頼講演]電磁波を用いた海中通信に挑む RCS2019-375 高橋応明千葉大
(84)
RCS
10:15-10:40 [依頼講演]Wi-Fi CSIによる通過人数カウントと通過方向判定 RCS2019-376 小川将克上智大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月6日(金) 午前  RCS11(S221)
10:50 - 12:10
(85)
RCS
10:50-11:10 ドローン搭載を目指した66GHz帯4x4LoS-MIMOを実現する構成の提案 RCS2019-377 西森健太郎松村尚輝八九勇樹谷口諒太郎新潟大)・平栗健史日本工大)・戸村 崇広川二郎東工大
(86)
RCS
11:10-11:30 Outage Analysis for Information Correlation Assisted Cooperative Communications in Mobile Networks RCS2019-378 Shen QianJINDAI)・Jiguang HeUOulu)・Imai TakamasaJINDAI)・Tad MatsumotoJAIST
(87)
RCS
11:30-11:50 自動車無線上りリンクにおける事前QoS通知を用いた基地局負荷分散の検討 RCS2019-379 長谷川 遼岡本英二名工大)・秋田英範デンソー
(88)
RCS
11:50-12:10 ZigZag Antenna Configuration for Interference Control in MmWave V2V Communication Systems RCS2019-380 Yue YinTao YuKei SakaguchiTokyo Tech
3月6日(金) 午前  展示紹介セッション(S221)
12:10 - 13:00
(89)
共通
12:10-12:30 [技術展示]置くだけスモールセル基地局を可能とするワイヤレスバックホール技術PBE(PicoCELA Backhaul Engine) RCS2019-381 SR2019-130 SRW2019-77 加藤 修古川 浩PicoCELA
(90)
共通
12:30-12:35 [技術展示]高密度利用を可能とする干渉低減技術を用いたFMCWレーダの開発 RCS2019-382 SR2019-131 SRW2019-78 梅比良正弘渡邊 祐奥田健夫石川慎太郎安面大樹武田茂樹王 瀟岩茨城大
(91) 12:35-13:00 研究会3日目の技術・製品展示を行う以下の皆様に展示内容をご紹介していただきます.

ATR,マイクロニクス,アンリツ,SiTime Corporation,NTTドコモ,アイダックス
  13:00-14:00 昼食 ( 60分 )
3月6日(金) 午前  RCS10(S222)
09:00 - 10:20
(92)
RCS
09:00-09:20 高速移動環境下でのミリ波帯基地局連携技術 RCS2019-383 奥山達樹須山 聡野中信秀奥村幸彦浅井孝浩NTTドコモ
(93)
RCS
09:20-09:40 基地局連携送受信における伝搬遅延差による影響の特性評価 RCS2019-384 伊藤雅秋菅野一生大関武雄山崎浩輔KDDI総合研究所
(94)
RCS
09:40-10:00 送信タイミングの自律的補正による無線同期制御方式 RCS2019-385 三宅裕士青山哲也武 啓二郎有賀 博三菱電機
(95)
RCS
10:00-10:20 ソフトウェア処理による装置間の高精度時刻オフセット推定手法 RCS2019-386 永野航太郎楠 湧夢九工大)・長尾勇平レイドリクス)・ラナンテ レオナルド黒崎正行尾知 博九工大
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
3月6日(金) 午前  RCS12(S222)
10:35 - 12:00
(96)
RCS
10:35-10:55 シングルキャリアLOS-MIMOにおけるダブルグレイマッピングを用いるパーシャルLDPC符号化を適用した周波数領域等化の誤り率特性 RCS2019-387 青野佳奈鄭 斌佐和橋 衛東京都市大)・神谷典史NEC
(97)
RCS
10:55-11:15 GibbsサンプリングターボMIMO復調における尤度を用いたメトリックの適用 RCS2019-388 小林佑太郎眞田幸俊慶大
(98)
RCS
11:15-11:40 URLLC繰り返し送信における処理遅延を考慮した干渉キャンセラの適用効果 RCS2019-389 中村 理浜口泰弘シャープ)・高橋拓海三瓶政一阪大
(99)
RCS
11:40-12:00 Wi-Fiの送信を考慮したCCA時間制御によるLTE-LAAのリソース制御 RCS2019-390 和田健史郎大槻知明慶大
3月6日(金) 午前  SR4(S224)
10:00 - 11:15
(100)
SR
10:00-10:25 周辺環境の変化を考慮した電波環境マップ更新手法 SR2019-132 片桐啓太藤井威生電通大
(101)
SR
10:25-10:50 一括集約型無線センサネットワークにおけるセンシング結果の勾配推定を用いたデータ 分離法 SR2019-133 山崎修平田久 修白井啓一郎信州大)・藤井威生電通大)・太田真衣福岡大
(102)
SR
10:50-11:15 一括集約型無線センサネットワークにおける姿勢制御アプリケーションでのセンサ情報を削減した送信法の検討 SR2019-134 天野直哉田久 修信州大)・藤井威生電通大)・太田真衣福岡大
3月6日(金) 午後  特集セッション「ショートプレゼンin関東」(S221)
14:30 - 15:40
(103)
RCS
14:30-14:40 [依頼講演]定振幅OFDM方式に関する検討 RCS2019-391 張 裕淵府川和彦東工大
(104)
RCS
14:40-14:50 [依頼講演]超球面変調に関する基礎的検討 RCS2019-392 藤井雅弘嘉久和 翔宇都宮大
(105)
RCS
14:50-15:00 [依頼講演]信号の非ガウス性に着目したブラインドアダプティブアレー干渉抑圧 RCS2019-393 丸田一輝千葉大
(106)
RCS
15:00-15:10 [依頼講演]ヘテロジーニアスネットワークにおけるパーソナルピコセル RCS2019-394 大塚裕幸工学院大
(107)
RCS
15:10-15:20 [依頼講演]Resource Allocation Strategy for LoRa Networks under Imperfect Spreading Factor Orthogonality RCS2019-395 Megumi KanekoNII
(108)
RCS
15:20-15:30 [依頼講演]IEEE 802.11 DCFの双安定状態とその出現メカニズム RCS2019-396 塩田茂雄千葉大
(109)
RCS
15:30-15:40 [依頼講演]長距離車々間通信と速度制御による高速道路での渋滞緩和 RCS2019-397 森野博章芝浦工大
  15:40-15:55 休憩 ( 15分 )
3月6日(金) 午後  RCS依頼講演2(S221)
15:55 - 17:10
(110)
RCS
15:55-16:20 [依頼講演]電波環境の測定結果とそのための新しい測定装置の開発 ~ 電波環境モニタリング装置 "Radio Catcher" ~ RCS2019-398 清水 聡阿野 進臼井 誠栗原拓哉矢野一人鈴木義規ATR
(111)
RCS
16:20-16:45 [依頼講演]5GHz帯マイクロ波給電システムと無線LANとの共存検討 RCS2019-399 谷口健太郎森 浩樹東芝
(112)
RCS
16:45-17:10 [依頼講演]5G高信頼低遅延通信フィールド実証試験に関する取り組み ~ 5G NR-V2X車車間通信のトラック隊列走行への適用に向けて ~ RCS2019-400 三上 学吉野 仁ソフトバンク
3月6日(金) 午後  SRW4(S222)
13:45 - 14:50
(113)
SRW
13:45-14:00 [依頼講演]電波COE研究開発プログラムの概要 SRW2019-79 清水 聡鈴木義規ATR
(114)
SRW
14:00-14:25 [依頼講演]Society5.0の実現に向けた大規模高密度マルチホップ国際標準無線通信システムの研究開発 ~ Wi-SUN FANの機能拡張 ~ SRW2019-80 柏木良夫日新システムズ
(115)
SRW
14:25-14:50 [依頼講演]冗長検査情報を用いる通信品質要因解析に基づく無線アクセス技術の研究開発 SRW2019-81 太田真衣福岡大)・山本高至京大)・矢野一人ATR)・太郎丸 真福岡大
  14:50-15:05 休憩 ( 15分 )
3月6日(金) 午後  SRW5(S222)
15:05 - 17:35
(116)
SRW
15:05-15:30 [依頼講演]遅延プロファイルと機械学習を用いた端末位置推定手法 SRW2019-82 水谷圭一原田博司京大
(117)
SRW
15:30-15:55 [依頼講演]電波を用いた新しい近接センシング技術の研究開発 SRW2019-83 栗原拓哉清水 聡鈴木義規久保賢治郎ATR)・岩井誠人同志社大
(118)
SRW
15:55-16:20 [依頼講演]三次元全方位走査フェイズド・アレイ・レーダーの研究開発 SRW2019-84 賀谷信幸WaveArrays)・三宅洋平仁田功一神戸大
  16:20-16:35 休憩 ( 15分 )
(119) 16:35-17:35 パネルディスカッション
3月6日(金) 午後  ポスターセッション
13:30 - 15:30
(120)
共通
13:30-15:30 [ポスター講演]Reinforcement Learning-based User-to-Access Points Association in Sub-6 GHz/mmWave Integrated Networks RCS2019-401 SR2019-135 SRW2019-85 Thi Ha Ly DinhMegumi KanekoNII)・Keisuke WakaoKenichi KawamuraTakatsune MoriyamaHirantha AbeysekeraYasushi TakatoriNTT
(121)
共通
13:30-15:30 [ポスター講演]OAM多重伝送における偏波干渉の影響評価 RCS2019-402 SR2019-136 SRW2019-86 伊藤有希齋藤周平菅沼碩文早大)・小川賀代日本女子大)・前原文明早大
(122)
共通
13:30-15:30 [ポスター講演]集中制御型無線LANにおけるMU-MIMOリソース割り当てに関する検討 RCS2019-403 SR2019-137 SRW2019-87 田中風我山下颯磨菅沼碩文前原文明早大
(123)
共通
13:30-15:30 [ポスター講演]チャネル利得を用いたアップリンクSCMA/OFDMAユーザクラスタリングに関する検討 RCS2019-404 SR2019-138 SRW2019-88 熊谷雄太権田尚哉小作伸一菅沼碩文前原文明早大
(124)
共通
13:30-15:30 [ポスター講演]端末移動性を用いたSC-FDE判定帰還型伝搬路推定の特性改善に関する検討 RCS2019-405 SR2019-139 SRW2019-89 中村敦也新保薫子齋藤周平菅沼碩文前原文明早大
(125)
共通
13:30-15:30 [ポスター講演]920MHz帯LoRa通信の半波長間隔での電波伝搬測定結果 RCS2019-406 SR2019-140 SRW2019-90 三好夏生成枝秀介三重大)・藤井威生電通大)・梅林健太東京農工大)・成瀬 央三重大
(126)
共通
13:30-15:30 [ポスター講演]920MHz帯LoRaネットワークを用いた環境情報測定結果 RCS2019-407 SR2019-141 SRW2019-91 鶏内あゆみ成枝秀介三重大)・藤井威生電通大)・梅林健太東京農工大)・成瀬 央三重大
(127)
共通
13:30-15:30 [ポスター講演]無線LANの伝搬チャネル情報を利用した物体検知の検討 RCS2019-408 SR2019-142 SRW2019-92 景山知哉高田圭輔安藤永稀千手広輝牟田 修九大)・村上友規大槻信也小川智明NTT

講演時間
一般講演(RCS)発表 15 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(SR, SRW)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
奨励講演(RCS)発表 15 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演(RCS一般, SR, SRW)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演(RCSショートプレゼン)発表 8 分 + 質疑応答 2 分
依頼講演(RCS6Gワークショップ)発表 20 分

問合先と今後の予定
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 石原 浩一 (NTT)
E-:r_- 
SR スマート無線研究会(SR)   [今後の予定はこちら]
問合先 大山哲平、E-: sr_ac-sec [at] .ieice.org 
お知らせ ◎最新情報はスマート無線研究会のホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/sr/jpn/
SRW 短距離無線通信研究会(SRW)   [今後の予定はこちら]
問合先 布施 匡章 (アンリツ株式会社)
E-: srw-c 


Last modified: 2020-03-04 12:55:11


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[RCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [SR研究会のスケジュールに戻る]   /   [SRW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会