お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSITE研究会 / 次のSITE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


技術と社会・倫理研究会(SITE) [schedule] [select]
専門委員長 鶴原 稔也 (ドコモテクノロジ)
副委員長 稲葉 宏幸 (京都工繊大), 中西 通雄 (阪工大)
幹事 森住 哲也 (ネッツアイ東洋), 木村 映善 (愛媛大)
幹事補佐 川口 由起子 (植草学園大), 森下 壮一郎 (東大)

日時 2008年10月17日(金) 13:30 - 17:00
議題 Web2.0とネットワーク法,一般 
会場名 神奈川大学KUポートスクエア 
住所 〒220-6014 横浜市西区みなとみらい2-3-1クイーンズタワーA 14階
交通案内 ■横浜高速鉄道みなとみらい線みなとみらい駅下車 徒歩約2分■JR根岸線・市営地下鉄桜木町駅下車 徒歩約7分
http://www.ku-portsquare.jp/about/access.html
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

10月17日(金) 午後 
13:30 - 17:00
(1) 13:30-13:55 人物キャッチコピー生成によるブログ・コミュニケーション支援 SITE2008-29 松田優貴天沼 博松澤和光神奈川大
(2) 13:55-14:20 携帯電話の端末補填金に関する考察 SITE2008-30 庄司勇木総研大
(3) 14:20-14:45 直観主義論理に基づく統合セキュリティモデルのアクセス規則について ~ 競合属性と階層属性を組み合わせた場合 ~ SITE2008-31 森住哲也ネッツエスアイ東洋)・木下宏揚神奈川大)・辻井重男情報セキュリティ大
(4) 14:45-15:10 ネットワーク社会と現代市民社会論 ~ 可能性と課題 ~ SITE2008-32 井上匡子神奈川大
(5) 15:10-16:10 [招待講演]「非集中的な私」の情報資源をコントロールするwebの新技術とその課題 ~ OpenID,OAuthを中心にしたWeb認証認可技術とペルソナ ~ SITE2008-33 山崎重一郎近畿大
(6) 16:10-16:35 検索エンジンの動向と倫理的問題 ~ Googleにおける「検索」と「検閲」を中心に ~ SITE2008-34 壁谷彰慶千葉大
(7) 16:35-17:00 新学習指導要領の頻出語彙分析 SITE2008-35 伴 浩美東京未来大)・伴 太牧西東京市立田無第三中学校

問合先と今後の予定
SITE 技術と社会・倫理研究会(SITE)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2008-08-22 17:27:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SITE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSITE研究会 / 次のSITE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会