電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)
専門委員長 大矢 智之 (NTTドコモ)
副委員長 上岡 英史 (芝浦工大)
幹事 新熊 亮一 (京大), 森川 大補 (KDDI研)
幹事補佐 田頭 茂明 (九大), 小川 将克 (NTT)

日時 2008年 5月22日(木) 08:30 - 16:35
2008年 5月23日(金) 09:00 - 15:15
議題 モバイルコンピューティング,モバイルアプリケーション,ユビキタス通信,モバイルマルチメディア通信 
会場名 沖縄県青年会館 
住所 〒900-0033 沖縄県那覇市久米2-15-23
交通案内 http://www.okinawakenseinenkaikan.or.jp/index.html
会場世話人
連絡先
NTT 小川将克
098-864-1780
他の共催 ◆情報処理学会MBL研究会共催

5月22日(木) 午前  MoMuC1
08:30 - 10:15
  08:30-08:35 開会挨拶 ( 5分 )
(1) 08:35-09:00 携帯電話をキーデバイスとしたユーザ主導サービス構築プラットフォームの基本設計 中内清秀べド カフレ井上真杉NICT)・松中隆志蕨野貴之岸 洋司KDDI研
(2) 09:00-09:25 携帯電話をキーデバイスとしたユーザ主導サービス構築プラットフォームのための認証方式 松中隆志蕨野貴之岸 洋司KDDI研)・中内清秀ベド カフレ井上真杉NICT
(3) 09:25-09:50 異種無線ネットワーク環境におけるサービス移動透過性のためのハンドオーバ認証方式の検討 藤澤俊之NHK)・稲村勝樹田中俊昭KDDI研
(4) 09:50-10:15 マルチメディア通信における無線LANパワーセービング方法の検討 平栗健史徳安朋浩岸田 朗梅内 誠小川将克永瀬文昭阪田 徹NTT
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
5月22日(木) 午前  MBL1
10:25 - 11:40
(5) 10:25-10:50 UPnP/DLNAパケットフィルタリングによる無線LANデバイス省電力化に関する検討 三宅基治竹下 敦NTTドコモ
(6) 10:50-11:15 携帯電話におけるコンテキスト情報としての低消費電力位置情報取得方式 清原良三阪大)・三井 聡三菱電機)・松本光弘沼尾正行栗原 聡阪大
(7) 11:15-11:40 センサネットワーク省電力化機構HGAFにおけるノード間ネットワーク接続性に関する検討 稲垣徳也石原 進静岡大
  11:40-12:40 休憩 ( 60分 )
5月22日(木) 午後  MoMuC2
12:40 - 13:30
(8) 12:40-13:05 センサGWの連携による複合イベント検知の実現 神谷英樹峰野博史静岡大)・小佐野智之石川憲洋NTTドコモ)・水野忠則静岡大
(9) 13:05-13:30 交通流を考慮した狭アンテナビーム切替制御方式の伝送特性評価 間瀬公太トヨタIT開発センター)・前島 治KDDI研)・井上順治木津雅文トヨタIT開発センター
  13:30-13:40 休憩 ( 10分 )
5月22日(木) 午後  MBL2
13:40 - 14:55
(10) 13:40-14:05 モバイルコア網におけるユーザ挙動に着目した障害検知方式 新保宏之小森田賢史小頭秀行長谷川輝之横田英俊KDDI研
(11) 14:05-14:30 携帯電話網における複数パケットサイズを用いた通信品質推定に関する一検討 後藤崇行田上敦士長谷川輝之阿野茂浩KDDI研
(12) 14:30-14:55 Hole Punchingを用いたNAT越えMobile PPCの設計 鈴木秀和渡邊 晃名城大
  14:55-15:05 休憩 ( 10分 )
5月22日(木) 午後  MoMuC3
15:05 - 16:35
  15:05-15:20 表彰式 ( 15分 )
(13) 15:20-15:45 アクティブセンサーネットワークと協調型インターフェイスの研究 郡 武治静岡理工科大
(14) 15:45-16:10 [奨励講演]無線マルチキャストのための端末再送信を用いたロス補償方式の性能評価 久保広行河村篤志新熊亮一高橋達郎京大
(15) 16:10-16:35 [奨励講演]近隣ノードの移動履歴情報を用いた位置推定手法の現実的環境における評価 野村崇志梅津高朗山口弘純東野輝夫阪大
5月23日(金) 午前  MoMuC/MBL
09:00 - 10:00
(16) 09:00-10:00 [招待講演]モバイルWiMAXの概要 川澤俊夫UQコミュニケーションズ
  10:00-10:15 休憩 ( 15分 )
5月23日(金) 午前  MBL3
10:15 - 11:30
(17) 10:15-10:40 次世代自営系無線システムにおける同報通信実現方式 三村 和松本謙尚日立)・渡部 誠西山英俊日立国際電気
(18) 10:40-11:05 次世代自営系無線システムにおける拠点間冗長切替方式 松本謙尚三村 和日立)・渡部 誠西山英俊日立国際電気
(19) 11:05-11:30 無線マルチホップネットワークにおけるプロキシ型TCPのウィンドウサイズ設定の性能評価 山本祐太伊藤暢彦山本 幹関西大
  11:30-12:30 休憩 ( 60分 )
5月23日(金) 午後  MoMuC4
12:30 - 13:45
(20) 12:30-12:55 釈迦:携帯電話を用いたユーザ移動状態推定・共有方式 小林亜令岩本健嗣西山 智KDDI研
(21) 12:55-13:20 簡易HMDとマンナビゲーションへの応用 中嶋信生福岡輝仁電通大
(22) 13:20-13:45 ユビキタス情報配信システムにおけるユーザコンテキストおよびソーシャル・キャピタルの評価 横畑夕貴NTTコミュニケーションズ)・武本充治浜田 信中村俊郎NTT
  13:45-14:00 休憩 ( 15分 )
5月23日(金) 午後  MBL4
14:00 - 15:15
(23) 14:00-14:25 アドホックネットワークにおける単一送受信機を利用したマルチチャネルMACプロトコルについて 三觜 輝萬代雅希・○渡辺 尚静岡大
(24) 14:25-14:50 ビザンチン攻撃の検出と回避を考慮したHop By Hopベースルーティングプロトコルの提案と実装・評価 森 郁海高橋 修公立はこだて未来大
(25) 14:50-15:15 Hop by Hopルーティングプロトコルにおけるノードディスジョイントな経路構築法の検討,評価 森 拓海高橋 修公立はこだて未来大

講演時間
一般講演(25)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演(60)発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
MoMuC モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)   
問合先 新熊 亮一(京大)
TEL 075-753-3556, FAX 075-753-4986
E-:nik-u
森川大補 (KDDI研)
TEL 049-278-7883, FAX 049-278-7484
E-:s 


Last modified: 2008-03-22 10:21:50


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 


 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会