電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

本研究会は、集積光デバイス(IPD)技術研究会、レーザー学会との共催です。



光エレクトロニクス研究会(OPE) [schedule] [select]
専門委員長 西村 正幸
副委員長 小山 二三夫
幹事 佐藤 功紀, 井上 靖之

レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE) [schedule] [select]
専門委員長 栖原 敏明
副委員長 辻 伸二
幹事 杉立 厚志, 青木 雅博
幹事補佐 八田 竜夫

日時 2006年 6月30日(金) 09:40 - 17:35
議題 量子効果デバイス(光信号処理、LD、光増幅、変調等)と集積化技術、一般(材料デバイスサマーミーティング) 
会場名 機械振興会館 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 http://www.jspmi.or.jp/
他の共催 ◆集積光デバイス技術時限研究専門委員会(IPD)、レーザー学会共催

6月30日(金)  
09:40 - 17:35
  09:40-09:45 開会挨拶 ( 5分 )
(1) 09:45-10:10 凹凸形状回折格子を用いた半導体薄膜BH-DFBレーザ 阪本真一内藤秀幸田村茂雄丸山武男荒井滋久東工大
(2) 10:10-10:35 高抵抗RuドープInP埋込み構造を用いた1.3μm帯InGaAsP DFBレーザの100℃,10Gb/s動作 伊賀龍三近藤康洋竹下達也岸 健志湯田正宏NTT
(3) 10:35-11:00 AlフリーMBE成長による1.3μm帯GaInNAs単一量子井戸レーザのしきい電流低減 足立光一朗中原宏治葛西淳一北谷 健土屋朋信青木雅博日立)・近藤正彦阪大
(4) 11:00-11:25 1.3ミクロン帯pドープ量子ドットレーザ ~ 20℃~90℃での温度安定な低駆動電流10Gb/s直接変調動作 ~ 石田 充羽鳥伸明東大)・大坪孝二山本剛之光協会/富士通/富士通研)・中田義昭江部広治東大)・菅原 充光協会/富士通/富士通研/QDレーザ)・荒川泰彦東大
(5) 11:25-11:50 ブラッグ波長デチューニングによるGaInAsP/InP量子細線DFBレーザの特性温度の改善 西本頼史タノーム ブルームウォンロート東工大)・丸山武男荒井滋久東工大/JST
  11:50-13:00 昼食 ( 70分 )
(6) 13:00-13:50 [特別講演]ユビキタスネット社会実現に向けたネットワーク基盤研究の取組(仮題)
○竹内 芳明(総務省情報通信政策局 技術政策課 研究推進室長)
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
(7) 14:00-14:25 40Gbit/s NRZ光波長変換モジュールの開発 八田竜夫光協会/三菱電機/阪大)・宮原利治宮崎泰典高木和久松本啓資青柳利隆光協会/三菱電機)・三科 健丸田章博北山研一阪大
(8) 14:25-14:50 InGaAs/InAlAs 5層非対称結合量子井戸を用いたMach-Zehnder干渉計型光スイッチ 荒川太郎中駄良成三宅浩明内村貴弘横浜国大)・多田邦雄金沢工大
(9) 14:50-15:15 InGaAs/InAlAs二重結合量子井戸を用いた小型・低電圧電気光学位相変調器 大江英輝雨宮智宏東大)・清水大雅中野義昭東大/SORST
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
(10) 15:25-15:50 Optical nonlinear phase-shifter using vertical micro-cavity with saturable absorber Satoshi SudaGo HiranoFumio KoyamaTokyo Inst. of Tech.)・Nobuhiko NishiyamaCatherine CaneauChung-En ZahCorning
(11) 15:50-16:15 選択成長導波路アレイを用いた熱光学効果光偏向器・光スイッチに関する研究 茂木瑞穂吉岡太一清水 優下村和彦上智大
(12) 16:15-16:40 半導体ディジタル・アナログ変換器の動作特性に関する基礎検討 澤田憲吾植之原裕行東工大
(13) 16:40-17:05 シリコンフォトニック結晶導波路における光カー効果 ~ 四光波混合光の発生 ~ 加藤正夫倉持栄一新家昭彦田辺孝純納富雅也NTT
(14) 17:05-17:30 アクセス系用広帯域光分岐回路 石川 弘白田知之大川正浩鈴木 仁堀江 誠日立電線
  17:30-17:35 閉会挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OPE 光エレクトロニクス研究会(OPE)   [今後の予定はこちら]
問合先 佐藤功紀(古河電工ファイテルフォトニクス研究所)
〒290-8555 千葉県市原市八幡海岸通6
TEL 0436-42-1721 FAX 0436-42-9340
E-u

井上靖之(NTTフォトニクス研究所)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-4022 FAX046-240-4529
E-:yiaecl 
お知らせ ◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。
LQE レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)   [今後の予定はこちら]
問合先 杉立厚志 (三菱電機)
TEL 072-780-2653, FAX 072-780-3774
E-: SugiAMibiElectc

青木雅博(日立製作所)
TEL 042-323-1111, FAX 042-327-7786
E-: aocrl 
お知らせ ◎LQE研究会ホームページ http://www.ieice.org/~lqe/jpn/
◎LQE研究会ではH18年度より若手研究者を対象とした「LQE研究奨励賞(仮称)」を設ける予定です。今回の研究発表も選考の対象となりますのでご承知置きください。


Last modified: 2006-05-25 08:45:58


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OPE研究会のスケジュールに戻る]   /   [LQE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会