電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 本城 和彦 (電通大)
副委員長 大平 孝 (豊橋技科大), 黒木 太司 (呉高専)
幹事 真田 篤志 (山口大), 川端 和生 (富士通研)
幹事補佐 佐藤 圭 (NTTドコモ), 柴田 幸司 (八戸工大)

日時 2009年 9月25日(金) 09:00 - 18:30
議題 マイクロ波一般 
会場名 電気通信大学総合研究棟マルチメディアホール301号室 
交通案内 京王線 調布駅下車 北口より徒歩5分
http://www.uec.ac.jp/map/comm.html
会場世話人
連絡先
情報通信工学科 本城和彦
0424-43-5237
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter共催、IEEE MTT-S Kansai Chapter協賛

9月25日(金) 午前  総合研究棟マルチメディアホール301号室
09:00 - 12:10
(1) 09:00-09:25 120GHz帯ミリ波無線伝搬特性の気象条件依存性 枚田明彦高橋宏之久々津直哉門 勇一NTT
(2) 09:25-09:50 PINダイオードを用いた60GHz帯電子走査リフレクトアレーアンテナ 鴨田浩和岩崎 徹津持 純九鬼孝夫NHK
(3) 09:50-10:15 MIMO用2周波アンテナの放射パターン直交性改善の基礎検討 斉藤 昭ワイケーシー)・星野有哉電通大)・青木由隆カシオ)・本城和彦電通大
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
(4) 10:30-10:55 ベクトルネットワークアナライザ残留方向性評価方法の検証 ~ リップル法とベクトル法 ~ 工藤賢一長野県工技総合センター)・堀部雅弘信太正明産総研
(5) 10:55-11:20 RF領域におけるベクトルネットワークアナライザの残留不確かさ評価 堀部雅弘信太正明小見山耕司産総研
(6) 11:20-11:45 広域温度で誘電特性を測定する共振器の開発 杉山順一産総研
(7) 11:45-12:10 マイクロ波帯における共振器を用いた導電性織物の表面抵抗値の測定 島崎仁司秋山正博京都工繊大
  12:10-13:00 休憩 ( 50分 )
9月25日(金) 午後  総合研究棟マルチメディアホール301号室
13:00 - 17:05
(8) 13:00-13:25 60GHz帯CMOSフェーズドアレイ送信機 岸本修也折橋直行濱田康宏伊東正治丸橋建一NEC
(9) 13:25-13:50 定在波を用いた距離測定における信号検出位置の補正方法 石川 礼上保徹志雑賀技研
(10) 13:50-14:15 3次元ソレノイド型インダクタを用いた低電力・超小型LC-VCO 田辺 昭肱岡健一郎長瀬寛和林 喜宏NECエレクトロニクス
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
(11) 14:25-14:50 独立バイアス形カスコード電力増幅器及びその高効率・低ひずみ設計 高山洋一郎本城和彦電通大
(12) 14:50-15:15 直列接続負荷形GaN HEMTマイクロ波ドハティ電力増幅器の設計・試作 河合 慧高山洋一郎石川 亮本城和彦電通大
(13) 15:15-15:40 効率50%超C帯340W、X帯100W級GaN高出力増幅器 重松寿生井上雄介赤瀬川章彦増田 哲山田全男金村雅仁多木俊裕牧山剛三岡本直哉今西健治吉川俊英常信和清原 直紀富士通研
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
(14) 15:50-16:15 集中定数形2周波共用ウィルキンソン分配回路の構成及び設計式 大島 毅深沢 徹大塚昌孝宮下裕章三菱電機
(15) 16:15-16:40 線路幅がフェルミ・ディラック関数によって決定される不均一伝送線路で構成される一次元周期構造バンドスットップフィルタ 松下健治福田 誠浜中宏一千歳科技大
(16) 16:40-17:05 電界カメラによるRF信号伝搬の実時間観察と直観解析 土屋昌弘NICT)・塩沢隆広詫間電波高専
  17:05-17:15 休憩 ( 10分 )
9月25日(金) 午後  2008 MTT-S Japan Chapter Young Engineer Award 受賞講演(総合研究棟マルチメディアホール301号室)
17:15 - 18:30
(17) 17:15-17:40 [特別講演]動的プリディストーション技術を用いたWCDMA用低歪電力増幅器 山之内慎吾青木雄一國弘和明NEC)・平山知央NECエレクトロニクス)・宮崎 孝NEC)・樋田 光NECエレクトロニクス
(18) 17:40-18:05 [特別講演]並列動作形Fractional-N PLLシンセサイザの制御データの合成による局部発振信号の出力周波数と信号間位相差の制御手法 田島賢一林 亮司三菱電機
(19) 18:05-18:30 [特別講演]誘電体共振器と平行平板とからなる2次元左手系メタマテリアル構造 上田哲也京都工繊大)・伊藤龍男カリフォルニア大ロサンゼルス校

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 柴田幸司 (八戸工業大学)
TEL:0178-25-8271
FAX:0178-25-1430
E-:ba-
もしくは
真田篤志(山口大学)
E-:asgu-u 


Last modified: 2009-07-24 06:01:17


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会