電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 岡崎 秀晃 (湘南工科大)
副委員長 山脇 大造 (日立)
幹事 橘 俊宏 (湘南工科大), 中村 洋平 (日立)
幹事補佐 山口 基 (ルネサスエレクトロニクス)

安全・安心な生活とICT研究会(ICTSSL) [schedule] [select]
専門委員長 中野 敬介 (新潟大)
副委員長 不破 泰 (信州大), 和田 友孝 (関西大)
幹事 宮北 和之 (新潟大), 佐藤 大輔 (NTT)

日時 2019年 1月24日(木) 10:25 - 16:40
2019年 1月25日(金) 10:00 - 16:20
議題 学生セッション,一般 
会場名 機械振興会館 地下3階 研修1号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
他の共催 ◆IEEE Circuits and Systems Society Japan Chapter(IEEE CASS JC)協賛
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(CAS研究会, ICTSSL研究会)についてはこちらをご覧ください.

1月24日(木) 午前  CAS 一般セッション
10:25 - 11:40
(1) 10:25-10:50 眼球運動を利用したラインディスプレイの高速化と基板化 川崎直紀露木直人松本 怜若林恭平三栖貴行安部惠一奥村万規子神奈川工科大
(2) 10:50-11:15 安冨モデルにおける過剰貯蓄の解消がもたらす複数通貨の創発について 高橋仁志新潟大)・伊藤 尚富山高専)・前田義信新潟大
(3) 11:15-11:40 四肢歩容の8-CPG電子回路モデルに関する簡約化可能性について 諏訪敦也村川 楓前田義信新潟大
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
1月24日(木) 午後  ICTSSL 一般・学生セッション
13:00 - 14:30
(4) 13:00-13:25 道路網における情報フローティングの送信可能エリアの自動設定と更新について 中野敬介宮北和之柄沢直之新潟大
(5) 13:25-13:50 情報フローティングを用いた災害時の通行可能マップ生成手法の比較評価 小林航大稲川優斗宮北和之柄沢直之中野敬介新潟大
(6) 13:50-14:10 ユーザに適した情報を提供する複合災害対策システムの評価実験 内山翔太稲葉弘祐水野 修工学院大
(7) 14:10-14:30 ネットワーク損傷が特定ノードに与える影響をくりこみで評価する試み 永田大也中ノ勇人八戸高専
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
1月24日(木) 午後  CAS 学生セッション
14:40 - 15:40
(8) 14:40-15:00 ある筋電図信号処理を用いたLEDライトの制御実験 尾澤大夢・○大久保裕太中山千奈美針生 光岡崎秀晃湘南工科大
(9) 15:00-15:20 眼電図(EOG)信号の収集について 坂井奏太山内 陸何 志輝安井亮介齋田達哉大城慶太伊藤佑悟大岩紘之岡崎秀晃湘南工科大
(10) 15:20-15:40 視覚探索時の固視微動とサッカードの分類について 松井瑞季津野将行小寺龍之介新潟大)・小澤 誠野村泰伸阪大)・塚田 章富山高専)・前田義信新潟大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
1月24日(木) 午後  CAS 一般セッション
15:50 - 16:40
(11) 15:50-16:15 k-means/k-means++法に基づく施設配置アルゴリズム 種村亮二高橋俊彦新潟大
(12) 16:15-16:40 入れ子のMMOs Part II 稲葉直彦明大)・高坂拓司中京大)・遠藤哲郎明大
1月25日(金) 午前  ICTSSL 一般セッション
10:00 - 10:50
(13) 10:00-10:25 リストバンド型ウェアラブル端末を用いた救急通報サービスによる災害ボランティア見守りの提案 ~ 平成30年7月豪雨災害被災地における災害ボランティアリーダーへの提供を事例として ~ 小松原康弘セコム
(14) 10:25-10:50 平成30年台風第21号時のツイート分析 山田実俊宇津圭祐内田 理東海大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
1月25日(金) 午後  ICTSSL 招待講演
11:00 - 12:00
(15) 11:00-12:00 [招待講演]公共安全LTEの動向と今後の課題 飯塚留美FMMC
  12:00-13:20 昼食 ( 80分 )
1月25日(金) 午後  CAS 学生セッション
13:20 - 14:40
(16) 13:20-13:40 マルチエージェントシミュレーションを用いた誘導者特性が避難行動に及ぼす影響の評価 高田 響橋本愛守可伊藤 尚富山高専)・前田義信新潟大
(17) 13:40-14:00 ソシオプロフィール法を用いた人工学級モデルの親密度評価の検討 髙橋亜香音伊藤 尚富山高専)・前田義信新潟大
(18) 14:00-14:20 減価型地域通貨評価のための経済シミュレーションモデルの提案 中村朋希伊藤 尚富山高専)・前田義信新潟大
(19) 14:20-14:40 電力市場において需要家の節電傾向変化がネガワットの不安定性に与える影響について 田村優人橘 直博篠宮紀彦創価大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
1月25日(金) 午後  CAS 一般セッション
14:50 - 16:20
(20) 14:50-15:15 Particle Swarm Optimizationに基づくバーガーズセルオートマトン交通流モデルの最適信号制御 ~ セル内の車が複数台の場合への拡張 ~ 佐藤心洋甲斐健也東京理科大
(21) 15:15-15:40 あるクラスの多モード2次元区分的非線形システムに対するリミットサイクル制御 前原光志甲斐健也東京理科大
(22) 15:40-16:05 離散力学と非線形最適化の融合による分布定数力学システムに対する軌道追従制御 八住拓利甲斐健也東京理科大
(23) 16:05-16:20 CAS 2018年学生優秀賞授賞式

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
学生及び若手発表発表 15 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 橘俊宏(湘南工科大学)
TEL: 0466-30-0295
E-: bascsn-it 
お知らせ ◎回路とシステム研究会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しています。優秀な学生発表には、1月の研究会において賞状&副賞の贈呈を行います。ふるってお申し込み下さい。受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者の方です。詳しくは幹事までお問い合わせください。皆様のご投稿をお待ちしております。
ICTSSL 安全・安心な生活とICT研究会(ICTSSL)   [今後の予定はこちら]
問合先 宮北 和之(新潟大)
TEL: 025-262-7581
E-: caisi-u 


Last modified: 2019-01-08 17:55:54


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICTSSL研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会