電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEST研究会 / 次のEST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


エレクトロニクスシミュレーション研究会(EST) [schedule] [select]
専門委員長 木村 秀明 (NTT)
副委員長 平田 晃正 (名工大), 大貫 進一郎 (日大)
幹事 大寺 康夫 (東北大), 江口 真史 (千歳科技大)
幹事補佐 伊藤 孝弘 (名工大), 藤田 和広 (富士通)

日時 2018年 5月18日(金) 13:00 - 14:45
議題 シミュレーション技術、一般 
会場名 機械振興会館 6階6-65会議室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 下記会館Webページを御参照下さい。
http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
会場世話人
連絡先
富山県立大学 大寺康夫
03-3434-8216~7
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,EST研究会です.

5月18日(金) 午後  EST1
座長: 柴山 純(法政大学)
13:00 - 14:45
(1) 13:00-13:05 委員長挨拶
(2) 13:05-13:30 電気双極子を用いた心電図生成モデルの構築に関する一検討 中根辰仁伊藤孝弘平田晃正名工大
(3) 13:30-13:55 2層構造に対応した関数展開法に基づく偏波回転素子の3次元トポロジー最適設計 富岡 瞬辻 寧英室蘭工大
(4) 13:55-14:20 モスアイ構造を適用したミリ波帯車載レーダ用低反射レドームに関する基礎検討 橘田康平須賀良介橋本 修青学大
(5) 14:20-14:45 誘電体円柱における電磁界時間応答波形の参照解 ~ 差分法による数値解との比較検証 ~ 増田宗一郎大西崚平遠藤源博大貫進一郎日大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EST エレクトロニクスシミュレーション研究会(EST)   [今後の予定はこちら]
問合先 大寺 康夫(東北大)
est- 


Last modified: 2018-05-09 19:30:06


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EST研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEST研究会 / 次のEST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会