お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 笹瀬 巌
副委員長 三宅 功
幹事 笠原 正治, 伊東 匡
幹事補佐 大西 浩行

{INFOMESITEM}
日時 2006年 5月18日(木) 13:30 - 17:50
2006年 5月19日(金) 10:00 - 12:05
議題 次世代ネットワーク、SIP・プレゼンス、一般 
会場名 京都大学(百周年時計台記念館) 
住所 〒606-8501 京都市左京区吉田本町
交通案内 京阪出町柳から徒歩(東へ)約20分
http://www.kyoto-u.ac.jp/access/kmap/map6r_y.htm
会場世話人
連絡先
京都大学大学院 笠原 正治
075-753-2285(京都大学 百周年時計台記念館事務室)
お知らせ ◎18日研究会終了後に懇親会を開催予定です.奮ってご御参加ください
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

5月18日(木) 午後 
13:30 - 17:50
(1) 13:30-13:55 P2Pネットワークにおけるブルームフィルタを利用したインデックス情報散布法の改良 NS2006-21 高橋佑典泉 泰介増澤利光阪大
(2) 13:55-14:20 DHR-Trees: A Distributed Multidimentional Indexing Structure for P2P Systems NS2006-22 Xinfa WeiKaoru SezakiUniv. of Tokyo
(3) 14:20-14:45 マルチドメイン環境を考慮したセキュアなID管理方式の提案と実装 NS2006-23 渡辺 龍窪田 歩田中俊昭KDDI研
(4) 14:45-15:10 キャリアVoIP網におけるSIPサーバのスケールアウト方式 NS2006-24 鈴木基広風見 浩谷口邦弘NEC
(5) 15:10-15:35 キャリアグレードサーバにおける装置管理方式に関する一考察 NS2006-25 金子雅志四七秀貴平野美貴NTT
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
(6) 15:45-16:10 対数正規型モデルに準拠したルータキューイングの確率的輻輳評価法 NS2006-26 猪股 進白井健二情報工房)・天野佳則京南エレクス)・会田雅樹首都大東京
(7) 16:10-16:35 パケットタイプ遷移パタン分析を用いたトラフィック識別手法 NS2006-27 北村 強静野隆之岡部稔哉NEC
(8) 16:35-17:00 フロー統計情報によるバルク・リアルタイムトラヒック分別法 NS2006-28 太井優樹阿多信吾岡 育生阪市大
(9) 17:00-17:25 相関係数ヒストグラムによるネットワーク状態評価方式 NS2006-29 和泉勇治東北大)・廣瀬淳一本田技研)・角田 裕根元義章東北大
(10) 17:25-17:50 [奨励講演]ORC-GPS方式におけるEnd-to-End最大遅延の評価 NS2006-30 花田真樹中里秀則早大
5月19日(金) 午前 
10:00 - 12:05
(11) 10:00-10:25 ビデオ・音声通信におけるメディア同期外れ予防制御方式の同期品質評価 ~ 触る分散仮想博物館への適用 ~ NS2006-31 峯澤聡司石橋 豊名工大)・浅野寿朗名工大/NTT
(12) 10:25-10:50 経路制御機能を実装したμSEcast NS2006-32 安達洋介三好 匠芝浦工大
(13) 10:50-11:15 分散型コンテンツ管理モデルにおける性能安定化のためのコンテンツ配置法 NS2006-33 中村健次阿多信吾岡 育生阪市大
(14) 11:15-11:40 複数ネットワークインターフェースを有するエンドホストでのサービス指向型ルーティングの実装 NS2006-34 東根 俊川島 潤舩曵信生中西 透岡山大
(15) 11:40-12:05 VNCにおける負荷分散と操作権限制御を目的としたプロクシの提案 NS2006-35 松本康平籠谷裕人甲本卓也舩曵信生岡山大

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
奨励講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
大西浩行(NTT)
TEL0422-59-4132,FAX0422-59-2042
E-:oh
伊東匡(NTT)
TEL0422-59-3063,FAX0422-59-2042
E-:ih 


Last modified: 2006-03-24 17:41:43


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会