電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


集積回路研究会(ICD) [schedule] [select]
専門委員長 中屋 雅夫
副委員長 松澤 昭
幹事 甲斐 康司, 相本 代志治
幹事補佐 永田 真, 藤島 実

情報センシング研究会(ITE-IST) [schedule] [select]
委員長 川人 祥二
7月研究会幹事 木村 孝之, 田中 長孝

日時 2006年 7月27日(木) 10:00 - 16:40
2006年 7月28日(金) 11:00 - 17:10
議題 イメージセンサのインターフェース回路、アナログ、および一般 <オーガナイザ:太田 淳(奈良先端大)> 
会場名 静岡大学 電子科学研究科 会議室(4F)(浜松キャンパス内) 
交通案内 JR浜松駅よりバス(15,16番)で約20分(静岡大学前下車)
http://www.eng.shizuoka.ac.jp/access.html(大学までの地図), http://www.shizuoka.ac.jp/campus2b.html(大学構内の地図)

7月27日(木) 午前 
10:00 - 16:40
(1) 10:00-10:30 差動構成VCOにおけるデジタル・クロストーク雑音の評価 外谷昭洋広島大)・村坂佳隆大本貴文エイアールテック)・岩田 穆広島大/エイアールテック
(2) 10:30-11:00 光ディスク用 7bit 800Msps 120mW Folding ADC 大川剛史牧川潔志尾野孝一松浦浩二瀬上雅博ソニー
(3) 11:00-11:30 容量結合技術を用いた1V 30mW 10b 100MSample/sパイプラインA/D変換器 本多一隆古田雅則川人祥二静岡大
(4) 11:30-12:00 マルチビット型パイプライン型ADCの検討 遠藤洋輝宮原正也松澤 昭東工大
(5) 12:00-12:30 オンチップマルチチャネル信号モニタを用いたチップ内部信号測定システムの構築 橋田拓志野口宏一朗永田 真神戸大
  12:30-13:30 昼食 ( 60分 )
(6) 13:30-14:30 [招待講演]低電圧・低雑音バイオセンサー回路技術 岩田 穆吉田 毅広島大
(7) 14:30-15:00 超低電圧動作・低雑音CMOS増幅回路の設計法 升井義博吉田 毅佐々木 守岩田 穆広島大
(8) 15:00-15:30 人工視覚向けディジタル方式ビジョンチップアーキテクチャの検討と基礎実験 香川景一郎徳田 崇布下正宏太田 淳奈良先端大
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
(9) 15:40-16:10 アモルファスシリコンAPDを用いた広ダイナミックレンジ・イメージセンサ用回路の設計 秋山正弘・○重倉崇良山内 仁長野高専)・宮澤 徹豊橋技科大)・上倉龍行宮崎祐輔原田寛治中澤達夫長野高専)・澤田和明豊橋技科大
(10) 16:10-16:40 低電圧ソース変調型パルス幅変調方式イメージセンサによる画像取得 佐々木達也香川景一郎布下正宏太田 淳奈良先端大
  16:40-17:00 休憩 ( 20分 )
  17:00-19:00 懇親会 ( 120分 )
7月28日(金) 午前 
11:00 - 17:10
(11) 11:00-11:30 64ビットディジタルコンパレータ 高橋俊太郎範 公可電通大
(12) 11:30-12:00 MOSFETのサブスレッショルド特性を利用したスマート温度センサLSIの検討 上野憲一廣瀬哲也浅井哲也雨宮好仁北大
(13) 12:00-12:30 高感度集積化磁界プローブによる高周波磁気イメージング 青山 聡川人祥二静岡大)・山口正洋東北大
  12:30-13:30 昼食 ( 60分 )
(14) 13:30-14:30 [招待講演]CMOSイメージセンサにおけるカラム並列アナログ信号処理と応用 川人祥二静岡大
(15) 14:30-15:00 12bitカラム並列巡回型A/D変換器を集積した3500fps高速度イメージセンサ 古田雅則静岡大)・井上 徹フォトロン)・西川幸成川人祥二静岡大
(16) 15:00-15:30 A 160dB Wide Dynamic Range CMOS Image Sensor with Reduced Column Fixed Pattern Noise Jong-Ho ParkShizuoka Univ.)・Mitsuhito MaseHamamatsu Photonics)・Shoji KawahitoShizuoka Univ.)・Masaaki SasakiSendai National College of Tech.)・Yasuo WakamoriYamaha)・Yukihiro OhtaHamamatsu Industrial Research Inst. of Shizuoka Prefecture
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
(17) 15:40-16:10 負帰還リセット回路のHDR圧縮イメージセンサへの適用 池辺将之櫻谷直史北大
(18) 16:10-16:40 動きボケを抑圧する広ダイナミックレンジイメージセンサ 原 彰宏増田健太郎浜本隆之東京理科大
(19) 16:40-17:10 Simultaneous Calibration of RC Mismatch and Clock Skew in Time-Interleaved S/H Circuits Zheng LiuMasanori FurutaShoji KawahitoShizuoka Univ.

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
ICD 集積回路研究会(ICD)   [今後の予定はこちら]
問合先 甲斐 康司 (松下電器産業(株))
TEL 092-832-1855,FAX 092-832-1885
E-:ikjpac 
ITE-IST 情報センシング研究会(ITE-IST)   [今後の予定はこちら]
問合先 木村孝之 (茨城大学 工学部 システム工学科)
TEL : 0294-38-5201
E- : tmxiba
田中長孝 ((株)東芝 セミコンダクター社)
TEL : 045-890-2386
E- : ba 


Last modified: 2006-07-04 21:11:57


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ITE-IST研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会