電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 村口 正弘 (東京理科大)
副委員長 古神 義則 (宇都宮大), 岡崎 浩司 (NTTドコモ), 田島 賢一 (三菱電機)
幹事 中村 宝弘 (日立), 清水 隆志 (宇都宮大)
幹事補佐 本良 瑞樹 (東北大), 吉田 賢史 (鹿児島大)

日時 2019年 5月16日(木) 12:55 - 17:00
議題 マイクロ波/一般 
会場名 摂南大学 寝屋川キャンパス 10号館3階 プチテアトル 
住所 〒572-8508 大阪府寝屋川市池田中町17−8
交通案内 京阪 寝屋川市駅から京阪バス15分
http://www.setsunan.ac.jp/access/
会場世話人
連絡先
摂南大学 理工学部 電気電子工学科 楢橋祥一
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter;IEEE MTT-S Kansai Chapter;IEEE MTT-S Nagoya Chapter協賛
お知らせ ◎5月16日(木)研究会終了後,懇親会を予定しています。
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(MW研究会)についてはこちらをご覧ください.

5月16日(木) 午後  マイクロ波
座長: 日髙青路(村田製作所)
12:55 - 14:10
(1) 12:55-13:20 Frequency Selective Surfaceを利用した多層型電磁波吸収体の設計に関する研究 薫田敬太納 文也佐藤祐喜吉門進三同志社大
(2) 13:20-13:45 Frequency Selective Surface を利用した多層型複合電磁波吸収体の作製と評価に関する研究 納 文也薫田敬太佐藤祐喜吉門進三同志社大
(3) 13:45-14:10 ステップドインピーダンスローパスフィルタの設計と製作に関する一検討 草間裕介小松直樹関 洋平藤田春輝香川高専
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
5月16日(木) 午後  マイクロ波
座長: 内藤出(新居浜高専)
14:20 - 15:35
(4) 14:20-14:45 バイポーラトランジスタを持つ伝送線路帰還型F級発振器を用いたマイクロ波-直流相互変換 佐薙 稔若山瑠佑岡山大
(5) 14:45-15:10 微小ループアンテナを用いる920MHz帯高感度レクテナ 辻田真一郎坂井尚貴伊東健治土本隼也金沢工大
(6) 15:10-15:35 5.8 GHzマグネトロンフェーズドアレーの開発 楚 杰楊 波篠原真毅三谷友彦京大
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
5月16日(木) 午後  マイクロ波
座長: 佐薙稔(岡山大)
15:45 - 17:00
(7) 15:45-16:10 移動体へのマイクロ波電力伝送のための方向および距離推定手法の研究 松原広之兒島清志朗篠原真毅三谷友彦京大
(8) 16:10-16:35 細胞への電磁界影響評価用インキュベータによる電磁界の評価研究 椴木涼介篠原真毅宮越順二小山 眞三谷友彦平川 昂中本悠太京大
(9) 16:35-17:00 電波の偏波表現に関する一考察 内藤 出新居浜高専

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 本良 瑞樹(東北大)
E-: ec
もしくは
中村 宝弘(日立)
E-:  


Last modified: 2019-05-16 13:05:01


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会